蓼科山

2018.04.22(日) 2 DAYS Yamanashi, Nagano
knosukey
knosukey

活動データ

タイム

07:16

距離

10km

上り

934m

下り

937m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

すずらん駐車場から山頂まではノーアイゼンで行けます。結構な急登ですが直ぐに麓の景色が開けてきて疲れを忘れさせてくれます。 2400メートルより上は大きな火山礫の重なりでできています。礫の隙間が広いのでカメラやスマホなどを落とすとかなり奥の方の方まで落ちてしまうので取り出す事は難しいでしょう。 山頂は風が無ければストーブなども使えそうです。 北側の斜面はかなりの残雪があります。しかも怖いほどの急登。ツボ足で降る方もいましたがアイゼンを付けた方が無難。 蓼科山荘を東に折れ天祥寺原へ。登山者の通りもあまりなくしかもクサレ残雪の踏み貫き地獄!かなりの時間を費やしてしまいます。 将軍平分岐から竜源橋までは笹原の夏道で問題ありません。 すずらん駐車場のトイレは使用できます。手洗い場の水も出ます。 蓼科山荘のトイレは200円で使えます。 駐車場を下った先に蓼科温泉があり、共同浴場なら500円です。石けんはありますがシャンプーは有料100円です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。