甲武信ヶ岳の写真
読み方:こぶしがたけ

甲武信ヶ岳

2475 m

体力度
4
体力度とは?

甲武信ヶ岳が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

甲武信ヶ岳のモデルコース

甲武信ヶ岳の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

甲武信ヶ岳の基本情報

  • 広大な奥秩父のセンターにそびえる百名山
  • 日本の中央分水嶺(分水界)上に位置する
  • 渓谷沿い、尾根伝いなど、コースが多種多様

山梨・埼玉・長野3県の県境に位置し、雲取山から金峰山へと続く奥秩父主稜の要衝の山。山名の由来は、各県の旧国名の頭文字から取ったとする説や、山の姿が拳(こぶし)に似ているから、などの説があるが、いずれにしろすっくと立つ三角形のスタイルは印象的だ。日本の中央分水嶺(分水界)上にあって、太平洋側へと流れる荒川と富士川の最初の一滴を落とす。また、山頂の南西面には千曲川~信濃川と続く日本一長い川の水源地標が立ち、この下で生まれた水流は約400㎞の旅ののち日本海に注ぐ。登山道は奥秩父主稜の縦走路以外に、南面の西沢渓谷、北面の毛木平(もうきだいら)や十文字峠から延びているが、いずれも日帰りではやや厳しく、甲武信小屋や十文字小屋を利用することになる。

甲武信ヶ岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

甲武信ヶ岳周辺の天気

8月の気温

  • 最高気温 25.5
  • 平均気温 18.3
  • 最低気温 5.4

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

甲武信ヶ岳周辺の山

YAMAP STORE