旭岳~山頂直下でホワイトアウト

2024.02.24(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 29
休憩時間
22
距離
5.4 km
のぼり / くだり
642 / 645 m
16
2 16
1 44

活動詳細

すべて見る

今回は、なかなか晴れない冬の北海道の山に登って来ました。せっかく行くので晴れた山を登りたい!と思い、いろいろ手を尽くしましたが山頂直前でホワイトアウト‥山頂は諦める結果となりました。感想としては 本当に寒かった、色々防寒対策は施してはいましたが、動いていないと体は冷える、指の先端は痛い、顔も痛い。そして電子機器にとっても厳しい環境で 約-20℃では、電子機器のバッテリーは2~3時間位しかもたない! YAMAPのログも下りは飛んでます(※後でスマートウォッチのGPSデータを使って補完しました。)カメラはバッテリー交換して再起動もオートフォーカスできず‥ (モバイルバッテリーで途中復活しましたが、リチウムイオンバッテリーって低温になるとホント駄目ですね~ 実感。) ※反省、12時ギリギリまでは山頂は晴れていたようだったので、出発が遅れてしまったのが痛かったですね~。始発に乗れていれば見れてたかも‥‥ ※1分程度の短い動画もありますので、良かったら見て行って下さい。 https://youtu.be/hvmlSUJxjpw 

