道の駅たばやまから三条の湯経由、曇取山と飛龍山へ。

2015.11.23

活動詳細

詳しく見る

雪の季節になる前に・・・ 家から1~2時間ほど車で移動し登れる百名山はないかと思い、雲取山に登ることにしました。 いつもは秩父(三峯)側から登っていますが、今回は車ということもあり道の駅たばやまに車を駐車し、丹波山から三条の湯経由で雲取山に登ることにしました。 【道の駅たばやま~サオラ峠】 いきなりの急登。一気に標高800mほど登ります。これが結構こたえます! 【サオラ峠~三条の湯】 広葉樹が美しい尾根道で、ゆっくりとした下り。水も豊富です。 【三条の湯~三条ダルミ】 じわじわと標高を上げていきます。ぬかるみも多く、滑りやすい箇所あり。尾根上なので天気が良ければ眺望が楽しめます。 【三条ダルミ~雲取山】 ここから山頂までは30分ほど。急登をひたすら登ります。登り終えると雲取山避難小屋が見えます。 【雲取山~飛龍山】 三条ダルミまで下り、奥秩父主脈縦走路に入ります。いつかは金峰山方面まで歩いてみたい、あこがれの縦走路です。三ツ山までは平坦ですが、その先北天のタルまでは登りが続きます。そして縦走路から外れ飛龍山の山頂へ。 【飛龍山~サオラ峠】 飛竜権現から奥秩父主脈縦走路に別れを告げてサオラ峠方面へ向かいます。前飛竜まで登り露岩のピーク(分岐)を過ぎるとミサカ尾根の急傾斜のを一気に下ります。やがて熊倉山が眼下に入り、足に悲鳴を感じながら熊倉山に登り、サオラ峠まで向かいます。 【サオラ峠~道の駅たばやま】 天平尾根へ向かい丹波天平から道の駅たばやまに下山することに。大きなシカがドスンドスンと軽快に横切りました。見晴らしの良い広葉樹の尾根道をひたすら進み、丹波天平から丹波山村役場方面に下山です。足の疲労はピークを迎え、無心に下山しました。道の駅たばやまに到着後ダッシュでのめこい湯に向かい体を癒しました!

道の駅たばやまに車を駐車し登山口へ。いよいよ長い山行がスタートです。
いよいよ本当の登山口。
丹波山の街並みが。山に囲まれた街ですね。
サオラ(サヲウラ)峠、長いなぁ。
やっとサオラ峠。漢字では竿裏峠ですが、なぜヲなんだろう?と考えながら三条の湯方面に向かいます。
なだらかな登山道が続きます。
途中何度か人とすれ違いました。三条の湯に宿泊していたのかな。
山から溢れ出ているような滝が。とても冷たくきれいな水。
水がとても豊富なんだなぁ。
何回か木の橋を渡りますが、濡れていて滑りやすい・・・。
三条の湯に到着。従業員の方がお掃除や今日の宿泊準備をしていました。
公衆トイレ(チップ制)をお借りし、雲取山へ向かいます。
三条ダルミに到着。雲取山はもうすぐです。
埼玉県側の標識。雲取山荘への巻き道は通行止めとなっています。
雲取山までひたすら急登が続きます。しかも風が強く寒い((´д`))
雲取山に到着!こちらは埼玉県。
こちらは東京都。
雲取山避難小屋へ向かいます。
石尾根側はこんな天気なのでよく見えませんが、何人か登ってきますね。やはり石尾根は人気があります。
そして山梨県。
三条ダルミまで戻ってきました。そして憧れの奥秩父主脈縦走路に入り飛龍山に向かいます。
三ツ山あたりまではゆったりとした感じ。
三ツ山を過ぎると登りが続きます。この橋がけっこう滑ります。
北天のタルに到着し少し休憩。お腹も空いたのでおにぎり一つ食べました。
飛龍山に到着しましたが眺望はありません。雲取山より標高は高いんですが・・。山梨百名山みたいです。
飛竜権現よりサオラ峠方面へ向かいます。ここで奥秩父主要縦走路とお別れです。
いつかは笠取山や甲武信ヶ岳、そして金峰山をこの縦走路で行ってみたい!
露岩のピーク。キツかった。
ミサカ尾根の急傾斜を一気に下り、前方には熊倉山が。まさか登るの?巻き道あるよね?
やっぱり登り山頂へ。そろそろ足がおかしくなってきた。
サオラ峠に帰ってきました。このまま丹波山に下りればよかったんですが丹波天平経由で下りることに。
のどかな道。そんな風に感じていたらドスンドスンと大きな音をたててシカが横切りました(°ω° ) 早すぎて写メ出来ず・・・残念。
丹波天平に到着。これより下山します。
この頃には身も心もクタクタ(→o←)ゞ 早く温泉に浸かりたい。
やっと下山しました。一人で10時間以上も登山したのは無かったかな?こんな疲労感も久しぶりです。
道の駅たばやまのすぐそばにある、のめこい湯で疲れた身体を癒しに。3時間600円ですがキレイで居心地良かったです。ただし19時までの営業時間なので下山時刻はお早めに。本日もお疲れ様でした!

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。