琥珀エビスと金剛山(金剛山ガイド編)

2020.09.16(水) 日帰り

地元のジムの繋がりのご夫婦と金剛山へ。 最近金剛山へいらっしゃるようですが、 いつも伏見林道から登られるとのこと。 金剛山登山の選択肢が増えればなと… 百ヶ辻登山口からの定番ルート2本を、 僕の独断と偏見でご案内致しました。 いつものおばちゃん(ジム友)も招集。 総勢4名でゆっくりと金剛山へ。 山飯を本気で楽しむコンセプトの下。 移動中などコロナ予防に配慮しつつ… 素晴らしい時間を過ごしましたよ。 もはや山頂ランチレポですが…

ホームマウンテン金剛山。さあ行こうか。
登山部門としてはお世話になった方が、
いつも登られている「百ヶ辻」からの
ルートを行きと帰りで2本紹介する。
※百ヶ辻=金剛山ロープウェイバス停前

百ヶ辻からのおすすめは…
寺谷ルート▶️金剛山lover御用達
文殊尾根ルート▶️百ヶ辻側の定番尾根
シルバーコース▶️癒しの沢ルート

今回は僕が大好きな寺谷で登り、
百ヶ辻側の基盤の文殊尾根で下山。

久々に40+5ℓのリュック召喚。

ホームマウンテン金剛山。さあ行こうか。 登山部門としてはお世話になった方が、 いつも登られている「百ヶ辻」からの ルートを行きと帰りで2本紹介する。 ※百ヶ辻=金剛山ロープウェイバス停前 百ヶ辻からのおすすめは… 寺谷ルート▶️金剛山lover御用達 文殊尾根ルート▶️百ヶ辻側の定番尾根 シルバーコース▶️癒しの沢ルート 今回は僕が大好きな寺谷で登り、 百ヶ辻側の基盤の文殊尾根で下山。 久々に40+5ℓのリュック召喚。

ホームマウンテン金剛山。さあ行こうか。 登山部門としてはお世話になった方が、 いつも登られている「百ヶ辻」からの ルートを行きと帰りで2本紹介する。 ※百ヶ辻=金剛山ロープウェイバス停前 百ヶ辻からのおすすめは… 寺谷ルート▶️金剛山lover御用達 文殊尾根ルート▶️百ヶ辻側の定番尾根 シルバーコース▶️癒しの沢ルート 今回は僕が大好きな寺谷で登り、 百ヶ辻側の基盤の文殊尾根で下山。 久々に40+5ℓのリュック召喚。

シルバーコース/細尾谷の入り口の案内。
今日は取り付きの確認のみになります。
次の機会はシルバーコースの紹介かな。

シルバーコース/細尾谷の入り口の案内。 今日は取り付きの確認のみになります。 次の機会はシルバーコースの紹介かな。

シルバーコース/細尾谷の入り口の案内。 今日は取り付きの確認のみになります。 次の機会はシルバーコースの紹介かな。

ジャコウソウ。
今日はのんびりまったり自然観察。
3/27

ジャコウソウ。 今日はのんびりまったり自然観察。

ジャコウソウ。 今日はのんびりまったり自然観察。

ヤマホトトギス。多分そのはず。
ヤマジノホトトギスとヤマホトトギス。
花弁の向きなど見分け方はあるが…
4/27

ヤマホトトギス。多分そのはず。 ヤマジノホトトギスとヤマホトトギス。 花弁の向きなど見分け方はあるが…

ヤマホトトギス。多分そのはず。 ヤマジノホトトギスとヤマホトトギス。 花弁の向きなど見分け方はあるが…

今日は地元のスポーツクラブの、
ランニングで繋がっている友人たちと。
緑のおばちゃんも召集することに。
(飲酒登山運転要員)

ノースフェイスマニアでもあるこのお方。
上の緑のシャツはノースフェイス。
レインウェアもノースフェイス(緑)
スノーピークのマグにもノースフェイスの
シールを上から貼り付けるほどのオタク。

