すごくきれいな青色だったので・・

チェンアイゼンを付けた登山者がどんどん上がってきます。到着のときは空だった駐車場も、車が増えてました。誰もいない夜の雪山九重とても楽しかったです
牧ノ戸峠-久住山 往復コースの写真
牧ノ戸峠-久住山 往復コースの写真
牧ノ戸峠-久住山 往復コースの写真
牧ノ戸峠-久住山 往復コースの写真
こういう仏様いません❓
仏様に見えてきて草
牧ノ戸峠-久住山 往復コースの写真
帰り道(5時半)
沓掛山の近くで撮影
金星も見えてます
ここでも十分きれいです
くじゅう別れ避難小屋から天狗ヶ城へ向かう途中、振り返ると月明かりに照らされた星生山の美しさに息をのむ。
雲海やぁ〜🧐
初めて見たョ‼️🎶✨✌️

モデルコース

牧ノ戸峠-久住山 往復コース

コース定数

標準タイム 04:36 で算出

ふつう

18

  • 04:36
  • 8.9 km
  • 665 m

まずは、牧ノ戸峠から沓掛山山頂へ。阿蘇の眺望を存分に楽しんだ後は、沓掛山を下ってなだらかな尾根道を進み、扇ヶ鼻分岐を過ぎて、ケルンの続く平坦な道を西千里ヶ浜へと向かいます。西千里ヶ浜ではコケモモ、イワカガミなどの高山植物を見ることができます。前方に久住山を望みながら、左の星生崎のすそを巻くように越えると、久住分れに着きます。石のゴロゴロした急坂を登り、空池のふちから右へと登り切ると、久住山山頂に到着です。山頂では、足元に広がる雄大な久住高原や遠くにそびえる阿蘇五岳・祖母傾の山並みをはじめとした、360度のパノラマを満喫できます。

コースマップ

タイム

04:36

距離

8.9km

のぼり

665m

くだり

665m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 14
    8

    03:54

    6.0 km

    480 m

    沓掛山・扇ヶ鼻

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.04(月) 日帰り

    AM5時起床。行くか行かないか天気予報は☀️迷ったけど速攻で準備。 9時過ぎに牧ノ戸に到着し扇ヶ鼻へ。気温は5℃。もう少し低い気温を期待したけどハズレ。太陽が注ぐと樹氷はカラカラと音を立てて崩れ落ちる様は幻想的。ウキウキは束の間ドロドロ祭りに体力を持っていかれました。

  • 24
    6

    06:05

    10.4 km

    722 m

    沓掛山・天狗ヶ城・中岳

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.04(月) 日帰り

    中岳に何度も行こうと計画は立てたが尽く雨☔でとん挫😱💦4回は振られたね! 今日もどーなるかとヒヤヒヤしましたが無事実行‼️っと行っても、ひとり登山の時は大抵寝坊です。布団の中でウダウダするのが至福の時ですわ。 くじゅうって私は去年の6月以降初なのよ。 まじで夏私何しよった? 夏何処に行ってたの? ビックリやわ🤩 スタートはどんより雲でしたがだんだん天気もよくなり快晴🌞とまでは行きませんでしたが良き🏞️天気でした。 樹氷が由布岳よりデカイ!!感動もんよ! しかし帰りのあのベチャベチャすごいね。 初の経験でした。泥んこまみれ🫧 しかし庄内の湯安くね?390円って良心的 また行こう。 本日の夜ご飯は会社の人からのお土産😋 鶏のアレ❗ ありがとうございます。

  • 52
    94

    04:22

    10.7 km

    786 m

    久住山・中岳リベンジ。。。

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.03(日) 日帰り

    去年11月に来たけど、泥道➕雪解け水の沼地獄で敗退した。 今回リベンジの為、もう一度来たけど、 登山道の半分以上はまた泥道地獄🥲🥲 決行するしかないけど、すごく嫌な気持ち😫 今までの登山経歴の中、1番嫌な道かも。 でも頂上に近づいたら、絶景が見えて癒されて、気が晴れた☀️ *朝2時半大阪から出発して、8時半のフェリー(愛媛)を乗れて良かった。12時半前に登山口に着いてギリギリ間に合った😂。

  • 20
    19

    02:30

    6.1 km

    476 m

    沓掛山・扇ヶ鼻

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.03(日) 日帰り

    今日は遅いスタートでノープランでくじゅうへ🎶牧の戸から登ってみたら扇が鼻の霧氷❄️が綺麗だったんで行ってみた😄👍🏻

  • 20
    6

    04:57

    6.2 km

    476 m

    キラキラ樹氷の扇ヶ鼻

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.03(日) 日帰り

    冬の間に九重に行きたい。 ちょうど行けそうな日曜日、幸運なことに冷えまして。 前日、牧の戸レストハウスの-8度で路面凍結バリバリの投稿を見てましたので、 ビビりまくって遅いスタートにしたけれど、道は全然大丈夫でしたー。 溶け始めのキラッキラの樹氷が見られまして、楽しく歩きました。 歩くと暑い、止まると寒い、風が冷たい。 星生山に行くか、御池に行くか、で迷ったけれど、樹氷が綺麗な扇ヶ鼻に行き、 御抹茶頂いたりして、ゆっくりして。 扇ヶ鼻は1698mで17サミットに入れてもらえない。涙 ミヤマキリシマの時期も良さそう。 帰りに阿蘇、ミルクロードの野焼きを間近で見られました。炎が上がって、すんごかった。チリチリ燃えててもほったらかし?で色々すごいなー。大丈夫なんだろうな。 真っ黒の野焼きから、もう少しすると新緑が生えて綺麗な緑色の外輪山となるのです。 自然、すごい。

  • 46
    112

    04:22

    7.0 km

    540 m

    久しぶりのくじゅう・星生山 リハビリ登山⑧

    九重山(久住山)・大船山・星生山 (大分, 熊本)

    2024.03.03(日) 日帰り

    前日から法華院温泉山荘に友人と泊まってる相方を迎えにくじゅうに行くが、せっかく行くならちろっと登って見よう。 まだ万全ではない私、行けるとこまで行って見よう。 そういう訳で朝早めに出て久しぶりに牧の戸峠にやってきた。 心配された路面の凍結もなく、ノーチェーンで到着。駐車場もギリ止めることが出来、ザック担いで登り始める。 日差しも出てきて気温も上がってきてるようで霧氷も解け始めてきており、太陽の光でキラキラ✨綺麗。 でも、冷たい風で体感温度は低い。 行けるとこまで❗で当初沓掛山までと考えてたが、向こう側に見えるまだ解けてない霧氷の景観を見ると、ちょっと欲もで出てきて、星生山まで頑張って登ることにした。 星生山は6年前のくじゅう1dey17サミット以来、ほんと久しぶり~🎵 無事登頂。でも行きはよいよい帰りは怖い。下りが万全ではない私は下りが四苦八苦。 無事下りて、扇が鼻分岐で相方らと合流し下りました。