階段が恋しい…赤岩岳・大ナゲシ

2020.06.20(土) 日帰り
石老山
石老山

活動詳細

もっと見る

埼玉県と群馬県の県境にある赤岩岳(あかいわだけ)と、ちょいと越境して大ナゲシに行ってきました。 ここの登山道は整備されてなく、踏み跡の薄いところでは所々道を見失い登山道から離れてしまい余計な体力を使いました。 でも、登る方向ははっきりしてるので迷うというレベルではないかなと。 ほかのYMAPERさんの投稿で、赤岩岳を撤退された方がいらっしゃったので私も撤退ありきで行ってみました。赤岩岳山頂手前のピクナルのすぐそばの岩場は登れそうで登れない感じのところで、少し挑戦してみましたが諦めました。その岩場の右側を回り込むとコルがあり、どうやらそこから登るらしい。撤退された方はそれを見つけられなかったのではないでしょうか。 赤岩岳から赤岩峠に戻る寸前で転倒して少し足が痛かったので、赤岩峠でカップラーメン食べながら撤退しようかと思案しました。「埼玉県の山」に大ナゲシに向かう途中から撮られた赤岩岳の写真があったので、そのあたりまで行ってみようと出発しましたが、途中に見晴らしの良いところがなく山頂まで行ってしまいました。 山頂手前にロープと鎖が見えてくるが、「埼玉県の山」の案内通り鎖の方から登り、下りでロープを使いました。下りのロープは恐怖でした。完全にロープ使わないと無理ですし、昨日の雨で岩が濡れていて、足場探す間はロープを掴んで耐えてました。下りも鎖場の方をお勧めします。 大した距離・標高差ではなかったですが、とーっても疲れました…鈍った身体ですし、やはり階段は…良いですね‼️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす