投稿日 2020.06.01 更新日 2020.06.30

登る

「ご近所登山」ならこの山!日帰り絶景低山おすすめリスト|九州・沖縄編

Withコロナ時代の登山スタイル「ご近所登山」を楽しめる、とっておきの山を集めました(九州・沖縄エリア)。キーワードは「日帰り」「絶景(眺望)」「混雑しにくい」の3つ。遠くの高い山も素敵だけれど、山は高さだけが魅力ではありません。地元の里山、近場の低山にも隠れた魅力がたくさんあります。新型コロナウイルスの感染リスクを避けながら登山を楽しむ新たなスタイルとして、ご近所登山を始めてみてはいかがですか?

【特集】「ご近所登山」のススメ/すべてのエリアを見る

目次

日帰り×絶景×低山を満喫!「ご近所登山」のススメ

2020年春、私たちは新型コロナウイルスの感染拡大とそれに伴う外出自粛を経験しました。緊急事態宣言は解除されたものの、社会活動はもとより、登山においても未だ感染リスクへの配慮が必要です。

そこでおすすめなのが「ご近所登山」。近接する人々への小さな心遣いをもちあわせながら、近くて低い山を楽しむスタイルです。

① 日帰り(往復5時間以内で登れる)
② 眺望の良さ(絶景ポイントがある)
③ 混雑可能性の低さ

この3つの基準に照らし合わせ、「ご近所登山におすすめの山(全141座)」を選定しました。遠くの高い山もいいけれど、近くの低い山にだって豊富な魅力が詰まっています。新たな登山スタイルとして、ご近所登山を楽しんでみませんか?

※「ご近所登山におすすめの山(全141座)」は、登山アプリ「YAMAP」が実施したユーザーアンケートにおける約2万人の回答結果をもとに選定しています。

福岡県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 福智山(ふくちやま)

山域:筑紫山地
都道府県:福岡県
標高:901m

福智山は町の名の由来にもなった郷土を象徴する名山です。山頂にあるどっしりとした巨岩の上からは360°の大パノラマが広がり、英彦山、周防灘、玄界灘を眺めることができます。初級から上級までのコースが整備されていますのでレベルに合わせた山登りが楽しめます。

第2位 英彦山(ひこさん)

山域:筑紫山地
都道府県:福岡県・大分県
標高:1,199m

英彦山は福岡県内では誰もが知っている有名な山です。出羽の羽黒山、熊野の大峰山と並び、日本三大修験道の霊場として人々の信仰を集めました。樹齢1200年の鬼杉を筆頭に杉の巨木が林立し、山中には山伏が修行した行場があちらこちらに残っています。

第3位 宝満山(ほうまんざん)

別名:竈門山
山域:三郡山地
都道府県:福岡県
標高:829m

九州で最も登山者が多いと言われている宝満山は、かまどのような山容と雲霧が沸き立つ様子から「竈門山」という別名を持っています。山頂には竈門神社の上宮が鎮座しており、大宰府の鬼門を封じていたと言います。澄や空海を始め、大陸へ渡る人々は出発前にこの山に登り、航海の安全と事業の成功を祈ったそうです。

佐賀県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 天山(てんざん)

山域:筑紫山地
都道府県:佐賀県
標高:1,046m

4kmに及ぶ平坦な山頂には美しい草原が広がり、気持ちの良い山歩きを楽しめます。ツゲやツツジが群生し、高山植物も豊富です。山頂からは玄界灘、有明海、佐賀平野を望み、お天気が良い日には雲仙岳や阿蘇山まで見えることもあります。8合目付近まで車で行くことができるので、家族連れ登山にも人気の山です。

第2位 黒髪山(くろかみやま)

山域: 筑紫山地
都道府県:佐賀県
標高:516m

黒髪山は決して高い山ではありませんが、非常に登りがいのある山です。山頂は
「天童岩」と呼ばれる巨岩で、一度に30~40人が座れるという大きさです。この山頂への最後の登りが鎖場になっており、スリルが味わえるルートになっています。36度開けた山頂からの景色は低山と思えない抜群の眺望です。

第3位 多良岳(たらだけ)

山域:多良山地
都道府県:佐賀県・長崎県
標高:996m

多良岳にはシャクナゲやツツジの群落が自生し、彼岸花に似たオオキツネカミソリや九州ではここでしか見られないチャルメルソウといった貴重な植物に出会うことができます。中山キャンプ場からスタートする登山ルートは、初心者でも自然を満喫しながら歩くことができます。

大分県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 由布岳(ゆふだけ)

