手前に赤い葉✨️
七合目リフト駅-黒岳-中岳-間宮岳-荒井岳-松田岳-北海岳 周回コースの写真
可愛いチングルマの綿毛🌼
七合目リフト駅-黒岳-中岳-間宮岳-荒井岳-松田岳-北海岳 周回コースの写真
うはwー最高ですよ。
招き岩付近
この辺りは色づいて美しい
黒岳くだり、雲海がとれた景色も最高!
間宮岳からのお鉢平
これをカバー写真にしましたよ🙆
綺麗に紅葉😍

モデルコース

七合目リフト駅-黒岳-中岳-間宮岳-荒井岳-松田岳-北海岳 周回コース

コース定数

標準タイム 07:27 で算出

きつい

30

  • 07:27
  • 14.3 km
  • 1204 m

コースマップ

タイム

07:27

距離

14.3km

のぼり

1204m

くだり

1204m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 59
    67

    08:16

    15.1 km

    1179 m

    初めてのお鉢巡り〜黒岳・中岳・間宮岳・荒井岳・松田岳・北海岳

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.30(土) 日帰り

    久しぶりにオウチ時間にしよう、 そう思っていたものの… 目が覚めて、やっぱ山だよね、 バタバタと準備して、スタート。   高原沼に行くか迷いましたが、  この日は、黒岳石室の最終小屋終い中、スタッフのみなさんにご挨拶して、お手伝いという邪魔をしてきました😅 下山する3人をお見送りしてからのおはち巡り。初めてのお鉢。 まっちろだった空が開けて、 みるみる景色が広がる… これは歩かさるしょ、🐒 先日、坂本直行さんの、北鎮岳からみるニセカウの絵を見る機会があったので、改めて景色を確認したかったけど、ニセカウの山頂はまっちろなので北鎮岳はスルー。

  • 68
    55

    09:05

    16.6 km

    1357 m

    黒岳〜お鉢平をぐるり8座🍁(桂月岳・北鎮岳・中岳・間宮岳・荒井岳・松田岳・北海岳)

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.30(土) 日帰り

    🍁の時期に、と温めていた黒岳からぐるっと一周するお鉢平の稜線を縦走してきました。 前日19時半に自宅を出発!下道で23時半に到着し車中泊。5時に起床すると周りの🚗は既に登山準備してました。 山行は黒岳から北鎮岳まではガスガスだし寒くて途中引き返そうか迷いましたが、中岳の手前からガスがスーッと消え🙌荒々しく力強い壮大なお鉢平の稜線を歩きながら非日常感を満喫しました❗️

  • 11
    350

    07:26

    14.9 km

    1178 m

    大雪山、満喫し過ぎて生存の危機を感じたコース( 黒岳・中岳・間宮岳・荒井岳・松田岳・北海岳

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.29(金) 日帰り

    黒岳の🍁を見に行きました、大雪山の景色は圧巻です。今日現在は、リフト上が見頃でした。 お鉢周りしたのですが、間宮岳辺りから天候がくずれ、山の恐ろしさを勉強させていただきました。 急にみぞれが降り出し、風が強くなり雷鳴が轟、軟弱な低山愛好家には、きびしい試練になりました。断続的に、この状況が、続き生存の危機を感じました。反時計回りにお鉢周りをし低体温症すんぜんになりましたが、相棒および他の登山者方の励ましにささえられ、なんとか生還することができました。 最後の川渡りですが、増水しており相棒の判断で、上流に移動しなんとか渡る事かできました。さすが相棒です。 皆さんも、山の天気に気をつけてお楽しみください。 (てんくらCなのに、晴れ男だけの根拠で、行ってしまうのは私だけだとおもいますが) そんな中でも、いいことはあるもので、0コロでした。また、リフト降下時に、🌈がでていて、「 よかったな」って言っていだだきました。(空耳アワー) 温泉入って、バイキング食べ過ぎで、飲み放題でのみ過ぎて、生きている実感を感じて終了です。 追伸)横殴りのみぞれは痛かったです。リフトもロープウェイも、下ろす人だけで運休になってました。みぞれか降ってからは、🤳どころではなかったのでアップなくて🙇‍♂️。 明日は、大丈夫だとおもいますが、気をつけてお楽しみください。 追伸2)7合目お茶屋で心と体を温めていただき、生き返りました。 (o(*゚▽゚*)o)))

