えぶり差岳の写真
読み方:えぶりさしだけ

えぶり差岳

1636 m

体力度
4
体力度とは?

えぶり差岳が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

えぶり差岳のモデルコース

えぶり差岳の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

えぶり差岳の基本情報

出典:Wikipedia

  • 「杁差しの爺や」と呼ばれた残雪形が麓の村々で農事暦として親しまれてきた
  • 山頂付近ではニッコウキスゲやマツムシソウなどの高山植物が、山々の頂稜では草原が見られる
  • 日本二百名山の一つ
朳差岳(えぶりさしだけ)は、新潟県岩船郡関川村にある飯豊山地北部の山である。標高1,636.4m。日本二百名山の一つ。山頂付近ではニッコウキスゲやマツムシソウなどの高山植物が見られる。 農具の一種の「えぶり」(柄振・朳)を担いだ人の姿をした雪形が田植えの頃に現れることが山名の由来とされる。 「えぶり」の文字がJIS X 0208に含まれていないために似た文字を使った「杁差岳」(木+入)という表記が見られる場合があるが、正しくは「朳差岳」(木+八)である。ひらがなで「えぶり差岳」と書く書籍も見受けられる。

えぶり差岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

えぶり差岳周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

えぶり差岳周辺の山

YAMAP STORE