難易度
3
体力度
4
難易度・体力度とは?

皇海山が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

皇海山の主要ルート

銀山平コース

  • 14時間00分
  • 26.3 km
  • 2470 m
難易度
3
体力度
4

銀山平から庚申山を越え、さらに鋸山十一峰の険路をたどって皇海山へ登頂する栃木県側からのコース

駒掛山 登山ルート

  • 11時間10分
  • 17.5 km
  • 1691 m
難易度
2
体力度
3

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

皇海山の基本情報

  • 深い原生林に包まれた足尾山地の名峰
  • かつての修行場。栃木県で最難関の山のひとつ
  • 百名山としては登山者は少なく、静かな山歩きが味わえる

群馬県沼田市と栃木県日光市の境界に連なる足尾山地の主峰。アクセスがよくないことから、関東の他の百名山のように登山者がどっと押し寄せることのない静かな山だ。日光開山の祖として知られる勝道上人の弟子たちが平安期から鎌倉期にかけて開山し、江戸時代には庚申山~鋸山~皇海山を歩く“三山駆け”の修行登山が行なわれていたという。登山道もかつては三山駆けと同じコースがメインだったが、沼田市側の林道が通行可能となったことで短縮路に登山者は集中した。しかし2019年の台風によって林道は崩壊し、復旧の見通しはまったく立っていない。その結果、山頂へは庚申山や鋸山を経由しなければならず、避難小屋での宿泊や危険な岩場の通過などが伴う上級者向きの山に戻ってしまった。

皇海山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

皇海山周辺の天気

7月の気温

  • 最高気温 27.9
  • 平均気温 19.9
  • 最低気温 9.7

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

皇海山周辺の山

YAMAP STORE