聖岳(周回コース)

2021.05.01(土) 4 DAYS

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 14
休憩時間
1 時間 24
距離
6.7 km
上り / 下り
1054 / 388 m
1 42
33
1 6
1 38
DAY 2
合計時間
5 時間 46
休憩時間
1 時間 49
距離
4.6 km
上り / 下り
1084 / 280 m
DAY 3
合計時間
4 時間 13
休憩時間
36
距離
3.8 km
上り / 下り
460 / 800 m
1 12
43
DAY 4
合計時間
12 時間 51
休憩時間
2 時間 50
距離
20.5 km
上り / 下り
971 / 2298 m
3 39
4 57
3 18

活動詳細

すべて見る

〈アプローチ〉 新東名新静岡IC → 県道27 →県道189 → 県道60 →大沼ゲート駐車場 (おすすめしません。道狭い) 大沼ゲート → 県道388 → 県道77 → 国道362 → 新東名静岡SA スマートIC (こちらおすすめ。冬季小屋で、一緒になった方に教えてもらいました。ありがとうございました) 〈コース概要〉 (一日目) 大沼ゲートから、畑薙大吊橋まで、舗装路を行く。スリリングな畑薙大吊橋を渡り切り、一旦尾根に上がりトラバースしながら、ヤレヤレ峠を超えて、沢へ一旦下る。暫く、沢沿いに進み丸太橋、吊橋を何度か渡り、進行方向右側を高巻き(階段あり)し、ウソッコ沢小屋が現る。沢を吊橋で、渡るった後、沢と沢の中央の尾根に取り付く。この尾根のとりつきは、急登で、転落注意。中の段で、一旦緩やかになり、横窪沢小屋に到着。非難小屋も空いていたので、テントは使用せず、非難小屋を利用させていただきました。水は、沢から取れる。 (2日目) 月明りと強風の中、横窪沢小屋0400スタート。いきなりの急登。尾根に上がってから、若干傾斜は緩やかになるが、引き継ぎ急登が、続く。 2000m付近から、残雪が現れ、アイゼンスパイクを装着するが、いくらも上がらない内に残雪のアイスの上に新雪が積もり、スパイクでは、不安定な状態となり、アイゼン装着。この辺から、吹雪。茶臼小屋脇の谷筋にでたら、谷筋を上がれば、茶臼小屋が見え、中で一休みし、稜線手前まで、偵察。奇跡的な天候回復を期待して、上河内岳まで、行って考える事に。稜線上は、20m/s程の吹雪。船窪地形の池まで行き、小屋まで引き返す。午後から、茶臼小屋は続々と吹雪の中上がってきた登山者で、満員御礼となった。2日目も茶臼冬季小屋にお世話になりました。大雪で、水は、雪❄️のみ。 (3日目) 朝0100に起き、準備やら何やらで、茶臼小屋0300出発(軌跡ログ記録ミス)。天気は回復した。小屋で一緒になった3人と目標が同じとなったので、ほぼ一緒に出発。ターゲットは、聖岳山頂。茶臼小屋から、稜線へ上がり、上河内岳方向の稜線を行く。夏道のお花畑ルートは、使用せずに稜線から、上河内岳へ。上河内岳手前の小ピークを越すと、上河内岳へ向かう分岐点(上河内岳の肩) 聖岳登頂に体力温存のため、上河内岳は、パス。分岐から、沢筋雪面を下り谷をトラバースし、ふたたび稜線へ。南岳までの稜線は細尾根で、滑落注意。南岳からは、左手のがけ沿いの尾根を下る。森林限界点を過ぎて樹林帯に入るとトレースがないため、ルーファイに一苦労し、ようやく、聖平にでる。一旦小屋で、不用物資を卸し、聖岳アタックスタート。トレースもしっかりあり、樹々の中行く。小聖岳からの聖岳の大スケールには、圧巻された。昨夜の降雪で、真っ白に雪化粧した聖岳は、女王の貫禄と美しさを放っていた。人気がある理由がとてもわかる。小聖岳からは、痩せ尾根を行くが、積雪量も問題ない程度。聖岳の大斜面に取りつくと、斜面傾斜は、一気にキツくなる。富士山より斜度は厳しい。雪面は、硬くしまっているので、登りやすいが、60度近い雪面もあり、気が抜けない状態が、山頂まで続く。滑落停止措置も、効かない斜度であろう。山頂まじかで、ようやく傾斜が緩くなり、登頂成功。