倉岳山・高畑山・九鬼山

出典: Wikipedia

二十六夜山へ、富士急で行こう! ↓モデルコース・アクセス情報はこちら↓ http://www.yamanashibus.com/hiking-bus/fujikyu-hiking 倉岳山(くらたけやま)は、山梨県大月市と上野原市の境にある山。標高は990.1メートル。山梨百名山の一つ。秋山山系の最高峰。 【概要】 相模川水系の桂川の南側に連なる秋山山系の一つ。甲斐国志では鞍岳山と書かれ、鞍立山とも言われた。桂川方面から見ると鞍の形をしているからと言う。 山頂からの展望に恵まれ、富士山の眺望は秀麗富嶽十二景の一つに選定されている。山頂付近では桂川を挟んだ北側の百蔵山、扇山の展望も良い。 中央線の駅から直接徒歩で登頂できることから、百蔵山や扇山、西側の高畑山とともに登山者の多い山である。

このエリアについて

掲載されている山

倉岳山、高畑山、九鬼山(天狗岩)、高川山、神楽山、池ノ山、秋山二十六夜山、 道志二十六夜山、赤鞍ヶ岳、菜畑山、今倉山、阿夫利山、菊花山、高柄山

  • 袖平山

    標高:1431 m

    難易度
    体力度

    袖平山(そでひらやま)とは、丹沢山地北部、丹沢主脈(実際の主脈縦走路からは少し離れている)にある標高1,432mの山である。神奈川県相模原市内に位置し、丹沢大山国定公園に属する。「袖平」とも呼ばれる。 最近は山を付けて袖平山ということが多くなったが、昭和の終わり頃までは山を付けずに袖平というのが普通であった。第十回国民体育大会の報告書には「袖平ノ頭」という表記が見られ、既に袖平山と呼ばれていたのであればあえて「頭」を付けるとは考えにくいため、当時袖平に山の字が付かなかったことを物語っている。 また読みについても現在ではソデヒラが通用しているが、新編相模國風土記では曽天多伊羅(ソデタイラ)と註されている。なお、袖平という語は、青森県田子町の地名「袖平」(そでたい)、島根県の月山富田城における「西の袖平」(にしのそでひら)といった使用例がある。

  • コタラ山

    標高:849 m

    難易度
    体力度

    コタラ山(こたらやま)は、山梨県大月市に位置する標高849mの山である。共に秀麗富嶽十二景に選定されている百蔵山から扇山へ向かう稜線上にあるが、展望もなく山腹に巻道が設けられているため、訪れる人は少ない不遇の山である。詳細は百蔵山を参照。 https://yamap.com/mountains/19994

  • 九鬼山

    標高:970 m

    難易度
    体力度

    九鬼山(くきやま)は、山梨県都留市と大月市の境にある山。標高は970mで、相模川水系の桂川と秋山川にはさまれた秋山山稜に位置する。山梨百名山の一峰。富士山の展望に恵まれており、都留市二十一秀峰、秀麗富嶽十二景に選定されている。山頂のほぼ直下をリニアモーターカーの実験線のトンネルが貫通している。 桃太郎伝説があり、大月市の百蔵山で生まれた桃太郎が鬼退治にやってきた山であるという。 富士急行線禾生駅近くの九鬼集落・田野倉駅方面などから登山道がある。いずれも登り徒歩2時間程度。ちなみに山の直下を走るリニア実験線は山の下のトンネルを1分足らずで通過する。

  • 高川山

    標高:975 m

    難易度
    体力度

    高川山(たかがわやま)は、山梨県都留市と大月市の境にある山。標高975.7m。 相模川水系の桂川と笹子川にはさまれた御坂山地の東端に位置する。山梨百名山の一峰で都留市の都留市二十一秀峰、大月市の秀麗富嶽十二景に選定されている。山頂は360度の展望が開け、富士山・三つ峠をはじめとした近隣の山々が一望できる。山の下をリニアモーターカーの実験線のトンネルが貫通しており、都留市側の山麓には、山梨県立リニア見学センターがある。 カタクリ、福寿草の群生地がある。 駅から直接登山できること、標高の割には変化に富むこと、展望が良いことがあって登山者が多い。 JR中央本線初狩駅・富士急行線禾生駅・田野倉駅方面より登山道がある。いずれも登り徒歩2時間程度。JR中央本線大月駅付近から尾根筋をたどり山頂に至るコースもある。

  • むすび山

    標高:463 m

    難易度
    体力度

    むすび山(むすびやま)は、山梨県大月市に位置する標高463mの山である。大月駅から秀麗富嶽十二景のひとつ・高川山へ向かう稜線の最初のピークであり、登山口から15分あまりで登頂できる。毎年早春にはカタクリの大群落を見ることができ、オキ山・峯山を経て天神峠から田野倉駅へ下るミニハイキングも楽しめる。詳細は高川山を参照。 https://yamap.com/mountains/16013

登山保険

1日単位で入れる YAMAP登山保険

週末の登山に、1日280円から入れる手軽なYAMAP登山保険。

エリア近辺の天気

YAMAPプレミアムにアップグレードすると、最大39時間先までの気象情報とグラフが表示されます。

YAMAPプレミアムを1ヶ月無料体験

気象予測の数値計算結果を表示したもので、天気予報ではありません。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日18時ごろに更新)

KCCS API

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す