今日は地元のスポーツクラブの、 ランニングで繋がっている友人たちと。 緑のおばちゃんも召集することに。 (飲酒登山運転要員) ノースフェイスマニアでもあるこのお方。 上の緑のシャツはノースフェイス。 レインウェアもノースフェイス(緑) スノーピークのマグにもノースフェイスの シールを上から貼り付けるほどのオタク。

今日は地元のスポーツクラブの、 ランニングで繋がっている友人たちと。 緑のおばちゃんも召集することに。 (飲酒登山運転要員) ノースフェイスマニアでもあるこのお方。 上の緑のシャツはノースフェイス。 レインウェアもノースフェイス(緑) スノーピークのマグにもノースフェイスの シールを上から貼り付けるほどのオタク。

オタカラコウ。
メタカラコウという山野草もあるらしい。
どっちがどっちやらよくわからんが….
6/27

オタカラコウ。 メタカラコウという山野草もあるらしい。 どっちがどっちやらよくわからんが….

オタカラコウ。 メタカラコウという山野草もあるらしい。 どっちがどっちやらよくわからんが….

ヤマホトトギス/蕾とお花と。

ヤマホトトギス/蕾とお花と。

ヤマホトトギス/蕾とお花と。

寺谷を(伏見林道と違い)しっかり
登山をしている気分と言って頂けました。
やはり伏見林道は舗装路ですからねえ…

寺谷を(伏見林道と違い)しっかり 登山をしている気分と言って頂けました。 やはり伏見林道は舗装路ですからねえ…

寺谷を(伏見林道と違い)しっかり 登山をしている気分と言って頂けました。 やはり伏見林道は舗装路ですからねえ…

寺谷の沢から離れるポイントの水場。
金剛山系の水も良質な軟水だと思う。
ババ谷の延命水など一般的な水汲み
スポットもあるくらいなので。

寺谷の沢から離れるポイントの水場。 金剛山系の水も良質な軟水だと思う。 ババ谷の延命水など一般的な水汲み スポットもあるくらいなので。

寺谷の沢から離れるポイントの水場。 金剛山系の水も良質な軟水だと思う。 ババ谷の延命水など一般的な水汲み スポットもあるくらいなので。

最後は沢から離れやや急登をやり過ごし…
基本喋りながら歩いてるので苦にならず。

最後は沢から離れやや急登をやり過ごし… 基本喋りながら歩いてるので苦にならず。

最後は沢から離れやや急登をやり過ごし… 基本喋りながら歩いてるので苦にならず。

金剛山頂へ90分程時間をかけて到着。
12時前後から雨予報…悪くないやん。
混雑もなく登山者それぞれが楽しむ空間。

金剛山頂へ90分程時間をかけて到着。 12時前後から雨予報…悪くないやん。 混雑もなく登山者それぞれが楽しむ空間。

金剛山頂へ90分程時間をかけて到着。 12時前後から雨予報…悪くないやん。 混雑もなく登山者それぞれが楽しむ空間。

空気は澄んでいた。
六甲山や大阪湾がくっきり見えた。

空気は澄んでいた。 六甲山や大阪湾がくっきり見えた。

空気は澄んでいた。 六甲山や大阪湾がくっきり見えた。

姿勢は怪しくも本格派なカメラマン。

姿勢は怪しくも本格派なカメラマン。

姿勢は怪しくも本格派なカメラマン。

ヤマメシというかBBQ豪遊セット。
メインがランチと決めたら本気で。
ステーキ肉をメインに焼肉で脇を固める。
焼き野菜も購入する隙のない豪華布陣。

ヤマメシというかBBQ豪遊セット。 メインがランチと決めたら本気で。 ステーキ肉をメインに焼肉で脇を固める。 焼き野菜も購入する隙のない豪華布陣。

ヤマメシというかBBQ豪遊セット。 メインがランチと決めたら本気で。 ステーキ肉をメインに焼肉で脇を固める。 焼き野菜も購入する隙のない豪華布陣。

本日のビールセレクション。
キンキンに冷えてやがるっ‼︎

本日のビールセレクション。 キンキンに冷えてやがるっ‼︎

本日のビールセレクション。 キンキンに冷えてやがるっ‼︎

山頂café撮影場所にて。
琥珀エビスの地ビールのような色合い…
缶のまま飲まないことが拘りポイント。
透明カップがあると気分は生ビールに。
麦の色を堪能しながら頂くのがいいね。

