Rausudake, Iozan, Rausuko

Hokkaido

出典: Wikipedia

Mount Rausu (羅臼岳 Rausu-dake?) is a stratovolcano on the Shiretoko Peninsula on Hokkaidō, Japan. It sits on the border between the towns of Shari and Rausu. Mount Rausu is the northeastern most Holocene volcano on Hokkaidō. It is one of the 100 famous mountains in Japan. Mount Rausu's opening festival is held annually on July 3. This day officially opens the climbing season. In the past 2200 years it is believed that Mount Rausu erupted thrice, with a Plinian Eruption roughly 1400 years ago and a pyroclastic flow about 500 years ago.

このエリアについて

掲載されている山

Rausudake, Iozan, Rausuko, kkabakedake, Eireizan, Shiretokogoko

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。

エリア近辺の天気

サポーターズクラブへの入会で、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

サポーターズクラブに入会

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す