徳島周辺の山

  • 剣山

    体力度
    難易度

    剣山は、徳島県にある標高1,955mの山。徳島県の最高峰であり、西日本の中でも屈指の標高を誇る。剣山の北側に位置する見ノ越が代表的な登山拠点となっており、多くの登山者はここから入山する。見ノ越の標高は1,410mあり、さらに剣山観光登山リフトを利用すると1,750mまで標高を上げることができるため、剣山の登頂は非常に容易だ。それでいて標高は高く、開放的な景色の中で稜線歩きを楽しむことができるため、登山初心者も含め幅広い層から人気を集める山となっている。

  • 三嶺

    体力度
    難易度

    三嶺は、高知県と徳島県にまたがる高知県最高峰。高知県では「さんれい」とも呼ばれるが、地元では古くから「みうね」と呼んでいた。剣山国定公園の西端にあり、「三嶺・天狗塚のミヤマクマザサ及びコメツツジ群落」として天然記念物にも指定されている。以前は豊かな原生林と希少な草花の自生地が残されていたが、ニホンジカによる食害で希少植物が消滅してしまっている。そのため現在は食害から植物を守るために保護ネットを設置するなどの運動を行なっている。7月初旬から中旬にコメツツジが見ごろを迎える。