帰りは、西側の尾根から、安全なルートで下山。今晩も、聖平小屋にお世話になりました。水は、沢から取れる。 (4日目) 聖岳小屋0330スタート。聖岳登山口(赤石ダム側)へ下山する。トレース無し。雪は深くないが、昨夜の降雪で、積雪量増。はじめは、聖沢沿いに進む。夏道の痕跡を探しながらのルーファイである。 GPSと地図で、おおよそのルートを見当しながら、進む。聖沢から離れた高巻によるトラバースが連続するため、チェーンスパイクから、アイゼンにチェンジとなった。数十箇所の谷越があり、ルーファイに一苦労させられる。岩頭滝見台を過ぎてからの谷越まで、気がぬない状態がずっと続く。最後、崩壊地があるので、迂回ルートをとる。聖岳登山口からは、ダートの林道歩きはおよそ14kmで、3時間かかった。 〈感想〉 (1日目) 初日は、とにかく天気が気がかりで、最後まで躊躇しながらの出発。午後から雨予報だったので、予定より早く出発。小屋は、後から団体さんが来られて、横窪沢小屋全面解放されてました。団体さんの方から、ビールとチーカマいだだきました。ありがとうございました!。YAMAPコーヒー☕️も、最高でした。ワンパッケージで、二杯以上大丈夫みたいです。 (2日目) 茶臼冬季小屋から、吹雪で、聖岳まで予定通り行くか、ずっと悩む。悩んでても、仕方ないので、取り敢えず、行ってみたが、強風と視界が気がないため、稜線下のトラバースで、ルートどりに苦労したため、南岳からも同様であろうから、本日は停滞にした。 (3日目) 軌跡ログが、茶臼小屋から聖岳とりつきまで、ワープしちゃってます。たまにやるのですが、記録されてない状態かどうか気付かないのは、システム的に改善して欲しいところ。せっかく歩いたログが、記録されないのは、残念でなりません😭。明日は、聖沢ルートで下山予定であるが、トレースはないので、不安。 (4日目) この日が、一番きつい一日となった。聖沢から、聖岳登山口まで、トレースがなく、また、先日の降雪で、アイゼンの前爪、ピッケルのピックフル使用の難ルートとなっており、体力、気力とも全力投球。さらに、フル装備で、聖岳登山口から沼平ゲートまでの14kmの林道がこたえた。またまた、林道で軌跡ログが飛んでしまったのは残念。積雪期(5月でも、降雪が有れば積雪期と同様)のこのルートは、通過が厳しい場所が数十箇所あります。下山に利用される場合には、慎重にご検討ください。 最後に茶臼冬季小屋で、親切にしてくださいました3人の方々には、深くお礼申し上げます。また、何処かの山で、お会いできる日を楽しみに山に行きたいです。本当にありがとうございました!

聖岳・大沢岳・光岳 向かう途中、日本カモシカ発見。逃げられた〜😩
向かう途中、日本カモシカ発見。逃げられた〜😩
聖岳・大沢岳・光岳 ハルシュタット?!、平沼ゲートに向かう途中から撮影した井川ダムでした😁
ハルシュタット?!、平沼ゲートに向かう途中から撮影した井川ダムでした😁
聖岳・大沢岳・光岳 スタート地点、平沼ゲートからの茶臼岳。まだ、雪化してないが‥
スタート地点、平沼ゲートからの茶臼岳。まだ、雪化してないが‥
聖岳・大沢岳・光岳 これが、うわさの、畑薙吊橋か。怖そう〜
これが、うわさの、畑薙吊橋か。怖そう〜
聖岳・大沢岳・光岳 畑薙吊橋。平沼ゲートから、30分程くらいで到着。さあ、渡るぞ😝
畑薙吊橋。平沼ゲートから、30分程くらいで到着。さあ、渡るぞ😝
聖岳・大沢岳・光岳 橋渡り、登山道スタートで、いきなり、やなトラバース始まり
橋渡り、登山道スタートで、いきなり、やなトラバース始まり
聖岳・大沢岳・光岳 五月の新緑。いいですね。
五月の新緑。いいですね。
聖岳・大沢岳・光岳 ヤレヤレ峠越えをして、一旦沢に降りたところ。丸太橋渡ります。確かに増水したら、渡れんな😅
ヤレヤレ峠越えをして、一旦沢に降りたところ。丸太橋渡ります。確かに増水したら、渡れんな😅
聖岳・大沢岳・光岳 暫く沢沿い
暫く沢沿い
聖岳・大沢岳・光岳 ウソッコ沢小屋は、冬季小屋利用可能でした。
ウソッコ沢小屋は、冬季小屋利用可能でした。
