涸沢岳の写真
読み方:からさわだけ

涸沢岳

3110 m

体力度
5
体力度とは?

涸沢岳が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

涸沢岳のモデルコース

涸沢岳の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

涸沢岳の基本情報

  • 北アルプスの日本百名山・穂高岳の一座
  • 東側には日本有数の氷河圏谷・涸沢カールが広がる
  • 涸沢カールからは左右に奥穂高岳・北穂高岳を従えて、堂々とそびえる山容を望む事ができる

涸沢岳(からさわだけ)は、長野県松本市と岐阜県高山市の境に位置する標高3110mの山である。北アルプス有数の岩峰である日本百名山・穂高岳の一座で、西穂高岳・前穂高岳・最高峰の奥穂高岳・北穂高岳などが連なる穂高連峰のひとつ、日本第8位の高峰である。東側に広がる涸沢カールから見上げる姿は、右側に鋭くそびえる涸沢槍を従え、中腹には獅子岩がそそり立ち、独特の山岳景観を作り出している。長野県側からは上高地から涸沢カールを登りザイテングラート経由で、岐阜県側からは新穂高温泉から白出沢経由で、奥穂高岳山荘のある白出のコルをめざす。ここからは約20分ほどの稜線歩きで山頂に立つことができるが、北穂高岳からの縦走路は険しい岩稜が連続し、難易度が一気に上がる。

涸沢岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

涸沢岳周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

涸沢岳周辺の山

YAMAP STORE