みつとうげやま

三ッ峠山

1,732 m

  • Yamanashi
難易度
12345
1
体力度
12345
2
難易度・体力度とは?

三ッ峠山の基本情報

  • 富士山の展望に恵まれた歴史ある修験の山

三ッ峠山は、山梨県にある山。古くから人気のある山で、頂上からは富士山の展望が抜群だ。それ以外にも、頂上直下の屏風岩はロッククライミングのメッカとして多くのクライマーで賑わっており、視界の開けた気持ちの良い草原地帯もあるなど、さまざまな角度から山のアクティビティを楽しめる。初心者にも上級者にも愛される山だ。

三ッ峠山のモデルコース

三ツ峠登山口〜河口湖駅コース

  • 初級
  • 5時間15分
  • 11 km
  • 850 m
難易度
体力度

河口湖駅から富士急行バス(天下茶屋方面)に乗って約25分、「三ツ峠登山口」バス停で下車。頂上を経由して登ってきた道とは反対側の府戸尾根に沿って歩き、ふたたび河口湖駅に下山するルート。下山時にロープウェイを利用することでより手軽な登山にすることもできる。また、スタートもゴールも河口湖駅を使うことができ、ここを拠点にして電車とバスだけでアクセスできるので、お手軽に絶景ハイクが楽しめる。

三ッ峠山の活動日記

  • 31

    29

    07:19

    20 km

    1,402 m

    三ッ峠と母の白滝と山ご飯と…

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.22(水) 日帰り

    富士山がキレイに撮れたので富士山ばっかになりました!!予めご了承下さいm(__)m はてさて、このルートは以前歩いた事が有りまして、その時の歩行時間が6時間半、今回は山ご飯を作り、且つ雪山歩きと言う事で、前回よりタイム的には遅かったんですが、内容的には充実した山歩きになったんじゃないかなぁーと。 で、今回のポイントは何と言っても山ご飯!!バーナ久しぶりに使いました!!←久しぶり過ぎて燃料がギリギリやった(*_*) 山ご飯を作ろうと思いたったのはYAMAPを通じて知り合った山トモさんが山ご飯を作ってたから!!何だか楽しそうなので、うちも便乗したものの…課題の見えたデビュー戦でした!! 課題①映えない(*_*)オッサンの作る料理ですから、見映えより味ッスよーと思ったもののやっぱり写真で撮ると一目瞭然…せっかく作るならもうちょい見た目にも所謂「映える」ヤツやりたいなーと。とりあえずキャラ弁のblogでも読み漁るか…!? 課題②片付けが出来ない(*_*)皆さまどーしてるのでしょ…?今回は味噌煮込みうどんにしてみたのですが、汚れた器をビニル袋に積めて持って帰りましたが、汚れた器をリュックに入れるの若干抵抗あるなぁ… 課題③そもそも山ご飯って皆さま何作るん…?今回は木無山と三つ峠山の間にあるベンチで作ったんですけど、出来立ての時はアツアツで美味しく食べてたんですけど、次第に寒風にさらされ寒いのなんの…歩いてないから身体冷える×冷える(*_*)アツアツの味噌煮込みうどんを食べてもこれでは…何か良い方法は無いものか…山ご飯冬には向いて無いんかなぁ…? …とまぁ思い付くのはとりあえずこんな所かな…?この冬は富嶽のバッジ集めしようかなと急に思い立った山旅でした(*^^*)次は何処へ行こうかなぁ…!?