山頂café撮影場所にて。 琥珀エビスの地ビールのような色合い… 缶のまま飲まないことが拘りポイント。 透明カップがあると気分は生ビールに。 麦の色を堪能しながら頂くのがいいね。

山頂café撮影場所にて。 琥珀エビスの地ビールのような色合い… 缶のまま飲まないことが拘りポイント。 透明カップがあると気分は生ビールに。 麦の色を堪能しながら頂くのがいいね。

山頂看板で1人乾杯🍻

山頂看板で1人乾杯🍻

山頂看板で1人乾杯🍻

メンバーでも乾杯🍻

メンバーでも乾杯🍻

メンバーでも乾杯🍻

フライパンがあれば山メシは世界が広がる。

フライパンがあれば山メシは世界が広がる。

フライパンがあれば山メシは世界が広がる。

焼肉と野菜たち。
おばちゃんのアイデアでピーマンや
にんじんを写真映えのために投入。

焼肉と野菜たち。 おばちゃんのアイデアでピーマンや にんじんを写真映えのために投入。

焼肉と野菜たち。 おばちゃんのアイデアでピーマンや にんじんを写真映えのために投入。

おかわりでノーマルエビス🍺
登山をしてきたことを忘れてしまう。
ここまで山飯特化型登山は珍しいけど、
やるならとことん楽しみたいですね。

おかわりでノーマルエビス🍺 登山をしてきたことを忘れてしまう。 ここまで山飯特化型登山は珍しいけど、 やるならとことん楽しみたいですね。

おかわりでノーマルエビス🍺 登山をしてきたことを忘れてしまう。 ここまで山飯特化型登山は珍しいけど、 やるならとことん楽しみたいですね。

缶3本空けたが…売店で追加購入🍺
脳内再生される〝アサヒィスゥパァドゥルァァァァイ!〟

缶3本空けたが…売店で追加購入🍺 脳内再生される〝アサヒィスゥパァドゥルァァァァイ!〟

缶3本空けたが…売店で追加購入🍺 脳内再生される〝アサヒィスゥパァドゥルァァァァイ!〟

金剛山は🍦も🍺も🍜も☕️も、
なんでも買えるのが魅力の1つ。
スタンプ49個目でした。次はいよいよ…

金剛山は🍦も🍺も🍜も☕️も、 なんでも買えるのが魅力の1つ。 スタンプ49個目でした。次はいよいよ…

金剛山は🍦も🍺も🍜も☕️も、 なんでも買えるのが魅力の1つ。 スタンプ49個目でした。次はいよいよ…

金剛山🍦と並ぶ新名物。
コーヒーフロート¥600。
コーヒーとしても普通に美味しい☕️
普段自分では高くて買えません😂

金剛山🍦と並ぶ新名物。 コーヒーフロート¥600。 コーヒーとしても普通に美味しい☕️ 普段自分では高くて買えません😂

金剛山🍦と並ぶ新名物。 コーヒーフロート¥600。 コーヒーとしても普通に美味しい☕️ 普段自分では高くて買えません😂

下山は文殊中尾根で。のんびりあるく。

下山は文殊中尾根で。のんびりあるく。

下山は文殊中尾根で。のんびりあるく。

アルコールが抜けん…
そして満腹かつほろ酔いで下山。
金剛山はどんな方法でも楽しめるのが凄い。
天気が悪くても楽しめる稀有な存在。

アルコールが抜けん… そして満腹かつほろ酔いで下山。 金剛山はどんな方法でも楽しめるのが凄い。 天気が悪くても楽しめる稀有な存在。

アルコールが抜けん… そして満腹かつほろ酔いで下山。 金剛山はどんな方法でも楽しめるのが凄い。 天気が悪くても楽しめる稀有な存在。

寺谷はお花畑のように楽しめました✨
次は節目のスタンプ50回目。
どうやって仕上げようか。
自身の金剛山の総集編を考えよう。

寺谷はお花畑のように楽しめました✨ 次は節目のスタンプ50回目。 どうやって仕上げようか。 自身の金剛山の総集編を考えよう。

