常願寺コース〜万博記念の森〜極楽寺コース

2015.12.20

活動詳細

詳しく見る
当日の土浦の最低気温は-2度で氷も張っていましたが(私にとっては初氷)、天気は快晴でほぼ無風と天候に恵まれました。活動中も寒さを感じることなく、非常に快適な山行となりました。 しかし、iPhoneには厳しい環境のようで、電池の消耗が早いし、残量がまだ60%もあるのに電池残量無しということで自動的に電源offになったりしました(4s、5s共に)。雪山とかで氷点下になるとスリープしてしまうとは聞いてましたが、今までに経験したことのない挙動で少し焦りましたが、予備バッテリーを繋ぐと復活してくれました。 今回も思い出に残る素晴らしい山行となりました。登山道の整備に携わっておられる方々に感謝です。ありがとうございました。
土浦駅からバスで小田十字路下車、小田休憩所を経由して常願寺コースで頂上を目指します。
目指す宝篋山が目の前に。
沢の小道を通りました。
沢渡り
渓流を楽しみながら
尖浅間山頂手前の尾根です。
長長坂を登り切ると尖浅間山頂です。
尖浅間山頂です(315m)。
尖浅間山頂からの富士山。
尖浅間山から宝篋山へ
宝篋山山頂着(461m)。
ツクバヤマハレ
後から来られた団体さんのリーダーの解説では、奥に辛うじて見える雪が積もった山は草津白根山とのこと。
宝篋山山頂からの富士山です。
関東平野は広い
関東平野は広い
三角点?
万博記念の森を超えてその先へ
万博記念の森に戻ってランチにしました。
ランチ後、再び山頂へ
山頂から霞ヶ浦方面
山頂はテーブルやイスがいくつも整備されています。座り心地のいいイスもあって、昼寝したかったな。
スカイツリーも見えるそうです。
山頂を後にし、峰城跡経由で極楽寺コースへ
極楽寺コースへの分岐点近く
極楽寺コースへ入って振り返る
急な坂道を下った後、渓谷と合流。
登山道が終わって田園風景に。
極楽寺公園
ちょっとだけ紅葉が残っていました。
宝篋山を振り返る。
本日のゴール地点小田休憩所、立派な施設です。しばし休憩後、帰途に。

道具リスト

  • メスティンTR-210【日本正規品】

    trangia(トランギア)

    Amazonで見る
  • IwataniPRIMUSイワタニプリムスP-115フェムトストーブガスバーナーコンロ

    PRIMUS

    Amazonで見る

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。