  • 51

    17

    08:55

    16.5 km

    1,487 m

    三つ峠駅〜三ッ峠山〜河口湖駅-2020-01-19

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.19(日) 日帰り

    今年初めての登山は、三ツ峠山。 前日に降った雪がどのくらい積もっているかワクワクしながら三つ峠駅に😁 駅から登山口へ向かうと、段々と景色が雪国のようになってきた! 雪の白と空の青がすごくキレイで、かなり興奮気味😆登山口まで車道をかなり歩いたはずだけど、あっという間でした。 登山口からは、雪は積もっていましたが、ふかふかサラサラで、上りではアイゼン等はつけませんでした。途中から、キレイに富士山🗻が見えたり、巨大な氷柱があったりと楽しみながら山頂へ。 山頂の眺望も最高かと期待していたのに、なんとガスガス😂 全く景色は見えないので、記念撮影をサクっと済ませ、下りは滑るので軽アイゼンを装着! 少し下って広めのスペースで昼食。 雪道だったので、予定よりかなり押してしまってたので、みんなカップラーメンを速攻で食べて、河口湖駅に向け出発! 河口湖方面のほが沢山雪が降ったようでかなり積もってました。 途中から、また富士山が見れたので写真を撮ったりしてたら、途中から暗くなってしまったので、ヘッドライト装着! 無事に河口湖駅に下山できました! ふじやま温泉♨️で汗を流し、軽〜く一杯! 終始、雪に興奮しっぱなしの楽しい登山でした😁

  • 41

    11

    06:58

    10.4 km

    1,271 m

    三ッ峠山-2020-01-16

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.16(木) 日帰り

    振り替え休日だったので、三ツ峠山に登ってきた(^-^) 登山始めた時に初めて登った山だけど、体力も経験もなくてボロボロで、頂上着いたら雲の中で何も見えなかったという思い出の山。 今回はリベンジ(^-^ゞ 6時前に登山口の駐車場に到着するも他に車無いし、真っ暗なのでちょっと怖い。 今年は暖冬で熊とか出て来たら怖いので明るくなるまで待機する。 7時過ぎたら明るくなって来たので登山開始。 駐車場から目指す山頂が見える。 結構遠い。 序盤はアスファルトの舗装路だけど、もう少し登ると赤松の林の中を歩く登山道に変わる。 どんどん登って行くと所々雪が残ってる。 さらに登ると完全に雪道になった(-_-;) アイゼン持っていったけどなんとか使わずに登れるレベル。 今日は午前中は晴れの予報なので富士山見ながらの登山。 前回は全く富士山が見えなかったので、それだけで気分的にかなり楽。 前回はかなり辛かったんだけど、今回は全然たいしたことない感じ。 違う山と間違えてるのかな?って感じ。 屏風岩前で富士山が最高に綺麗に見えた(^-^) 頂上までもう少し。 と思ったら三ツ峠山荘辺りで雲が出始めて、頂上登る頃には富士山が見えなくなってた(-_-;) 雲の流れが早かったのでしばらく待ってたら後続の登山者がやって来た。 お年寄りの15人くらいのグループ。 ちょっとお話しして、お菓子もらったり、写真を撮ってあげたりして、お年寄りグループは下山。 気がついたら外国人の男性が一人残ってる。 お年寄りと同じグループかと思ったらソロだったみたい。 かなり寒かったので、コーヒー飲む?って聞いたら飲むと言うので2人でコーヒーと昨日作って持っていったマフィンを食べる。 潰れないようにコーヒーカップに入れて2個持っていったのでちょうど良かった(^-^) しばらくしたら一瞬晴れ間が出たので2人であわててシャッターを切る(^-^) 彼はドイツから来たそう。 富士山が見れて良かった(^-^) 雲がさらに厚くなってきたので、彼は下山していった。 山頂で一人になったのでラーメン作り開始。 作ってる最中に河口湖の方から登ってきた女性が来たけど、富士山が全然見えなくて残念そうに帰って行った。 先に御巣鷹山行ったそうで、直接開運山来てたら間に合ったかもしれない・・・ ラーメン食べようと思ったら問題発生! 箸の先端が3本と持ち手が1本! 間違えて持ってきちゃった(-_-;) 仕方がないので落ちてた枝を繋げて問題解決(^-^) ラーメン食べ終わっても一向に雲が晴れないのであきらめて御巣鷹山と木無山に出発。 御巣鷹山は頂上がNTTの基地局で他に何も無し。 木無山は標識すらない山でどっちもつまんない(-_-;) 雪道歩きは面白かったけど。 来た道を引き返して下山。 雪が多いので下山は慎重に行ったけど、1回転んだ(T_T) 周りに誰も居ないので恥ずかしくないけど。 下山後はグリーンセンターによって風呂に入った。 温泉じゃないみたいだけど、炭が入ってるとかで弱アルカリのお湯らしい。 結構気持ちよかった(^-^) 帰りの中央道も全く渋滞してなくて快適だった。 次はどこに登ろう・・・