大雪山系・旭岳・トムラウシ この三連休、本州は天気が宜しくない。前からチェックしていた旭岳の天気がWindyでは良さげ‥
この三連休、本州は天気が宜しくない。前からチェックしていた旭岳の天気がWindyでは良さげ‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ でも同じく22日の「てんくら」、登る予定の24日(土)の予報ははC‥‥
Windyを信じて22日の早朝に飛行機、ホテル、レンタカーの手配をしてしまった。
でも同じく22日の「てんくら」、登る予定の24日(土)の予報ははC‥‥ Windyを信じて22日の早朝に飛行機、ホテル、レンタカーの手配をしてしまった。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 翌日23日(金)は移動日、関東は朝から冷たい雨の中、羽田14:00発のJAL555で旭川へ、
翌日23日(金)は移動日、関東は朝から冷たい雨の中、羽田14:00発のJAL555で旭川へ、
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭川は晴天でした。空港近くのトヨタレンタカーで予約していた車を受け取り、
旭川は晴天でした。空港近くのトヨタレンタカーで予約していた車を受け取り、
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭川市内までドライブ
旭川市内までドライブ
大雪山系・旭岳・トムラウシ お宿はドーミーイン旭川でした。素泊まりだったが最上階に温泉の大浴場があり なかなか良かった。
お宿はドーミーイン旭川でした。素泊まりだったが最上階に温泉の大浴場があり なかなか良かった。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 部屋はこんな感じ、テレビ、無料WiFi、トイレ、バス付
部屋はこんな感じ、テレビ、無料WiFi、トイレ、バス付
大雪山系・旭岳・トムラウシ 夕食を頂きに外に出ると雪模様に変わっていました。
夕食を頂きに外に出ると雪模様に変わっていました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 飲み屋に入ってしまいそうな場所ですが‥
飲み屋に入ってしまいそうな場所ですが‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ 蜂谷さんのラーメンを頂くことに
蜂谷さんのラーメンを頂くことに
大雪山系・旭岳・トムラウシ みそラーメン+出汁トロ煮たまご トッピング¥1,150円 店特性焦がしラード効いていて なかなかパンチがありました。
みそラーメン+出汁トロ煮たまご トッピング¥1,150円 店特性焦がしラード効いていて なかなかパンチがありました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 翌朝7:00にチェックアウトして
翌朝7:00にチェックアウトして
大雪山系・旭岳・トムラウシ 今回の相棒、レンタカーのカローラスポーツで旭岳へ
今回の相棒、レンタカーのカローラスポーツで旭岳へ
大雪山系・旭岳・トムラウシ 車の温度計は-14℃でしたが、市内の電光掲示板では-17℃。かなり冷えました。
車の温度計は-14℃でしたが、市内の電光掲示板では-17℃。かなり冷えました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭川市内から郊外に出ると、雪原の向こうに山並みが見えて来ました。
旭川市内から郊外に出ると、雪原の向こうに山並みが見えて来ました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 霧氷?も朝日でキラキラ✨
霧氷?も朝日でキラキラ✨
大雪山系・旭岳・トムラウシ たぶん大雪山系、だいぶ近くなってきました。⇒十勝岳連峰でした。左から美瑛富士、美瑛岳、真ん中は十勝岳(噴煙でてます。)、一番右は富良野岳。
たぶん大雪山系、だいぶ近くなってきました。⇒十勝岳連峰でした。左から美瑛富士、美瑛岳、真ん中は十勝岳(噴煙でてます。)、一番右は富良野岳。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 忠別ダム湖の先のロープウェイ乗り場への山道から旭岳。晴れてます。
忠別ダム湖の先のロープウェイ乗り場への山道から旭岳。晴れてます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ でもロープウェイ山麓駅に着くと
でもロープウェイ山麓駅に着くと
大雪山系・旭岳・トムラウシ 雲?ガス?
雲?ガス?
大雪山系・旭岳・トムラウシ 取り敢えずチケット買って、
取り敢えずチケット買って、
大雪山系・旭岳・トムラウシ 身繕いをして列に並ぶと2階から1階に降りて伸びる列の後ろ、
身繕いをして列に並ぶと2階から1階に降りて伸びる列の後ろ、
大雪山系・旭岳・トムラウシ 9時始発から遅れること27分、3番便で山頂へ‥
9時始発から遅れること27分、3番便で山頂へ‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ 雲多しですね~
雲多しですね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ 外国人8割、登山者1割以下‥
外国人8割、登山者1割以下‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ 既に姿見駅から林間コースを下って来たスキーヤー発見
既に姿見駅から林間コースを下って来たスキーヤー発見
大雪山系・旭岳・トムラウシ そして姿見駅を出ると絶景でした
そして姿見駅を出ると絶景でした
大雪山系・旭岳・トムラウシ やっぱり北海道はスケールが違いますね~
やっぱり北海道はスケールが違いますね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ スノーシューを履いて10時ちょっと前にスタート、かなり出遅れてしまった感‥
スノーシューを履いて10時ちょっと前にスタート、かなり出遅れてしまった感‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭岳の左側、熊ヶ岳ですかね~
旭岳の左側、熊ヶ岳ですかね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ その右側の雪庇、旭岳山頂直下でしょうか?
その右側の雪庇、旭岳山頂直下でしょうか?
大雪山系・旭岳・トムラウシ 振り返ると
振り返ると
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭岳石室に向かって歩を進めて行きます。
旭岳石室に向かって歩を進めて行きます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 旭岳石室
旭岳石室
大雪山系・旭岳・トムラウシ 振り返ると
振り返ると
大雪山系・旭岳・トムラウシ 上から見下ろす噴気もスゴイ、音が聞こえます。
