Photo by noramimi

北岳・間ノ岳・農鳥岳

出典: Wikipedia

北岳(きただけ)は、山梨県南アルプス市にある標高3,193mの山。日本第二の高峰である。 【概要】 富士山に次ぐ日本第二の高峰であり、火山でない山としては日本で最も高い。日本百名山、新・花の百名山及び山梨百名山に選定されており、同じく日本百名山の一峰の間ノ岳、日本二百名山の農鳥岳とともに白峰三山を構成する。「南アルプスの盟主」とも呼ばれる。野呂川 (早川の支流) の源流の山であり、山体は他の県と接しておらず山梨県内に含まれる。全山古生層の堆積岩から成る。山体の東側斜面は北岳バットレスと呼ばれる岩壁があり、登攀対象ともなっている。

このエリアについて

掲載されている山

北岳, 間ノ岳, 農鳥岳, 中白根山, 中白根沢ノ頭, 横川岳, ボーコン沢ノ頭, 広河内岳, 三峰岳, 安倍荒倉岳, 新蛇抜山, 小太郎山, 南アルプス

  • 体力度
    4

    薬師岳(やくしだけ)は、山梨県韮崎市と南アルプス市の境に位置する標高2780mの山である。日本百名山・鳳凰山は、この薬師岳と最高峰である観音岳・地蔵岳から構成され、鳳凰三山とも呼ばれている。花崗岩が点在して、白い砂礫地が広がる稜線からは、白峰三山をはじめとする南アルプスの名山を望む事ができる。詳細は鳳凰山を参照。 https://yamap.com/mountains/63

  • 砂払岳

    標高:2735 m

    体力度
    4

  • 体力度
    4

    地蔵岳(じぞうだけ)は、山梨県韮崎市と南アルプス市の境に位置する標高2764mの山である。日本百名山・鳳凰山は、この地蔵岳と最高峰である観音岳・観音岳から構成され、鳳凰三山とも呼ばれている。青木鉱泉からドンドコ沢コースを登って稜線に到達した最初のピークであり、山頂直下の賽の河原には子宝に恵まれるという小さなお地蔵様が並んでいる。また山頂付近にあるオベリスクは花崗岩の尖った岩塔で、鳳凰山のランドマーク的存在である。詳細は鳳凰山を参照。 https://yamap.com/mountains/63

  • 小仙丈ヶ岳

    標高:2860 m

    体力度
    3

    小仙丈ヶ岳(こせんじょうがたけ)は、山梨県南アルプス市と長野県伊那市の境に位置する標高2855mの山である。南アルプスの女王とも称される日本百名山・仙丈ヶ岳を北麓の北沢峠からめざす際に通るピークで、眼前にカール(氷河圏谷)を抱いた仙丈ヶ岳の優美な山容を望むことができる。詳細は仙丈ヶ岳を参照。
 https://yamap.com/mountains/15

  • 燕頭山

    標高:2104 m

    体力度
    3

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す