北穂高岳の写真
読み方:きたほだかだけ

北穂高岳

3106 m

体力度
3
体力度とは?

北穂高岳が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

北穂高岳のモデルコース

北穂高岳の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

北穂高岳の基本情報

  • 日本百名山・穂高岳を構成する日本第9位の高峰
  • 山頂直下の北穂高小屋からは大キレット越しの槍ヶ岳を一望できる
  • 西麓の滝谷はロッククライミングのメッカとなっている

北穂高岳(きたほだかだけ)は、長野県松本市と岐阜県高山市の境に位置する標高3106mの山である。北アルプス有数の岩峰である日本百名山・穂高岳の一座で、西穂高岳・前穂高岳・最高峰の奥穂高岳・涸沢岳などが連なる穂高連峰の北にそびえている。山頂部は南峰と北峰からなる双耳峰で、奥穂高岳の稜線から見るとその山容をよく確認できる。北峰の直下に北穂高小屋があり、ここから眺める大キレット越しの槍ヶ岳は、北アルプスを代表する山岳景観のひとつである。長野県側の涸沢カールから南稜を経由して登るのが最短ルートとなるが、槍・穂高連峰を縦走する際には北側の大キレット、南側の涸沢岳との間とも険しい岩稜で、ルート上のハイライトとなる。北穂池や東稜などのバリエーションルートや、日本屈指のロッククライミングのゲレンデ・滝谷を攀じって登頂するクライマーもおり、様々な登山者が行き交う山でもある。

北穂高岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

北穂高岳周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

北穂高岳周辺の山

YAMAP STORE