別名:豊後富士
都道府県:大分県
標高:1,583m

由布岳は温泉で有名な湯布院のシンボルで、盆地の各所からその独特な山容を望むことができます。深田久弥が日本百名山に選ばなかったことを後悔した山と言われています。山頂からは九重山、祖母山、阿蘇山などが見え、6月になると自生するミヤマキリシマが山肌を美しく彩ります。

第2位 元越山(もとごえやま)

都道府県:大分県
標高:582m

明治を代表する文豪・国木田独歩がこよなく愛した山で、山頂からの眺望のあまりの美しさに涙したと言われています。彼は著書『元越山に登る記』にその展望の素晴らしさを書き残しています。山頂には独歩の碑文が建っています 。

第3位 久住山(くじゅうさん)

都道府県:大分県
標高:1,787m

久住山は、九州最高峰の中岳、稲星山、黒岳、大船山などと共に九重連山と呼ばれ、九重連山として深田久弥選定の日本百名山に選ばれています。この一体で6月に咲くミヤマキリシマの群落や秋のドウダンツツジの紅葉は大変有名です。牧ノ戸峠の登山口から久住山への登山は日帰りで歩くことができ、阿蘇方面の広々とした展望が味わえます。

長崎県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 岩屋山(いわやさん)

都道府県:長崎県
標高:475m

江戸時代に長崎では、正月に七福神に見立てた市街を囲む7つの山をわらじ履きで巡る「七高山巡り」という習わしがあったそうです。岩屋山はその7つの中の1つに数えられています。山頂からは長崎市の街並みを眺めることができます。

第2位 八郎岳(はちろうだけ)

都道府県:長崎県
標高:590m

平安時代末期の武将・源為朝が九州で暴れまわり、鎮西八郎と名乗っていたことから八郎岳という名がついたと言われています。春は落葉樹林の新緑が美しく、秋は山頂のススキが美しい市民憩いの山です。山頂はからは360度のパノラマ絶景が見渡せ、長崎半島を取り囲む海が一望できます。

第3位 普賢岳(ふげんだけ)

都道府県:長崎県
標高:1,359m

普賢岳は、地質の世界遺産ともいえる「世界ジオパーク」に日本で初めて認定されてた雲仙岳を構成する1つの主峰になります。かつては長崎県の最高峰でしたが、平成の噴火で出来た日本一新しい山「平成新山」が現在の最高峰になっています。普賢岳の山頂からは大迫力の平成新山を間近で見ることができます。錦秋の鮮やかな景観は圧巻です。

熊本県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 鞍岳(くらだけ)

都道府県:熊本県
標高:1,119m

阿蘇外輪山の1つで、山の名は馬の鞍の形に似ていることに由来しています。男岳と女岳の双耳峰になっており、山頂からは阿蘇山、雲仙が見渡せ、四方に開けています。9合目からスタートする東登山口コースは山頂まで約20で辿り着くことができますので、気軽にファミリー登山を楽しむことができます。

第2位 俵山(たわらやま)

都道府県:熊本県
標高:1,095m

阿蘇山の大噴火によって作られた外輪山の西側に聳えています。3月には山の「野焼き」が行われ、山が炎に焼き尽くされる圧巻の光景は春の風物詩となっています。登山口でもある俵山峠展望所からは阿蘇カルデラ全体が見渡せ、90分程で山頂に辿り着くことができるので、初心者でも安心のルートです。

第3位 阿蘇山(あそざん)

都道府県:熊本県
標高:1,592m

世界最大級のカルデラを誇る阿蘇山は、「火の国」熊本のシンボルです。カルデラは東西18キロ、南北25キロあり、その中央部に聳える中岳、高岳、根子岳、杵島岳、烏帽子岳をを総称して阿蘇山と呼びます。活発な活動を繰り返す中岳の火口、砂浜や草原のような景色が広がるエリアと変化に富んだ山の姿を見ることができます。

宮崎県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 双石山(ぼろいしやま)

都道府県:宮崎県
標高:509m

地元の人々から最も親しまれている山で、初心者から健脚の方まで楽しめるバリエーションルートが魅力の山です。風化して出来た独特な形状の奇岩が双石山のシンボルになっており、岩の表面が風化によってボロボロと崩れていくことからこの名がついたと言われています。針の耳神社の奇妙な天狗岩や象の墓場と呼ばれる岩壁に囲まれた空間など、見所が多く点在しています。

第2位 行縢山(むかばきやま)

