上越のマッターホルン 大源太山

2020.06.27(土) 日帰り
たかゆー
たかゆー

活動詳細

もっと見る

2、3年前、巻機山のヌクビ沢コースを登っているとき、あの見える尖ってる山は何だ❗、と気になって、大源太山と分かり、今回挑戦した次第です。 今日はとにかく蒸し暑い、湿度との戦いでした。みるみる汗が吹き出てきて、服はびしょ濡れです。山頂にやっとこさ到着😣眺望はガスガスで、隙間から何やらの山が見えるという状態です。巻機山は、どれだと探しても、山頂は拝められません。 予定では七つ小屋山経由、謙信ゆかりの道を通って周回のはずが、この暑さで下山が遅くなる、眺望が期待出来ないという理由で、大源太山ピストンということになりました。 疲れ果てたということ、ピストンの変更になったので山頂で、たくさん時間を頂くことになりました。トンボが多かったです。何やら虫に至るところを刺されました。 下りもまた、湿度との戦いでしたね。沢に早く行きたくて、降りても降りても、なかなか沢に辿り着かない。蒸し暑くても、登りはけっこう頑張ったんだなと思いました。 沢に着いたときは、生き返る思いでした。顔、頭、体を洗い、たくさん水を飲みました。さっぱりして段々と元気になってくるのが分かりました。 休憩していると、他にも登山者が集まりました。皆さんも思いは一緒のようです。こういうので、気持ちは一体となるような気がしました。山というひとつの共通目的に、見ず知らずの人達がひとつの感動を共有し合える、なんか良いですね。 良いですね😆

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。