上から見下ろす噴気もスゴイ、音が聞こえます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ BCスキーヤーの後を付いて登りましたが、
BCスキーヤーの後を付いて登りましたが、
大雪山系・旭岳・トムラウシ 途中で稜線に向かって左折。初めから稜線に乗っかって登るのが正解でした。
途中で稜線に向かって左折。初めから稜線に乗っかって登るのが正解でした。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 稜線の登山道にでました。流石に風が強い。スノーシューからアイゼンに換装している間に体が冷えてしまいます。
稜線の登山道にでました。流石に風が強い。スノーシューからアイゼンに換装している間に体が冷えてしまいます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ ガスが流れて来て視界が悪くなるタイミングもありましたが‥
ガスが流れて来て視界が悪くなるタイミングもありましたが‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ クリアーな時間もあり期待大‥
クリアーな時間もあり期待大‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ だったのですが、ニセ金庫岩付近から
だったのですが、ニセ金庫岩付近から
大雪山系・旭岳・トムラウシ 風、
風、
大雪山系・旭岳・トムラウシ ガスともに悪化!
ガスともに悪化!
大雪山系・旭岳・トムラウシ 金庫岩付近まで来ました。視界10mちょっとで、良くなる兆しなし。ここで滞留していた方々は頂上へ向かいましたが、初見の私は安全策で撤退決定。
金庫岩付近まで来ました。視界10mちょっとで、良くなる兆しなし。ここで滞留していた方々は頂上へ向かいましたが、初見の私は安全策で撤退決定。
大雪山系・旭岳・トムラウシ カメラも電池交換して何とか再起動はしてますが、オートフォーカスがダウン
カメラも電池交換して何とか再起動はしてますが、オートフォーカスがダウン
大雪山系・旭岳・トムラウシ 山頂から一足早く下ってきた方々と視界の悪い中ゆっくり下山です。ようやくオートフォーカス復活!
山頂から一足早く下ってきた方々と視界の悪い中ゆっくり下山です。ようやくオートフォーカス復活!
大雪山系・旭岳・トムラウシ だいぶ下って来ました。ガスが切れる時間他もあって かえってイイ感じの風景。
だいぶ下って来ました。ガスが切れる時間他もあって かえってイイ感じの風景。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 噴気口って いっぱいあるんですね~
噴気口って いっぱいあるんですね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ 良い眺めです。
良い眺めです。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 左前の方、金庫岩付近でちょっとお話をした方でした。山頂まで行かれたそうですが視界も無く残念だったとのこと。この後一緒に下山させて頂きました。
左前の方、金庫岩付近でちょっとお話をした方でした。山頂まで行かれたそうですが視界も無く残念だったとのこと。この後一緒に下山させて頂きました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここからは噴気孔鑑賞です。
ここからは噴気孔鑑賞です。
大雪山系・旭岳・トムラウシ BCスキーヤーは噴気孔近くまで寄ってますね~
BCスキーヤーは噴気孔近くまで寄ってますね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ 左側の大きな噴気孔の奥の斜面にも複数の噴気孔が並んでます。
左側の大きな噴気孔の奥の斜面にも複数の噴気孔が並んでます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ このスキーヤー、外国人です。最初はスコップで整地してテント泊?って感じだったのですが、後に これはジャンプ台だったことが判明。
このスキーヤー、外国人です。最初はスコップで整地してテント泊?って感じだったのですが、後に これはジャンプ台だったことが判明。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 下山を共にしていた方が荷物をデポして写真撮影に出て行きました。私はスノーシューに再換装&休憩、撮影
下山を共にしていた方が荷物をデポして写真撮影に出て行きました。私はスノーシューに再換装&休憩、撮影
大雪山系・旭岳・トムラウシ 地球の息吹を感じます。
地球の息吹を感じます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 奥の噴気孔群
奥の噴気孔群
大雪山系・旭岳・トムラウシ 青空と陽の光があると感じが変わりますね~
青空と陽の光があると感じが変わりますね~
大雪山系・旭岳・トムラウシ さっきの外国人たちは、さっきのジャンプ台で撮影をしたいようで荷物移動を促された。ここで写真撮影タイムからかえって来た方と合流。フランス人だったようですがフリーダムですね~
ようは、俺たち!人の居ない状態で撮影したいから場所開けて!ってこと‥
さっきの外国人たちは、さっきのジャンプ台で撮影をしたいようで荷物移動を促された。ここで写真撮影タイムからかえって来た方と合流。フランス人だったようですがフリーダムですね~ ようは、俺たち!人の居ない状態で撮影したいから場所開けて!ってこと‥
大雪山系・旭岳・トムラウシ 姿見駅に近づくと、雪が本降りでした。
姿見駅に近づくと、雪が本降りでした。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 山麓駅から山頂方向。
山麓駅から山頂方向。
大雪山系・旭岳・トムラウシ ご一緒だった方とは山麓駅の土産物売り場でお別れ、私は道具の片付け、帰りの荷造りをして旭岳温泉ホテルベアモンテの日帰り湯を頂きました。
ご一緒だった方とは山麓駅の土産物売り場でお別れ、私は道具の片付け、帰りの荷造りをして旭岳温泉ホテルベアモンテの日帰り湯を頂きました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ そしてレンタカーのガソリン給油のために美瑛町のGSへ。美瑛町の夕景です。
そしてレンタカーのガソリン給油のために美瑛町のGSへ。美瑛町の夕景です。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 空港に戻ってレンタカー返却、今日は昼飯抜きだったので空港で『ポークチャップ焼き ビール付き』¥1,850円を美味しく頂きました。帰りはAIRDO 088便5分遅れで19:45出発、自宅へは日付が変わる直前に着きました。疲れた~
空港に戻ってレンタカー返却、今日は昼飯抜きだったので空港で『ポークチャップ焼き ビール付き』¥1,850円を美味しく頂きました。帰りはAIRDO 088便5分遅れで19:45出発、自宅へは日付が変わる直前に着きました。疲れた~

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。