都道府県:宮崎県
標高:830m

山中には「日本の滝百選」に選ばれている幅20m、落差80mの花崗岩の絶壁から流れ落ちるダイナミックな「行縢の滝」があり、見どころのひとつになっています。山頂は雄岳と雌岳の2つのピークがありますが、雄岳に登るルートが一般的で山頂からは延岡市街地や太平洋の景色を楽しめます。

第3位 大崩山(おおくえやま)

山域:九州山地
都道府県:宮崎県
標高:1,644m

九州最後の秘境と言われる祖母傾国公園を代表する山で、2017年にはユネスコの生物圏保存地域「エコパーク」に登録されています。火山活動で作られたドーム状の花崗岩が隆起・侵食によって形成された迫力ある岩山で、ロッククライミングの場としても人気があります。3ルートのうちロープ渡りやはしご登りが連続する2ルートは上級者向けになり、初心者におすすめなのは宇土内登山口から登る1ルートのみになります。

鹿児島県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 高隈山(たかくまやま)

山域:高隈山地
都道府県:鹿児島県
標高:1,237m

大箆柄岳を主峰とする1,000m以上の7つの山々を総称して高隅山と呼んでいます。古くから信仰の対象とされ、江戸時代にはこの山々を巡る七岳参詣が行われてきました。山頂は笹で覆われ、霧島連山や桜島など360°の素晴らしい大パノラマが広がります。

第2位 開聞岳(かいもんだけ)

別名:薩摩富士
都道府県:鹿児島県
標高:924m

日本百名山の中で筑波山についで2番目に低い山で、美しい円錐形のかたちから「薩摩富士」と呼ばれる独立峰です。登山ルートは1つのみで登山口から山をぐるりとらせん状に登り頂上へ至ります。海に突き出た山の山頂からは、幻獣イッシーの伝説が残る池田湖、霧島、桜島、屋久島などが一望できます。

第3位 栗野岳(くりのだけ)

都道府県:鹿児島県
標高:1,102m

栗野岳は霧島連山の最も西に位置しています。日本一の枕木階段があるレクリエーション村からのルートが森林浴を楽しめおすすめです。山頂は樹林帯の中のため展望はありませんが、山頂手前の見晴台からは霧島連山や鹿児島湾に浮かぶ桜島の絶景が楽しめます。

沖縄県のご近所絶景低山 ベスト3

第1位 於茂登岳(おもとだけ)

都道府県:沖縄県
標高:526m

沖縄県の最高峰で石垣島に位置しています。古くから霊山として信仰の中心的存在であり、地元では「ウムトゥダギ」と呼ばれ「石垣島のおおもとをなす山」を意味しています。登山道脇の小滝や樹齢100年のイタジイの巨木を眺めながら辿り着いた山頂からは、島内の展望が楽しめます。特別天然記念物であるカンムリワシやリュウキュウキンバトが生息しています。

第2位 嘉津宇岳(かつうだけ)

都道府県:沖縄県
標高:452m

嘉津宇岳は沖縄本島北部の本部半島に位置し、琉球時代から1916年の陸地測量部による測量が行われるまでは沖縄本島の最高峰と考えられていました。岩場の山頂は360度開け、沖縄北部一帯の海岸や街並みが見渡せます。

第3位 八重岳(やえだけ)

都道府県:沖縄県
標高:453m

沖縄本島で2番目に高い標高を持つ八重岳は、寒緋桜の名所です。頂上までの約4 kmある登山道には約7000本の桜が植えられており、例年1~2月に日本で最も早く桜が開花することで有名です。

ご近所登山を楽しもう

日帰りで、それも比較的短い時間で山歩きを楽しめる「ご近所登山」は、これまで山に親しんできた人出なくても比較的チャレンジしやすい登山のかたちと言えます。ただし、あまりに人気(ひとけ)のない里山や標高1,000メートル以下の低山の中には、たくさんの道があちこちに入り組んでいて、本来歩むべき登山道が分からず 「道迷い」 に繋がりやすい側面もあるのでご注意を。警察庁の調査によると「道迷い」による遭難事故は全遭難者のうち約4割を占め、 例年の最多要因になっていることからも、 十分に注意が必要です。
事前の情報収集や準備はもちろん、登山中も自分の現在地を確かめられるよう、紙地図や登山アプリをうまく活用しながら安心安全に登山を楽しみましょう。

他のエリアの「ご近所登山」日帰り絶景低山おすすめリストを見る

北海道・東北編
関東編
中部地方編
関西編
九州・沖縄編

YAMAPが運営する登山・アウトドア用品の
セレクトオンラインストア

すべての商品を見る

記事が見つかりませんでした。

すべての商品を見る