源次郎岳

1476 m

源次郎岳の写真
難易度
体力度
難易度・体力度とは?

源次郎岳が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

山頂からの景色

源次郎岳の基本情報

出典:Wikipedia

源次郎岳(げんじろうだけ)は、山梨県甲州市にある山である。標高は1,476.6メートル。山梨百名山の一つ。 大菩薩嶺から日川をはさみ、東側に大菩薩連嶺(小金沢連嶺)、西側に日川尾根があり、この尾根の中心となる山である。 山名の由来は、木曾義仲の乳母父である中原兼遠の従臣、岩竹源次郎が源頼朝の手勢に追い詰められ、山頂の南西側の枡岩と呼ばれる大きな岩の上で自害したという伝説がある。

源次郎岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

源次郎岳周辺の山