ひえいざん

比叡山

848 m

難易度
1
体力度
2
難易度・体力度とは?

比叡山の基本情報

  • 世界文化遺産にも登録される古都・京都を代表する霊山
  • 京都御所からの眺めは「都富士」とも呼ばれる端正な山容
  • 天台宗総本山延暦寺の塔頭をめぐる参拝登山も楽しい

滋賀県大津市と京都府京都市の境にそびえる比叡山(標高848m )は、世界遺産にも登録される京都を代表する山。京都の南側から眺めれば四明岳と最高点の大比叡(おおびえ)の二峰を持つどっしりとした姿だが、京都御所の北から見れば大比叡は四明岳に隠れ、「都富士」とも呼ばれる均整のとれた山容となる。山の東側には最澄が創建した天台宗の総本山・延暦寺があり、根本中堂を中心に多くの塔頭が点在する。山頂まで車で上がれるが、残存する千日回峰の道や登拝路を歴史を感じながら歩いてこそこの山の魅力が味わえる。山頂部からは眼下に琵琶湖や京都市街、北に比良連峰から京都北山を望める。登山は通年楽しめるが、特に11月の紅葉の時期がおすすめだ。

比叡山が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

比叡山の主要ルート

難易度
1
体力度
2

JR比叡山坂本駅や、坂本比叡山口駅などからアクセス可能。違うルートを取る場合は京都側からも叡山電鉄を使いアクセス可能。登山道は歩きやすく、危険箇所なども特になし。距離が物足りない場合は東海自然歩道などを通り、横川中堂に抜け、下山するルートなどもある。歴史を感じながらゆっくり歩くことができる。登山口になっている坂本の街は比叡山の僧侶の里坊が立ち並び、穴太衆(あのうしゅう)積といわれる石積みが特徴的。また享保元年から営業する蕎麦の老舗、鶴喜そばもあるので是非立ち寄りたい。

比叡山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

比叡山周辺の天気

3月の気温

  • 最高気温 22.5
  • 平均気温 8.4
  • 最低気温 -3.2

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 03.07(日)

    102

    136

    50%

  • 03.08(月)

    111

    175

    20%

  • 03.09(火)

    100

    177

    10%

  • 03.10(水)

    111

    193

    10%

  • 03.11(木)

    203

    179

    80%

  • 03.12(金)

    202

    159

    70%

  • 03.13(土)

    101

    158

    10%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(京都府京都市左京区一乗寺井手ケ谷エノ木ケ尾)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

比叡山周辺の山