聖岳・大沢岳・光岳 ウソッコから、急登の尾根を登って、ひと段落の中の段。
ウソッコから、急登の尾根を登って、ひと段落の中の段。
聖岳・大沢岳・光岳 雲行き怪し😔
雲行き怪し😔
聖岳・大沢岳・光岳 横窪沢小屋到着。テント持ってきてますが、利用させていただきます😉
横窪沢小屋到着。テント持ってきてますが、利用させていただきます😉
聖岳・大沢岳・光岳 テン場。ひな壇で、広い。トイレあり。
テン場。ひな壇で、広い。トイレあり。
聖岳・大沢岳・光岳 こちらは、冬季は通常クローズですが、今日は、団体さんが、ご利用されてました。賑やかで、楽しそう🙃
こちらは、冬季は通常クローズですが、今日は、団体さんが、ご利用されてました。賑やかで、楽しそう🙃
聖岳・大沢岳・光岳 水汲み場。こちらの沢から😄。
水汲み場。こちらの沢から😄。
聖岳・大沢岳・光岳 明日は、ここから、茶臼小屋へ。
明日は、ここから、茶臼小屋へ。
聖岳・大沢岳・光岳 YAMAPコーヒー。デカフェでも、美味しい。おすすめです。ひとパックで、3杯くらい大丈夫👌
YAMAPコーヒー。デカフェでも、美味しい。おすすめです。ひとパックで、3杯くらい大丈夫👌
聖岳・大沢岳・光岳 団体さんから、差し入れいただきました。ありがとうございました!😊
団体さんから、差し入れいただきました。ありがとうございました!😊
聖岳・大沢岳・光岳 夕食は、シイタケそば。干しシイタケ、鶏肉、醤油、生姜少々。
夕食は、シイタケそば。干しシイタケ、鶏肉、醤油、生姜少々。
聖岳・大沢岳・光岳 横窪沢小屋0400スタート。2100mちょいくらいかな。残雪現る。
横窪沢小屋0400スタート。2100mちょいくらいかな。残雪現る。
聖岳・大沢岳・光岳 まだまだ残雪あるじゃん
まだまだ残雪あるじゃん
聖岳・大沢岳・光岳 茶臼小屋手前トラバース道で、アイゼン必要に。まさか、もうアイゼン付けることになるとは、予想外。この場所は、茶臼小屋から、少し上部。偵察中。予報通りですが、春から真冬になっちゃいました。
茶臼小屋手前トラバース道で、アイゼン必要に。まさか、もうアイゼン付けることになるとは、予想外。この場所は、茶臼小屋から、少し上部。偵察中。予報通りですが、春から真冬になっちゃいました。
聖岳・大沢岳・光岳 茶臼小屋周辺。偵察中。吹雪🌬
茶臼小屋周辺。偵察中。吹雪🌬
聖岳・大沢岳・光岳 茶臼のコルから、上河内岳へ行く途中の西側の稜線。強風、吹雪。今日、どうすっか、悩む🙄
茶臼のコルから、上河内岳へ行く途中の西側の稜線。強風、吹雪。今日、どうすっか、悩む🙄
聖岳・大沢岳・光岳 夏は、お花畑になるところ。窪地地形の中央は、凍った沼。これじゃつまらんので、今日、ここまでにして茶臼小屋へ撤退!
夏は、お花畑になるところ。窪地地形の中央は、凍った沼。これじゃつまらんので、今日、ここまでにして茶臼小屋へ撤退!
聖岳・大沢岳・光岳 コルから、茶臼小屋への谷筋の下り。今日、茶臼小屋で、まったりします🙂
コルから、茶臼小屋への谷筋の下り。今日、茶臼小屋で、まったりします🙂
聖岳・大沢岳・光岳 茶臼冬季小屋での2日目夕食 キーマカレーチーズうどん。レトルトキーマカレー、とろけるチーズ、粉チーズ。これは、いけます😋
茶臼冬季小屋での2日目夕食 キーマカレーチーズうどん。レトルトキーマカレー、とろけるチーズ、粉チーズ。これは、いけます😋
聖岳・大沢岳・光岳 3日目は、茶臼小屋0300スタート。この日、軌跡ログ不具合発生し、ワープしちゃってます😢。稜線上2549のピークすぎたあたり。富士山と朝焼け
3日目は、茶臼小屋0300スタート。この日、軌跡ログ不具合発生し、ワープしちゃってます😢。稜線上2549のピークすぎたあたり。富士山と朝焼け
聖岳・大沢岳・光岳 稜線から、後方茶臼岳方向。後続者さんのヘッデン見えます。
稜線から、後方茶臼岳方向。後続者さんのヘッデン見えます。
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳手前の稜線東側の夜景チラリ。静岡かな?
