ぐんま県境稜線トレイル第7弾

2020.10.25(日) 日帰り
いちば
いちば

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

昨日第6弾終了後、野反湖キャンプ場でテント泊し続いて第7弾。 6時スタートの予定が、寝坊して7時半スタート。 13時半戻りで行けるとこまで行くことに。 まずキャンプ場からログを繋ぐため、昨日のゴール地点の駐車場まで戻りスタート。 三壁山の登山口は、キャンプ場の中にあるので走って戻る。 バンガロー区画の上に登山口があった。 今日もいきなりの急登始まり。 そして登山道は、昨夜の雪が薄っすら積もってる。 登って行くにつれ、完全な雪道に。 三壁山山頂に着くと、暴風! 晴れてはいるが、激さむ! レインウェアを着込み、今日は手袋もした。 カモシカ平まで下り、大高山までまた登る。 大高山からは、登山道の整備途中でクマ笹ご刈り払いされてなく藪漕ぎ。 下りは足元が全く見えず、積雪もあるため恐る恐る慎重に下る。 オッタテ峠まで来て11時。 スタートして4時間、今回はここまでで引き返す。 戻りは、高沢山とエビ山方面へ行きキャンプ場へ下山した。 晴れてはいたが、稜線まで上がると終始爆風が吹き激さむだった。 2000m超えて来るとこの辺の山は、雪山の様相になってた。 次回は、渋峠からのスタートになるが来年の雪解け後になりそうです。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす