仁木町マラニック-2019-07-14

2019.07.14 日帰り Hokkaido

活動データ

タイム

02:19

距離

7.6km

上り

107m

下り

104m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

はじめに  軌跡データーは記録スタートを忘れて第一エイド(給水所)からの記録スタートです。  真のスタートは町民センターから始まります。神社から1.2キロメートル離れた所にありスタート時間は10時頃でした。(マラニックなので時間計測はしてません)  写真は走りながら撮り、出来るだけ顔が写ってないものを掲載しました。  当日の雰囲気はこんな感じと感じていただければです。 で、最近聞く「マラニック」とは「マラソン」&「ピクニック」のことらしい。 マラニック(オレ的には駆け足ピクニックとでも言うのかな・・・)が流行りはじめているのか検索してみると全国でも色々開催されている様子です、ご興味のある方は是非どうぞ。 本編(長いよ!)  普段は通勤バスに間に合わない時くらいしか走りませんが、友人に誘われて行くことに。 「走る気なんてぜんぜん無いスよ!10キロなんて2時間くらい歩けば余裕すヨ!」と言いながらスタートダッシュで闘争本能に火が付き友人を置いて走り出すオレw結局ゴール手前まで全部走りました。 ざっと「仁木マラニック第二回について」  主催者側発表で当日約500名くらいの参加者らしい、去年からみると100名くらいのプラスらしい。  出発前にいわゆる組み分けがあり、事前にエントリーした25キロコース組と10キロコース組を更にそれぞれ別けることに「ガッツリ走り・ワイン飲むチームorワイン飲まないチーム」、「ゆっくり走り・ワイン飲むチームorワイン飲まないチーム」と「のんびり・ワイン飲むチームorワイン飲まないチーム」とファミリー組&仮装組 仮装組ではご夫婦で「白い天使(普通の)」が参加されていました。(写真なし、写真撮る勇気が出なかったす)まだいらっしゃたみたいけど・・・  主催者側のアナウンスも途中で「ガッツリ飲むチームの皆さ-ん」と言い始めていたww で、各給水所(エイドと呼ぶらしい)到着し水分補給とワインや名産品や農作物が食べられたりする、気に入ればその場で購入しスタート地点で最後受け取れたりする。  ここで気をつけなければならなかったのが、「各エイドで出されるものはその場限りで、次のエイドでは前のお品は無い」という一期一会方式(?)です。  で、私が食べ損ねたものリスト    第1エイド・・「トマトジュース」    第2エイド・・「アップルパイ」「黄色いトマトジュース」次ぎで食べようとしたのが運の尽き。食べた人達は口々に美味しいと言っていた。    第3エイド・・「さくらんぼ」種類が色々あったらしい。また、ミニトマトはいただいた美味しかった。    第4エイド・・※「ソフトクリーム」余市ワイナリーなのでもちろんこれ有料だよ!    第5エイド・・食べ損ねなし    第6エイド・・どぶろくなスパークリングワイン(購入し持って帰ることに)    ゴール・・・・フルーツパークにき(さくらんぼフェスタ開催中)食べ損ねなし。煮つぶが美味しかった。アルコールは2杯が限界だった。 私の参加した「10キロ組・ゆっくり走り・飲むチーム」(私は飲酒しないでエントリーしたが友人が飲むのでこちらに加わりました、もちろん参加中は飲みませんでした)の先導ランナーさんは地元の方らしくさくらんぼの品種や農産物の品種について、また地場のことについて色々教えていただきました。 ゴール地点は、さくらんぼフェスタ開催中のフルーツパークにき  一般客に紛れて祭りを見物させていただきました。 マラニック関係者の皆さん、この場を借りてお疲れさまでしたー! P.S 帰りは余市にある「余市観光温泉」にて汗を流し、夕方の晩餐は「小樽ビール」でした。 非常に、無口な晩餐会だったのは言うまでもない。

町民センターで開会式。町長自ら「オレも走る宣言」。なお、公約は無事果たされました。町長お若い!
「10キロ・ゆっくり・ワイン飲む」の先頭集団
走行風景です。農作業中に手を振ってくれるご家族やおひとりでも声援をかけてくれる方と町民総出でです。
明るい兆し!
前方集団に襲いかかる、原動力は「飲むぞ!」(大嘘)
神社、入ります!突入!
御神酒だ御神酒!
ご神木&「わがゆっくり走りガッツリ飲む(?)」チームの先導ランナーさんその弐の方
仁木神社です
走行風景です。左下の光る物体は私の人差し指です、友情出演
ここからの原動力は「今の農業現場の解説」です。ランナーみんな聞「へぇー」の連発です
「お、お父さん!」感動の再会。先導ランナーの息子さんです、女性ランナーのみなさんはここで親子再会を見て号泣です(嘘)
なぜか息子さんを囲んでみんなで集合写真。シャッターを切っているのは先導ランナーさんのご家族の皆さんです
左に立っているのが仁木町長さん。走る走る~
人生ってこんな感じですよねー
じゃがいも畑、ウチの近所もこんな感じです
なんの木だったかなー
「もう少し行くと余市ワイナリーです!」ランナー達のスピードが上がった!
25キロコース組です。原動力は「(ワインを)飲むぞ!飲むぞ」とオーラーを放ってます(大嘘)
ワイン見に行きましたw
あ、羊さん!野生のジンギスカンです
お店には行列が・・・、女性ランナー達はメニューを戸口の見にコースを離脱していた
風が強いので踊ってました。
クルミの実だそうです、若い実っ初めてみました
リタ・ワイナリー
伐採した樹林。リンゴ?さくらんぼ?
なかなか壮観な光景
ここを曲がってゴール会場です
完走しました。ワインの里だが、とりあえずビールを飲むw
打ち上げは小樽ビールでしたがお昼食べ過ぎてみんな無口でビールをすする。
でも、2杯目。運動中はアルコール飲めないから、

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。