上河内岳手前の稜線東側の夜景チラリ。静岡かな?
聖岳・大沢岳・光岳 本物と偽物のツーショット😙
本物と偽物のツーショット😙
聖岳・大沢岳・光岳 左手上河内岳の肩と右手上河内岳。
左手上河内岳の肩と右手上河内岳。
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳
上河内岳
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳の肩から、聖岳現る!これがうわさの聖様ですか!美しさ、半端ない。🧐
上河内岳の肩から、聖岳現る!これがうわさの聖様ですか!美しさ、半端ない。🧐
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳の肩から、歩いてきた稜線。ずっと遠くに光岳?
上河内岳の肩から、歩いてきた稜線。ずっと遠くに光岳?
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳の肩から、下る方向。この谷は、右側から、雪崩回避しながら、下降。サクサク雪面。
上河内岳の肩から、下る方向。この谷は、右側から、雪崩回避しながら、下降。サクサク雪面。
聖岳・大沢岳・光岳 聖様!もう直ぐいきますので、隠れないで、待っててください!😳
聖様!もう直ぐいきますので、隠れないで、待っててください!😳
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳の肩から、(中央のコルから)谷を下り、谷のトラバース後の稜線上から、上河内岳の肩方面。
上河内岳の肩から、(中央のコルから)谷を下り、谷のトラバース後の稜線上から、上河内岳の肩方面。
聖岳・大沢岳・光岳 聖様に日が当たりました。
聖様に日が当たりました。
聖岳・大沢岳・光岳 南岳からの聖様。威圧と風格ありますね。やはり名山中の名山です。😍
南岳からの聖様。威圧と風格ありますね。やはり名山中の名山です。😍
聖岳・大沢岳・光岳 南岳手前から、後方上河内岳の肩から、伸びた稜線を歩きます。後続者さん、頑張って。
南岳手前から、後方上河内岳の肩から、伸びた稜線を歩きます。後続者さん、頑張って。
聖岳・大沢岳・光岳 南岳山頂。山頂手前、やせ尾根になってます。
南岳山頂。山頂手前、やせ尾根になってます。
聖岳・大沢岳・光岳 南岳から、聖様。
南岳から、聖様。
聖岳・大沢岳・光岳 写真中央に、聖平小屋ロックオン!
写真中央に、聖平小屋ロックオン!
聖岳・大沢岳・光岳 聖様、もう五月なのに、真っ白すぎですよ。
聖様、もう五月なのに、真っ白すぎですよ。
聖岳・大沢岳・光岳 南岳から、下降後、藪漕ぎルーファイ必要。ようやく地獄から、抜けたあたりで、一安心😅
南岳から、下降後、藪漕ぎルーファイ必要。ようやく地獄から、抜けたあたりで、一安心😅
聖岳・大沢岳・光岳 聖平小屋へ向かう分岐点から、後方の上河内岳。
聖平小屋へ向かう分岐点から、後方の上河内岳。
聖岳・大沢岳・光岳 聖平小屋方向。聖様と手前小聖ちゃん。聖様、少しかくれてますが、デカイから、頭でてますよ😁
聖平小屋方向。聖様と手前小聖ちゃん。聖様、少しかくれてますが、デカイから、頭でてますよ😁
聖岳・大沢岳・光岳 聖平小屋到着。これから、聖様アタック開始
聖平小屋到着。これから、聖様アタック開始
聖岳・大沢岳・光岳 聖平周辺と、上河内岳から、南岳の稜線
聖平周辺と、上河内岳から、南岳の稜線
聖岳・大沢岳・光岳 いい天気。昨日の天気が嘘のよう🥳
いい天気。昨日の天気が嘘のよう🥳
聖岳・大沢岳・光岳 手前小聖岳、後方前聖岳
手前小聖岳、後方前聖岳
聖岳・大沢岳・光岳 トレースバッチリなんで、ルーファイ不要だし、もう、今日は、涙出るくらいラッキー過ぎる😜
トレースバッチリなんで、ルーファイ不要だし、もう、今日は、涙出るくらいラッキー過ぎる😜
聖岳・大沢岳・光岳 薊畑から、上河内岳。南東方向。上河内岳もこちらから見ると、なかなかのもの🧐
薊畑から、上河内岳。南東方向。上河内岳もこちらから見ると、なかなかのもの🧐
聖岳・大沢岳・光岳 同じく、薊畑から、上河内岳と、南岳。今日歩いてきた稜線
同じく、薊畑から、上河内岳と、南岳。今日歩いてきた稜線
聖岳・大沢岳・光岳 同場所から、茶臼岳
同場所から、茶臼岳
聖岳・大沢岳・光岳 同場所から、光岳
同場所から、光岳
聖岳・大沢岳・光岳 聖様
聖様
聖岳・大沢岳・光岳 小聖ちゃんから、聖岳様。
小聖ちゃんから、聖岳様。
聖岳・大沢岳・光岳 小聖から聖へ続くやせ尾根
小聖から聖へ続くやせ尾根
聖岳・大沢岳・光岳 もう直ぐか?
