コース定数

標準タイム 17:33 で算出

きつい

69

  • 17:33
  • 23.2 km
  • 2899 m

コースマップ

タイム

17:33

距離

23.2km

のぼり

2899m

くだり

2942m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 29
    31

    14:17

    24.7 km

    2773 m

    谷川岳 馬蹄形縦走

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.11.08(水) 日帰り

     谷川岳西黒尾根から時計回りで馬蹄形縦走しました。7月に反時計回りで挑戦し、蓬峠で時間切れリタイアしたので、今回は逆回りでリベンジしようと思いました。  途中、朝日岳の周辺で一部軌跡が飛びました。原因不明ですが、距離と累積標高は不正確になってます。  異常気象のおかげで、この時季に暖かい陽気の中、歩くことができました。ただ、天気の回復が予報よりも遅れ、午前中は小雨とガスと強風でしたが、昼過ぎからはだんだんと晴れて視界も良くなり、朝日岳のあたりからはようやく山々の雲も取れて、最高の展望が広がりました。  7月の時は登山道に笹が結構繁っていましたが、それがきれいに刈り払われてとても歩きやすくなってました。ありがとうございます。  行程的には朝日岳の登り返しが核心部になるだろう、と思ってました。確かに後半の長い登りは応えますが、きつい段差はあまりなく、道も歩きやすくなっているので、それほど苦には感じませんでした。  白毛門からの下りは、上部にはちょくちょく岩場があるので、ここを暗くなってから下るのは嫌だと思います。明るいうちに通過できて良かったです。  車は白毛門登山口の駐車場に置きました。西黒尾根登山口までは道路歩きをわずか20分ほど、後は全て山道でこれだけの素晴らしい周回コースを楽しめるというのは、貴重だと思います。何度も挑戦してみたいものです。  平日とはいえ、途中で出会ったのは単独行の方一人のみでした。静かですが、少し寂しい晩秋の山でした。  

  • 6
    64

    11:18

    24.3 km

    2845 m

    饅頭食べながらヒトリ閉山式・谷川馬蹄形縦走

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.11.05(日) 日帰り

    今シーズン最後の谷川通いと思い馬蹄形縦走へ てんくらA予報だったのに、なんと!? 谷川の天気はほんと変わりやすい 時おりガスの切れ間がありそこそこ景色は楽しめたものの強・冷風🌀にはほんとマイッタ🤧 ◆道中でのこと ・茂倉からの下り、ガスの切れ間から武能がどっしりた姿を現し、ここまでの山歩が漸く報われた♪ ・武能の山頂で清水峠発反時計回りの方と会う…今朝は昨日よりもガスっているらしい⤵️ ゴールの駐車場で再会しましょう!と言い笑顔でお別れした… で、本当に同じ時間にゴールし再会しちゃった🤯 時計回りと反時計回りの山旅、スタートとゴールが同じ場所だとこんなことがあるんだなぁ🍀 ・武能から清水峠まで、人っ子ヒトリいない一面緑色の笹尾根を歩いていると自分は大自然の中のちっぽけな一員なんだと感じた👣 そして、あまりの寒さに鼻を啜りながら足早に過ぎて行く深秋を想い、冬仕度とともにそのうち雪に覆われるであろう山々の姿を想像し、山を後にした❄️ ◆さて、来シーズンに向けて何をしようか、何ができるか、思いは尽きない♪ 今、温めのお茶を啜りながら饅頭を食べ、ヒトリほくそ笑んでいる🍵 ◆試しに… 数年振りにストックを使ってみた 6月の馬蹄形縦走、茂倉への登りでストックを突きながら悠然と進んで行く青年の後ろ姿があった…そうだストックを使えばもう少し先にイケルかもしれないと思いついた💡 <効果> 登りでは、ストックを身体より前に突くことで自然に足も前に上にと進み、また前に進みながらダブルストックを突くことで胸が閉じたり開いたりと呼吸のリズムが整い楽に歩けた🧞 そして、白毛門の木の根が大きく張り出した下りでは足下の安定感も増し大変重宝した🍀 ※それでも下りでストックに頼りすぎると身体の体幹が弱くなりそうな気がする🤔 ◆食糧の備忘録 <行動前> バナナ 1本 焼きそばパン <行動中> 水 0.8㍑ ドリンク・アミノバイタル 0.5㍑ ゼリー・アミノバイタルクイックスタート(リンゴ) ゼリー・アミノバイタルパーフェクト SOYJOY(サツマイモ) 柿ピー(梅味) 1袋 ランチパック(メンチカツ) 薄皮つぶあんぱん 1個 <残り> 水 1.2㍑ ゼリー・アミノバイタルパーフェクト 1個 SOYJOY(ブルーベリー) 1個 柿ピー(梅味) 3袋 ランチパック(ハム&マヨ) 薄皮つぶあんぱん 3個

  • 64
    19

    09:18

    25.3 km

    2847 m

    谷川岳 馬蹄形時計回り

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.11.04(土) 日帰り

    10年前に谷川岳のみ登山。馬蹄形に回れると知ってから、ようやく来れました🗻 反対側の清水〜朝日山までの上りはシンドかったデス。しかしながら谷川岳の全容が見えて反時計回りも良いコースだなぁと考えながら下山しました。次回挑戦したいですね!! 11月というのに異例の暖かさで登山日和、最高でしたー😄

