のりくらだけ

乗鞍岳

3,026 m

  • Nagano
  • Gifu
難易度
12345
1
体力度
12345
1
難易度・体力度とは?

乗鞍岳の基本情報

  • わずか1時間半で山頂へ。日本一登りやすい3000m峰
  • ミヤマキンポウゲなどの高山植物が咲き誇る畳平のお花畑(花期は7月)
  • 山頂からは御嶽山や、穂高連峰をはじめ北アルプスの山々を一望

乗鞍岳は長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる日本百名山の一峰で、最高峰の剣ヶ峰(標高3,026m)を主峰とし、朝日岳や摩利支天岳、富士見岳など23の山々の総称。山名の由来は、なだらかな山容が馬の背に鞍を置いたように見えることから。標高2,702mの畳平まで車道が通じており、ここを起点にすれば標高差約320m・1時間30分ほどで山頂に立てる。危険箇所も少なく初心者でも歩けるコースだが、天候急変時の怖さは高山ならでは。備えは万全にして登山に臨みたい。畳平へはマイカー規制が敷かれており、岐阜県側の平湯かほおのき平、長野県側の乗鞍高原からバスでアクセスする。日帰り登山者が大半だが、肩ノ小屋に宿泊してご来光を眺めるのもおすすめ。

乗鞍岳のモデルコース

畳平から山頂ピストンコース

  • 初級
  • 3時間45分
  • 5.8 km
  • 400 m
難易度
体力度

新島々から7月から10月はバスでアクセス可能。マイカーの場合乗鞍高原へ駐車可能。駐車場から徒歩で上がることも可能だが、自信がない人はバスを利用して畳平まで上がっても良い。山頂付近は遮るものがないので風が強い時はあるが、基本的には整備されているので、バスで上がる場合はハイキング感覚で訪れる人も多い。山頂付近は高山植物が多くみることができ、また紅葉シーズンも美しい。

乗鞍岳の活動日記

  • 78

    53

    05:33

    11.9 km

    1,106 m

    No.03【百名山】やっぱり爆風でした💦『乗鞍岳』

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    今日は午前中どうにか天気がもちそうなので新しく買ったスノーシューを履きに乗鞍岳へ行って来ました。 てんくらの予報では風速10〜12mでしたがやはり稜線は爆風でした💦 先週に続き顔がメチャ冷たかった🥶 肩の小屋まではスノーシューやワカンの方が歩き安く朝日岳までの急登はカチンコチン✨でした。

  • 42

    117

    08:08

    13.2 km

    1,433 m

    「乗鞍岳」剣ヶ峰 3,026m

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    休暇村乗鞍高原から乗鞍岳・剣ヶ峰へ😃 第7駐車場で車中泊🚗😴 早朝ゲレンデからのスタートです😄 ゲレンデ途中の急斜面は、林道へ迂回しました😅 ツアーコースの雪も締まっており、途中でスノーシューを装着しましたが、今日は無くても行けました☺️ 位ヶ原に出れば風が強くなって来たので、肩ノ小屋までは行かず、肩ノ小屋口で山頂アタックの準備(アイゼン、ゴーグル 、インサレーション)をし、風を避けるため肩ノ小屋口から朝日岳、蚕玉岳のコルを目指しました😄 途中、クラストしており、一面「氷」の斜面となっており、岩も多数出ている為、滑落に注意が必要です😅(前日にアイゼンを研いでおいて大正解です👍) 山頂に立てば少し雲が出て来ましたが、360度の景色を楽しめましたよ🤩

  • 25

    18

    10:32

    13.5 km

    1,440 m

    乗鞍岳(剣ヶ峰)

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    車で2.5時間、休暇村駐車場に到着すぐにスタート。 寒くピリつく空気と星空、コース整備中のゲレンデ端を登る。ツアーコースはワカン装着したが無くても大丈夫そう。爆風は夜明けには和らぎ赤く染まる剣ヶ峰や雲海が✨ 肩の小屋口でアイゼンとピッケルに、ワカンとストックはここでデポ。 朝日岳への稜線はそこそこの風。薄く凍りついた斜面はアイゼンがザクザク刺さる。凍っていない斜面は少し湿った粉雪が締まったようでアイゼンが引っかかる感じ。 剣ヶ峰山頂は風も無く360度のパノラマを満喫、下山したくないー😭 尻ソリ🛷持ってきたが滑らず出番なし、仕方なく歩いて下山。 湯けむり館にて入浴♨️とピザ食べて帰宅。 スキー部時代は夏合宿で雪渓滑ったなぁ、車で行けたなぁと昔を振り返る山行でした。 改善したい事 足廻りの不具合 靴紐の締め具合がしっくりこない、きつ過ぎて右足が痺れ気味。 現状、ライトアルパインブーツで森林限界より上で滞在は5時間が限界ぽい。 程良い靴紐のテンションと厚手の靴下の必要性を実感。 補給のタイミング お湯飲んで少し歩いてナッツ食べて少し歩いて靴紐締め直して、、、手際悪い アラーム鳴らして1時間毎を目安に補給してみよう。

  • 19

    10

    09:01

    12.7 km

    1,441 m

    乗鞍岳 剣ヶ峰 休暇村からピストン

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    スタート時のみ太陽が顔を出してくれました。肩の小屋からは雪が降ったり止んだり、しかし風が弱く寒さはほとんど感じませんでした。下山は雪渓をショートカットしました。行程が長く思った以上に時間がかかってしまいましたが、何とか暗くなる前に下山できました。

