のりくらだけ

乗鞍岳

3,025.7 m

  • Nagano
  • Gifu
難易度
1
体力度
1
難易度・体力度とは?

乗鞍岳の基本情報

  • わずか1時間半で山頂へ。日本一登りやすい3000m峰
  • ミヤマキンポウゲなどの高山植物が咲き誇る畳平のお花畑(花期は7月)
  • 山頂からは御嶽山や、穂高連峰をはじめ北アルプスの山々を一望

乗鞍岳は長野県松本市と岐阜県高山市にまたがる日本百名山の一峰。標高2,702mの畳平までエコーラインとスカイラインの車道が通じており、バスでアクセス可能。ここを起点に登山をすれば標高差約320m・1時間30分ほどで山頂に立てる。バスは岐阜県側の平湯かほおのき平、長野県側の乗鞍高原から乗車できる(畳平まではマイカー規制がある)。乗鞍岳は最高峰の剣ヶ峰(標高3,026m)を主峰とし、朝日岳や摩利支天岳、富士見岳など23の山々の総称である。山名の由来は、なだらかな山容が馬の背に鞍を置いたように見えることから。畳平からのコースは危険箇所も少なく初心者でも歩けるコースだが、天候急変時の怖さは高山ならでは。備えは万全にして登山に臨みたい。日帰り登山者が大半だが、肩ノ小屋に宿泊してご来光を眺めるのもおすすめ。

乗鞍岳のモデルコース

畳平から山頂ピストンコース

  • 初級
  • 3時間45分
  • 5.8 km
  • 400 m
難易度
1
体力度
1

新島々から7月から10月はバスでアクセス可能。マイカーの場合乗鞍高原へ駐車可能。駐車場から徒歩で上がることも可能だが、自信がない人はバスを利用して畳平まで上がっても良い。山頂付近は遮るものがないので風が強い時はあるが、基本的には整備されているので、バスで上がる場合はハイキング感覚で訪れる人も多い。山頂付近は高山植物が多くみることができ、また紅葉シーズンも美しい。

乗鞍岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

乗鞍岳周辺の天気

4月の気温

  • 最高気温 15.1
  • 平均気温 3.4
  • 最低気温 -9.6

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 04.07(火)

    110

    170

    20%

  • 04.08(水)

    101

    186

    20%

  • 04.09(木)

    201

    166

    30%

  • 04.10(金)

    201

    174

    30%

  • 04.11(土)

    200

    165

    40%

  • 04.12(日)

    200

    165

    40%

  • 04.13(月)

    200

    176

    40%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(岐阜県高山市丹生川町岩井谷)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

乗鞍岳周辺の山