  • 37

    200

    06:59

    13.2 km

    1,159 m

    新倉富士浅間神社から三ツ峠山

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.13(月) 日帰り

    三ツ峠山に行ってきました😀 今回は電車で集合。 下吉田駅から登り、三つ峠駅に下ります。 下吉田駅に降りたときから、富士山ドーン! 間近で見る富士山は迫力がありますね😀 三ツ峠山は一部始終、富士山を眺めながらの登山です🎶 まずは新倉富士浅間神社へ。 ここは、外国人向け観光ガイドの表紙を飾る場所📸 神社よりも展望台が賑わっていました😓 裏手に回って登山スタート🏁 御殿までは観光客もいましたが、そこから先は閑散とした登山道。 地図によっては破線ルートのようですが、道に迷う場所はありませんでした! 落葉樹の隙間から、河口湖もチラリと望めます😀 日差しが暖かく感じる快晴の日。 急な登りに汗をかきつつも、時折吹く風に冬を感じます。 山頂で、富士山を横目に昼食休憩🎶 下山では、いくつかの氷柱を見ることができました😀 積雪は、山頂付近と三つ峠駅への下山途中の一部のみ。 もちろんアイゼンは不要。 周りの山々も、積雪を確認できるのは富士山と南アルプスくらいでした! ぽかぽか陽気の三ツ峠山。 青空と富士山が最高でした。 今回の登山ルートには水場がないため、夏より冬の方がおススメです。 Reported by M

  • 42

    77

    05:56

    9.3 km

    744 m

    💟三ッ峠山💖(開運山)💟-2020-01-13

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.13(月) 日帰り

    年も明け、去年から行きたかった三ツ峠山に行って来れました~😊 お天気にも恵まれ、運気上昇中です。きっと✨✨ 木無山と開運山と御巣鷹山の三つの頂上の総称らしく、最高峰の三ッ峠山(開運山)を示す事もあるらしいです。 開運山と言っても神社等はありませんが信仰のお山みたいです。 岩登りのゲレンデとしても歴史があるらしいよ。 頂上付近で追い越され方が杓子山も良いよ👍と写真を見せてくれて、ああ~鐘のあるオシャレな山頂ですね!と答えたら、登りはここより簡単だよ!と言ってました。ここも行ってみたいですね。 絶景を観たいだけならばピストンをお勧めします。

  • 27

    59

    08:47

    25.6 km

    2,086 m

    三ッ峠山〜黒岳周回

    Mitsutoge, Honjagamaru, Tsurugatoyayama (Yamanashi)

    2020.01.12(日) 日帰り

    昨日は地区のどんど焼きで山に行けず、今日はあまり良い天気予報ではなかったけど、てんくらAなので期待を込めて行って来ましたっ 夜明け前、河口湖駐車場に到着し満月の月明かりの中スタート! 天上山は整備されたハイキング コースで富士山も良く見え、序盤でかなり満足👌🏻 霜山は急登もなく歩き易く、また見通しが良く、🦌、キジを見ました👀 木山は霜柱を踏みながらザクザクと進んでいたら、いつの間にか通り過ぎてました 三ツ峠の一つ木無山への道は岩がゴロゴロしてきて急になり、西から迫る雲に急かされる。山頂の山小屋では急に🐕に吠えられビビる 三ツ峠山頂(開運山)では登山道を整備してくれていました。展望良し、🐿も見かける 三ツ峠の一つ御巣鷹山へは凍ってる箇所がありましたが、気を付けて進む 以降はアップダウンを繰り返し ハイカーと会わずに進んでましたが御坂山付近からちょこちょこハイカーと会いました 黒岳登山口で🐒を見ました キビダンゴ持ってっとけば良かった

三ッ峠山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

三ッ峠山周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 12.4
  • 平均気温 -1.5
  • 最低気温 -11.9

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.24(金)

    101

    8-1

    10%

  • 01.25(土)

    206

    91

    50%

  • 01.26(日)

    218

    90

    50%

  • 01.27(月)

    260

    7-1

    50%

  • 01.28(火)

    202

    103

    50%

  • 01.29(水)

    200

    124

    40%

  • 01.30(木)

    200

    123

    40%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(山梨県南都留郡富士河口湖町河口)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

三ッ峠山周辺の山