  • 49
    62

    09:01

    18.3 km

    1521 m

    百名山🗻旭岳 紅葉先取り🍁と凍傷の恐怖❄

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.29(金) 日帰り

    北海道遠征1日目 層雲峡の黒岳から日本百名山旭岳のピストンをしてきました。 行きはまあボチボチ晴れて、いい感じかと思いきやガスの歓迎。道中また天気は晴れガスの繰り返し。 そして、登山人生初の出来事が… 旭岳登頂後ラーメン🍜を食べてゆっくりしてた所、突然のガスと共に霰が… すぐ止むかなと判断したのが大間違い、 一瞬で暴風と氷が、すぐにみぞれに変わり身体を濡らし、上とザックしか対応するまもなくずぶ濡れに… 下はその後履いたが靴はもうビショ濡れ状態。 手袋も完全防水を持ってきておらず濡れた状態に。 そこから北海岳まで暴風雪❄ 指と足が痺れみるみる体温が奪われていく… 途中で暴風雪に打たれながら、何故かどんどん眠くなる💦 ここで寝たらヤバイと手足の痺れに耐えながら移動北海岳で雪が収まり、その後は霰に変化 なんとか一命を取り留めました😱 その後はまた晴れたり、霰ふったりと北海道の洗礼をうけました😑色づき始めの紅葉は楽しめました😊 そして指の違和感はまだ治らず。。

  • 28
    98

    06:33

    16.3 km

    1360 m

    カムイミンタラ

    大雪山系・旭岳・トムラウシ (北海道)

    2023.09.27(水) 日帰り

    眠れないのでAM2:30頃に天気の良さそうな黒岳へ。 黒岳ロープウェイ駅の駐車場には5:40ころ到着。 平日なので入口近くに駐車できました。 ロープウェイ+リフトを使って7合目まで上がります。 始発6:00時点ではお客さんは混雑していませんでした。 ロープウェイ動きます… 眼下に拡がるのは、なんて素晴らしき世界。 穏やかで暖かな空間、視界一面の雲海。 移動中、ロープウェイのブロッケンも。 ここに来る迄ガスやらモヤやらでかなりの視界不良、キツネ、鹿に気を遣いましたが、来て良かった。 ほんとに良かった。 ロープウェイは5合目まで。 リフト運航時間の6:30まで展望台で雲海を眺めます。 …言葉は出ません。 5合目から7合目までリフトで上がり登山開始、ここからヤマップスタート。 紅葉は上に行くにつれ黄色、赤がポツポツ。 本格的にはこれからですね。 黒岳から桂月岳までナキウサギやシマリスを探しながら楽しく歩きます。 シマリスはチョコチョコ姿を現してくれるので元気をもらいながら。 どこを見ても絶景すぎて脚が進みません。 お鉢ぐるりして徐々に人は増え、一周してきた黒岳石室あたりからは沢山賑わっていました。 外国人が多かったです。 今日見られた動物。 シマリス(10匹はみた)、ホシガラス、ギンサンマシコ雌、キタキツネ。 ウサギも見た方いました。 ナッキーは声だけ。 服装は、はじめパーカーきてましたが、暑くて最後まで半袖Tシャツでした。 下山したら駐車場はかなり車が入っていました。 週末はこみこみですね。 同じような写真ばかりですが、どこも素晴らしくて。 お疲れさまでした😊 ※ロープウェイ内で一緒にブロッケンを見て一緒に感動したご夫婦。 こちらご覧になっていたら写真送りますのでメッセージください🙇‍♀️