  • 57
    80

    11:39

    24.3 km

    2845 m

    紅葉🍁が見たくて谷川馬蹄形に😅

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.11.03(金) 日帰り

    こんにちは、TYです😙 数年前に見た、白毛門の山肌一面の紅葉🍁🤩がまた見たくて… と言う事で右回りでございます😗 山の紅葉はもう終わってましたね〜😅、ですが下界の土合、水上周辺は今が一番良いのかも🍁🍁…です。 あとは写真でお願いします、 お疲れ山でした🙇🏻‍♂️

  • 25
    89

    10:40

    24.4 km

    2831 m

    谷川岳馬蹄形(時計回り)

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.11.01(水) 日帰り

    ようやく行けました、馬蹄形。 天気と休日のタイミングがまったく合わず、2年くらい待ったので、本当に良かったです。 西黒尾根から谷川岳、ぐるっとまわって白毛門からの下り。西黒の登りは森林限界を越えてから岩場が続き、御来光と真っ赤な谷川岳を見ながら、楽しすぎました。 トマ、オキは貸切、これから向かうルートも一望で、うきうきです。 オキから一ノ倉岳、茂倉岳から笹平までの下りでツルツルの石が歩きにくい。そこを過ぎて武能岳から清水峠までが一番歩きやすかった。峠から朝日岳までは一気に500メートルアップ、ジャンクションビークの偽ピークもあったり。 朝日岳ピーク手前は池塘、草原が広がって美しい。ここから大烏帽子、笠ヶ岳、白毛門までは楽なくだりと思いきや、なかなかのアップダウンが続き、だいぶ疲労感。 白毛門からは一気に降りて終了のはずが、西黒尾根みたいな岩場が連続したり、根っこと浮石の上に大量の落ち葉が積もって、ここが一番大変だった。 一日中好天で、この時期にしては気温が高く、持参した3.5リッターの水も飲みきったところで、駐車場に無事に到着。 思った以上に大変だった馬蹄形、またチャレンジしたいと思います。

  • 50
    50

    14:34

    24.3 km

    2826 m

    行けるのか行けないのか!谷川岳馬蹄形

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.10.25(水) 日帰り

    前日に馬蹄形行く事になり、友達は前回反時計周りしてたので男気を出して「じゃ時計周りで良いよ」なんて軽はずみに言ってしまいました。 序盤は脚を温存してーなんて話しておきながら西黒尾根登った時点で「んーー」なかなか脚使ったなー🥲 山頂だけガスかかってたけどその手前で御来光も見れて一ノ倉岳まで来るとガスも抜けて大展望😄 茂倉岳で朝食を摂って武能岳、七ツ小屋山までは絶景の中を歩く。 清水峠でお昼を食べてラスボス朝日岳へ、朝日岳だと思ってた所はジャンクションピークで朝日岳は更に遠くにあった😂 その先の笠ヶ岳は更に遠く『試練と絶望』そして悪夢😰途中で白毛門が見えたけど笑っちゃったね、遠くて🤣 白毛門の鎖場終わって樹林帯入った所で雨が降ってくるし暗くなってくるし😵‍💫最後は足の痛みも忘れる程の無心で下山 数年前から憧れていたけどとても無理だと思ってた谷川馬蹄形縦走、何とかやりきりました💪🙂 お疲れ山でした〜⛰️

  • 69
    33

    14:36

    25.6 km

    2883 m

    谷川岳 馬蹄形(時計周り)

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.10.25(水) 日帰り

    試練と試練(絶景も含む) この日はロングコース狙い💪となればやっぱり馬蹄形でしょ✨去年半時計周りだったので、今回は時計周りで行ってみました🕰️ いやーもうとにかく試練😅 そして晩秋ならでは絶景✨ で、何度も襲ってくる中ボスと朝日岳のラスボスを見たときの絶望感🤣 で、参考までにどっち周りが良いか?と問われると…ここからは個人的な感想ですが、半時計まわりだと時間の制約があるとはいえロープウェイを使えるメリットがある反面、蓬峠から茂倉岳までの長い長い長い登りもあり、さらに谷川岳で混雑すると天神尾根の下りが大渋滞😅 時計回りは初っ端から西黒尾根(白毛門も西黒並みの急登だけどね)で脚がパンパン。しかも清水峠から白毛門までが思いのほか遠く、白毛門も過酷な激下り。景色はどちらを回っても絶景ですのでご安心を😁 背中を預けられる親友が一緒だったので乗り越えられた山行。思い出に残る素晴らしい1日となりました。 「友達はいいもんだ」

  • 46
    72

    15:50

    24.2 km

    2823 m

    谷川岳 馬蹄形(時計回り)

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2023.10.24(火) 日帰り

    今回、正直🤔迷った 先週末に⛄️コレで行けんの? でも、今!行かなければ😤 ココで根性発動💪!!  初!朝日と夕日を山で見る👀 天候に恵まれ風も穏やかで最高の日になった