もう直ぐか?
聖岳・大沢岳・光岳 痩せ尾根終了。あと少しで、聖様の懐に入ります😍
痩せ尾根終了。あと少しで、聖様の懐に入ります😍
聖岳・大沢岳・光岳 まだ、稜線上😅
まだ、稜線上😅
聖岳・大沢岳・光岳 後方を振り返る
後方を振り返る
聖岳・大沢岳・光岳 後方の上河内岳と南岳稜線
後方の上河内岳と南岳稜線
聖岳・大沢岳・光岳 さあ、聖様の懐はいった!おじゃまします☺️
さあ、聖様の懐はいった!おじゃまします☺️
聖岳・大沢岳・光岳 急じゃないですか。ミスったら、ヤバイ😵
急じゃないですか。ミスったら、ヤバイ😵
聖岳・大沢岳・光岳 後方の這い上がってきた斜面。カチカチです
後方の這い上がってきた斜面。カチカチです
聖岳・大沢岳・光岳 聖様到着しました。隠れず我慢しててくれてありがと😘。正面、赤石岳。もう、厳冬期の景色です
聖様到着しました。隠れず我慢しててくれてありがと😘。正面、赤石岳。もう、厳冬期の景色です
聖岳・大沢岳・光岳 前聖岳から、奥聖岳方向。怖そうなんで、奥聖殿には行きません😝
前聖岳から、奥聖岳方向。怖そうなんで、奥聖殿には行きません😝
聖岳・大沢岳・光岳 左手が、兎岳へ続く稜線
左手が、兎岳へ続く稜線
聖岳・大沢岳・光岳 兎岳🐇
兎岳🐇
聖岳・大沢岳・光岳 赤石岳
赤石岳
聖岳・大沢岳・光岳 奥聖岳
奥聖岳
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳
上河内岳
聖岳・大沢岳・光岳 上河内岳
上河内岳
聖岳・大沢岳・光岳 光岳
光岳
聖岳・大沢岳・光岳 光岳方向
光岳方向
聖岳・大沢岳・光岳 写真撮り過ぎてどこだったか、忘れました😅
写真撮り過ぎてどこだったか、忘れました😅
聖岳・大沢岳・光岳 また、赤石岳。
また、赤石岳。
聖岳・大沢岳・光岳 下りは、別ルートとります。先行者さんに続きます
下りは、別ルートとります。先行者さんに続きます
聖岳・大沢岳・光岳 天気大丈夫かな?
天気大丈夫かな?
