社山・半月山

出典: Wikipedia

このエリアについて

掲載されている山

社山、半月山、黒檜岳、シゲト山、三俣山、宿堂坊山

  • 体力度
    3

    中倉山(なかくらやま)は、栃木県日光市に位置する標高1520mの山である。東麓の渡瀬川沿いにはかつて足尾銅山があり、江戸時代から銅の産出地として栄えていた。19世紀後半から20世紀初頭には日本の銅の約4割を産出する大鉱山であったが、同時に日本初の公害ともいえる足尾鉱毒事件を引き起こした。渡良瀬川流域が深刻な水質汚染に見舞われたのは有名だが、中倉山北側の松木渓谷の山肌も銅の精錬所からの有毒な煙を浴びたり燃料として伐採されたことにより樹木が消滅してしまった。現在も一部では草が生え始めているものの「日本のグランドキャニオン」とも称される、荒涼とした山肌が特徴的。そんな稜線で1本だけたくましく生き残った「孤高のブナ」は、中倉山のシンボルとなっている。

  • 体力度
    2

  • 沢入山

    標高:1704 m

    体力度
    3

  • 社山(栃木県)

    標高:1826 m

    体力度
    3

    社山(しゃざん)は、栃木県日光市に位置する標高1826mの山である。奥日光の好展望台として人気の山であり、半月山展望台から中禅寺山(1655m)を経て社山に至る稜線は、中禅寺湖に突き出した八丁出島と呼ばれる半島を眼下に、日本百名山・男体山(2486m)が間近にそびえる絶景を楽しむことが可能。ツツジの花を前景にこれらの景観を楽しむことができる春と、中禅寺湖の湖畔が色とりどりの紅葉に彩られる秋は、特に人気がある。山頂から少し西に進むと足尾や群馬県方面の展望も開け、日本百名山の皇海山・日光白根山・赤城山なども眺望することができる。

  • 半月山

    標高:1753 m

    体力度
    3

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す