飯盛山

出典: Wikipedia

飯盛山(めしもりやま)は、長野県南佐久郡南牧村にある山である。秩父山地の西端に位置する。標高1,643m。山梨県北杜市(旧高根町)との県境に近い。 【概要】 山頂付近はどの方向も草地となっているため、眺望がよく、近くの八ヶ岳だけでなく、条件がよければ、浅間山、富士山も見える。 この山は中央分水嶺上にあり、北側斜面に降った雨は日本海側河川の千曲川へ流れ、南側斜面に降った雨は太平洋側河川の釜無川へ流れる。 北斜面一帯は、レーシングキャンプ野辺山(スキー場)となっている。東へ縦走すると、横尾山に至る。 牛が放牧されるため、登山道の途中に針金の柵で区切られている個所がある。 夏から秋にかけて、ゼンテイカ(ニッコウキスゲ)、ウツボグサ、ヤマオダマキ、マツムシソウ、シモツケソウ、ワレモコウなど[1]の野草の花を楽しむことができる。

このエリアについて

掲載されている山

飯盛山, 横尾山

  • 体力度
    2

    平沢山(ひらさわやま)は、長野県南佐久郡南牧村に位置する標高1653mの山である。南東に位置する飯盛山(1640m)とあわせて平沢峠からの登山コースで登られることが多いが、南面の巻き道で通過されてしまうことも。詳細は飯盛山を参照。 
https://yamap.com/mountains/16114

  • 体力度
    2

    飯盛山(めしもりやま)は、長野県南佐久郡南牧村に位置する標高1643mの山である。山域としては奥秩父の西端に位置しているが、その名の通り茶碗に盛られた白米のような円錐形の山容は、清里高原からは独立峰のようにも見える。北西麓の平沢峠から平沢山を経て往復されることが多いが、平沢牧場・千ヶ滝を経てJR小海線・清里駅への縦走も可能。稜線上は広々とした草原になっており、清里高原を挟んで対峙する八ヶ岳連峰が主峰・赤岳(2899m)を中心に堂々とそびえている。東には浅間山・南には奥秩父の山々と富士山・西には南アルプスも望むことができ、手軽なハイキングコースながら名だたる名山を眺める爽快なトレッキングを楽しめる。

  • 美し森

    標高:1542 m

    体力度
    3

    美し森(うつくしもり)は、山梨県北杜市にある山。標高は1,542m。 赤岳の東に延びる尾根上に位置する小高い丘である。麓を山梨県道615号美し森清里線が通過しており、ここから容易に登頂することができる。山頂には展望台があり、清里高原や赤石山脈への展望がよい。また、真教寺尾根を経て赤岳方面に登山道が延びている。

  • 体力度
    1

登山保険

スマホからすぐに入れる YAMAP登山保険

申し込みはスマホだけでかんたんに完了、レスキュー費用+登山中・日常生活のケガも補償する登山保険

エリア近辺の天気

地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。

関連する活動日記

同じタイプの地図を探す