聖岳・大沢岳・光岳 中央の小ピークから、トラバース気味に降りてきました。登りの時より断然安全ルート
中央の小ピークから、トラバース気味に降りてきました。登りの時より断然安全ルート
聖岳・大沢岳・光岳 だいぶ降りました。しかし、斜度あります。富士山より断然急です。
だいぶ降りました。しかし、斜度あります。富士山より断然急です。
聖岳・大沢岳・光岳 そろそろ聖様、隠れそう‥
そろそろ聖様、隠れそう‥
聖岳・大沢岳・光岳 登りは、中央の斜面直登。下りは、写真左手の岩稜帯から、降りて写真右側へトラバース。
登りは、中央の斜面直登。下りは、写真左手の岩稜帯から、降りて写真右側へトラバース。
聖岳・大沢岳・光岳 聖平小屋到着。今宵のディナー。サバ煮込みラーメン。いまいちでした😩
聖平小屋到着。今宵のディナー。サバ煮込みラーメン。いまいちでした😩
聖岳・大沢岳・光岳 最終日です。0330スタート。聖岳登山口へ下山
最終日です。0330スタート。聖岳登山口へ下山
聖岳・大沢岳・光岳 聖沢に沿って行きます。トレースないので、ルーファイで、あっちこっちします
聖沢に沿って行きます。トレースないので、ルーファイで、あっちこっちします
聖岳・大沢岳・光岳 薮漕ぎ、ルートなし
薮漕ぎ、ルートなし
聖岳・大沢岳・光岳 不安マシマシ
不安マシマシ
聖岳・大沢岳・光岳 🙁☹️😣
🙁☹️😣
聖岳・大沢岳・光岳 進行方向です。谷越えが、10くらいあったのですが、参りました
進行方向です。谷越えが、10くらいあったのですが、参りました
聖岳・大沢岳・光岳 ‥
聖岳・大沢岳・光岳 たまに夏道見える😟
たまに夏道見える😟
聖岳・大沢岳・光岳 もう、3時間経過で、1.8kmしか進んでない。
もう、3時間経過で、1.8kmしか進んでない。
聖岳・大沢岳・光岳 進行方向っす
進行方向っす
聖岳・大沢岳・光岳 夏道だ、道合ってる、フゥ〜って感じ
夏道だ、道合ってる、フゥ〜って感じ
聖岳・大沢岳・光岳 ずっとこんなんか😭
ずっとこんなんか😭
聖岳・大沢岳・光岳 進行方向😫。トラバース😢
進行方向😫。トラバース😢
聖岳・大沢岳・光岳 ブリッジ絶対落ちる
ブリッジ絶対落ちる
聖岳・大沢岳・光岳 夏道発見。合ってる😙
夏道発見。合ってる😙
聖岳・大沢岳・光岳 聖沢吊橋まで、後少しのところ。ヤバイところぬけましたが、今日6時間経過。夏道時間は、3時間です
聖沢吊橋まで、後少しのところ。ヤバイところぬけましたが、今日6時間経過。夏道時間は、3時間です
聖岳・大沢岳・光岳 聖沢吊橋到着。癒されます。ここまで、くれば大丈夫なはず
聖沢吊橋到着。癒されます。ここまで、くれば大丈夫なはず
聖岳・大沢岳・光岳 やなところまだ沢山ありました🥺
やなところまだ沢山ありました🥺
聖岳・大沢岳・光岳 大崩壊箇所。通行不可😫
大崩壊箇所。通行不可😫
聖岳・大沢岳・光岳 道消えた
道消えた
聖岳・大沢岳・光岳 迂回ルートで、一旦尾根に上がり、一気に下降😅
迂回ルートで、一旦尾根に上がり、一気に下降😅
聖岳・大沢岳・光岳 赤石ダムが、見えた。ここ下降‥
赤石ダムが、見えた。ここ下降‥
聖岳・大沢岳・光岳 ホット一息
ホット一息
聖岳・大沢岳・光岳 聖岳登山口到着🥲。ヤバイルートでした。
聖岳登山口到着🥲。ヤバイルートでした。
聖岳・大沢岳・光岳 林道から、赤石ダム
林道から、赤石ダム
聖岳・大沢岳・光岳 水が本当にきれいです。ダムの底見えます
水が本当にきれいです。ダムの底見えます
聖岳・大沢岳・光岳 新聖沢橋
新聖沢橋
聖岳・大沢岳・光岳 新緑のグリーンと川のグリーンのコントラストがまたきれい過ぎるんです☺️
新緑のグリーンと川のグリーンのコントラストがまたきれい過ぎるんです☺️
聖岳・大沢岳・光岳 どうです?きれいでしょ🙂
どうです?きれいでしょ🙂
聖岳・大沢岳・光岳 この季節ならではの癒し
この季節ならではの癒し
聖岳・大沢岳・光岳 大崩壊地。山頂から、崩壊しとる😱
大崩壊地。山頂から、崩壊しとる😱
聖岳・大沢岳・光岳 四日間盛りだくさんで、最高な山行でした。
四日間盛りだくさんで、最高な山行でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。