  • 16

    5

    05:08

    15.4 km

    1,492 m

    乗鞍岳ピークハント

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    この1週間も雪は増えず、じゃあ今週もとりあえず乗鞍。 曇り予報ながら、風がない。これはピークハントするしかない。 ということで、行ってきました。予報通りの天候、一部雪崩てましたが(2,3日前でしょうか) シールも良く効き快適な山行でした。 しかし、剣ヶ峰からならどの方向に落としても面白そう(雪さえつけばですが) 今回は素直に来た道かえって雪渓の上から滑りました。 クラストに板をとられてまた転倒。 下りにゲレンデで反省練習して帰りました。 今回の反省:キングピン用のアイゼン、あまり効かない。

  • 18

    429

    07:46

    11.2 km

    1,468 m

    乗鞍岳(冬季)

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.11(土) 日帰り

    厳冬期の乗鞍岳。 金曜の昼に辞令がでて、4年過ごした大阪から名古屋へ転勤することに。とりあえず。頭を冷やしに山へいくしかない。嫁が遠出しているのをいいことに仕事終わりに夜行バスで長野へ。 長野に住む山登りの友人と、朝6時に松本駅で落ち合う。乗鞍スキーリゾートに8時ごろの到着。8時45分からのリフトに乗って標高を稼ぐ。バックカントリーコースに入ると、スキーやスノーボードを担いで登る強者達が多数。負けないように必死に登る。森林限界付近で、朝早くから登っているいくつかのパーティとすれ違う。みんな強風により肩の小屋で引き返してきたとのこと。せっかく長野まで来たので、とりあえず肩の小屋まではいってみることに。樹林帯を抜けると、これまでの穏やかさが嘘のように、風がいきなり吹き始める。小屋泊なので最悪明日もアタックチャンスがあるとは思いつつ、明日の天気はイマイチで今日は快晴、なんとか今日中に登頂したい気持ちで揺れ動く。肩の小屋までの登りは確かに強風だったが、登れない程ではなかった。とりあえず、もう少し登ってみることに。肩の小屋の裏で、アイゼンとピッケルを装備し、いざ出発。山肌には雑誌でしか見たことがないようなシュカブラが一面に広がり、風の強さを改めて感じさせる。斜面に取り付くと、思ったより風は強くなかった。アイゼンをきかせながら無心で登る。ふと後ろを振り返ってみると、穂高や槍など、北アルプスの山々のパノラマが広がっていた。ちょっとの間見とれていると、時折り強い風が吹く。頂上まであと少し。先を急ぐ。最後のトラバースでちょっと緊張したものの、無事登頂。頂上から目の前にどっしりとした迫力の山が見えた。友人が、あれが御嶽山だよと教えてくれた。いつの日か、あの山にも。頂上を満喫するも束の間に、位ヶ原山荘へ向けて下山。鹿肉の鍋がおいしかった。 新天地でもがんばろう。

  • 8

    34

    09:17

    13.1 km

    1,456 m

    ソロ、乗鞍岳-2020-01-02

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2020.01.02(木) 日帰り

    今日は乗鞍山頂で逝ってしまった、お友達(おじさま)に花を添えに登ってきました。 しかし天候は荒れ荒れで、突風に飛ばされそうな時も何度か。 風の合間に進んでは、風が吹けば止まって耐えるの繰り返し。 しかも視界はほとんどない。 心身共に疲労感の登山になりました。 みなさん、今年もよろしくお願いします。 今日もお山さん、ありがとう!

  • 30

    98

    10:51

    10.5 km

    1,223 m

    念願の乗鞍岳🥰

    Norikuradake (Gifu, Nagano)

    2019.12.29(日) 日帰り

    この日のために九州で歩荷練をしたと言っても 過言ではないです🥺🏔 夜中発のゲレンデハイク👣 コースタイムは10時間を超える山行🏔 KJリーダーの元、ゆっくりゆっくり 確実に足を運びました🦵🏽 汗をかかないようにリズムを刻んでみんなで進みます 先頭をいくみんなはキツかったと思う、、 本当にありがとう😭 KJが「がんばったら疲れちゃうから頑張らなくていい、絶対連れていくから」って言ってくれた言葉が嬉しくて ここまでがんばって来れました😢 みんなの進む背中がわたしの背中を押してくれた! 九州では一緒に歩荷練をがんばったしーちゃん。 歩き方を教えてくれた神ちゃん。 きついのに頑張り続けるゆーやん。 いつもにこにこたくちゃん。笑 独立峰ならではの風の強さも心配でしたが 水色の世界に輝く白い乗鞍岳が見えた瞬間、 嬉しさとワクワクと幸せで満ち溢れました。 モルゲンも見れて感無量😭 さぁ登っておいで🥰と言わんばかり😭 みんながいたから登頂できました。 道標になってくれる存在がいることの幸せを 噛み締めた山行。

乗鞍岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

乗鞍岳周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 3.1
  • 平均気温 -9.9
  • 最低気温 -21.9

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.22(水)

    203

    80

    80%

  • 01.23(木)

    200

    157

    20%

  • 01.24(金)

    200

    125

    40%

  • 01.25(土)

    202

    115

    50%

  • 01.26(日)

    202

    94

    60%

  • 01.27(月)

    202

    104

    50%

  • 01.28(火)

    202

    115

    50%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(岐阜県高山市高根町野麦)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

乗鞍岳周辺の山