御正体山・杓子山・石割山

御正体山(みしょうたいやま、-さん)は、山梨県都留市と南都留郡道志村の境にある山。標高は1,681mで、道志山塊の最高峰である。日本二百名山、山梨百名山の一つに数えられている。

このエリアについて

掲載されている山

御正体山, 杓子山, 鹿留山, 石割山, 大平山, 倉見山, 都留アルプス

  • 体力度
    5

    三ッ峠山(みつとうげやま)・開運山(かいうんざん)は、山梨県富士河口湖町・都留市・西桂町の境に位置する標高1785mの山であり、日本二百名山に選定されている。山頂部は御巣鷹山(1775m)・木無山(1732m)・最高峰の開運山から成っており、山頂部に林立する電波塔がランドマークとなって周囲の山からも確認しやすい。山頂直下には三ッ峠山荘・四季楽園の2件の山小屋があり、眼前にそびえる富士山はもちろん、南アルプスの山並までを望むことができる。また山頂南面にある屏風岩は、ロッククライミングのゲレンデとしても有名で、多くのクライマーが腕を磨いている。

  • 体力度
    3

    石割山(いしわりやま)は、山梨県南都留郡山中湖村と都留市の境に位置する標高1412mの山であり、山梨百名山に選定されている。南麓の山中湖畔・平野地区にある石割山ハイキングコース入口から赤い鳥居をくぐり、400段あまりの急な石段を登っていくと8合目付近に山中湖石割神社が祀られている。社殿裏手に鎮座するぱっくりと割れた巨岩が御神体であり、この隙間を3回くぐるとご利益があるとされている。山頂からは眼前にそびえる富士山を眺望することができ、眼下に山中湖が広がっている。

  • 体力度
    2

    平尾山(ひらおやま)は、山梨県南都留郡山中湖村と忍野村の境に位置する標高1290mの山である。山中湖の北岸に連なる山並の一座で、山梨百名山・石割山から稜線を西に進むと高指山から続く東海自然歩道が合流し、平尾山に到着する。詳細は石割山を参照。
 https://yamap.com/mountains/3347

  • 霜山

    標高:1301 m

    体力度
    5

  • 体力度
    2

    大窪山(おおくぼやま)は、山梨県南都留郡山中湖村と忍野村の境に位置する標高1267mの山である。山中湖の北岸に連なる山並の一座で、山梨百名山・石割山から稜線を西に進むと高指山から続く東海自然歩道が合流し、大窪山に到着する。詳細は石割山を参照。
 https://yamap.com/mountains/3347

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す