Photo by たかひでさん

能勢妙見山・歌垣山・天台山

出典: Wikipedia

妙見山(みょうけんさん、みょうけんざん)は兵庫県川西市、大阪府豊能郡豊能町、能勢町にまたがる山。 【概要】 山体が信仰の対象であり、山頂近くには日蓮宗の関西地区における重要寺院である能勢妙見堂がある。能勢妙見堂は正式名称を無漏山真如寺境外仏堂(けいがいぶつどう)能勢妙見山と称し、能勢町地黄にある真如寺の飛び地境内であるが、本寺の真如寺よりもはるかに多くの参詣者を集めている。 山頂には4等三角点が設置されている。三角点の所在地は大阪府豊能郡豊能町で、記念碑の陰の目立たない場所に標識が設置されている。

このエリアについて

掲載されている山

光明山・青貝山を含む主要ルート

  • 体力度
    3

    妙見山(みょうけんさん、みょうけんざん)は兵庫県、大阪府、京都府にまたがる山。北摂山系に属する。 山体が信仰の対象であり、山頂近くには日蓮宗の関西地区における重要寺院である能勢妙見堂がある。能勢妙見堂は正式名称を無漏山真如寺境外仏堂(けいがいぶつどう)能勢妙見山と称し、能勢町地黄にある真如寺の飛び地境内であるが、本寺の真如寺よりもはるかに多くの参詣者を集めている。 山頂には4等三角点が設置されている。三角点の所在地は大阪府豊能郡豊能町で、記念碑の陰の目立たない場所に標識が設置されている。 当山は西南日本の標高600m付近でのブナの自生の南限とされ、これまでは大阪府側のみに分布すると考えられてきたが、兵庫県川西市で8本発見された(この個体群は2013年に兵庫県のレッドリストに追加された)のに続き、山頂付近のブナ林(9.5ヘクタール)が一部兵庫県側に入っていることが確認された。 ちなみに、大阪府下のブナ自生地は妙見山と和泉葛城山のみであり、いずれも天然記念物に指定されている。

  • 体力度
    1

  • 天上ヶ岳

    標高:499 m

    体力度

    天上ヶ岳(てんじょうがたけ)は、大阪府箕面市に位置する標高499mの山である。箕面山龍安寺の奥の院に位置し、修験道の開祖として知られる役行者(役小角)が入滅した場所とされている。山頂には「役行者御昇天所」の碑と共に役行者の霊廟がある。登山口にあたる山麓の箕面公園は関西有数の紅葉名所として知られ、東京・高尾山へ全長1697kmの道のりが続く日本のロングトレイルの草分け「東海自然歩道」の西側の起点でもある。箕面川を遡って天上ヶ岳に向かう途中には日本の滝百選に選定されている「箕面大滝」があり、ここもかつでは修験道の行場であった。北側にある堂屋敷(553m)、南側にある箕面山(354m)とあわせて歩き、役行者の足跡を偲んでみたい。

  • 体力度
    3

  • 体力度
    3

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す