寺谷はお花畑のように楽しめました✨ 次は節目のスタンプ50回目。 どうやって仕上げようか。 自身の金剛山の総集編を考えよう。

ホームマウンテン金剛山。さあ行こうか。 登山部門としてはお世話になった方が、 いつも登られている「百ヶ辻」からの ルートを行きと帰りで2本紹介する。 ※百ヶ辻=金剛山ロープウェイバス停前 百ヶ辻からのおすすめは… 寺谷ルート▶️金剛山lover御用達 文殊尾根ルート▶️百ヶ辻側の定番尾根 シルバーコース▶️癒しの沢ルート 今回は僕が大好きな寺谷で登り、 百ヶ辻側の基盤の文殊尾根で下山。 久々に40+5ℓのリュック召喚。

シルバーコース/細尾谷の入り口の案内。 今日は取り付きの確認のみになります。 次の機会はシルバーコースの紹介かな。

ジャコウソウ。 今日はのんびりまったり自然観察。

ヤマホトトギス。多分そのはず。 ヤマジノホトトギスとヤマホトトギス。 花弁の向きなど見分け方はあるが…

今日は地元のスポーツクラブの、 ランニングで繋がっている友人たちと。 緑のおばちゃんも召集することに。 (飲酒登山運転要員) ノースフェイスマニアでもあるこのお方。 上の緑のシャツはノースフェイス。 レインウェアもノースフェイス(緑) スノーピークのマグにもノースフェイスの シールを上から貼り付けるほどのオタク。

オタカラコウ。 メタカラコウという山野草もあるらしい。 どっちがどっちやらよくわからんが….

ヤマホトトギス/蕾とお花と。

寺谷を(伏見林道と違い)しっかり 登山をしている気分と言って頂けました。 やはり伏見林道は舗装路ですからねえ…

寺谷の沢から離れるポイントの水場。 金剛山系の水も良質な軟水だと思う。 ババ谷の延命水など一般的な水汲み スポットもあるくらいなので。

最後は沢から離れやや急登をやり過ごし… 基本喋りながら歩いてるので苦にならず。

金剛山頂へ90分程時間をかけて到着。 12時前後から雨予報…悪くないやん。 混雑もなく登山者それぞれが楽しむ空間。

空気は澄んでいた。 六甲山や大阪湾がくっきり見えた。

姿勢は怪しくも本格派なカメラマン。

ヤマメシというかBBQ豪遊セット。 メインがランチと決めたら本気で。 ステーキ肉をメインに焼肉で脇を固める。 焼き野菜も購入する隙のない豪華布陣。

本日のビールセレクション。 キンキンに冷えてやがるっ‼︎

山頂café撮影場所にて。 琥珀エビスの地ビールのような色合い… 缶のまま飲まないことが拘りポイント。 透明カップがあると気分は生ビールに。 麦の色を堪能しながら頂くのがいいね。

山頂看板で1人乾杯🍻

メンバーでも乾杯🍻

フライパンがあれば山メシは世界が広がる。

焼肉と野菜たち。 おばちゃんのアイデアでピーマンや にんじんを写真映えのために投入。

おかわりでノーマルエビス🍺 登山をしてきたことを忘れてしまう。 ここまで山飯特化型登山は珍しいけど、 やるならとことん楽しみたいですね。

缶3本空けたが…売店で追加購入🍺 脳内再生される〝アサヒィスゥパァドゥルァァァァイ!〟

金剛山は🍦も🍺も🍜も☕️も、 なんでも買えるのが魅力の1つ。 スタンプ49個目でした。次はいよいよ…

金剛山🍦と並ぶ新名物。 コーヒーフロート¥600。 コーヒーとしても普通に美味しい☕️ 普段自分では高くて買えません😂

下山は文殊中尾根で。のんびりあるく。

アルコールが抜けん… そして満腹かつほろ酔いで下山。 金剛山はどんな方法でも楽しめるのが凄い。 天気が悪くても楽しめる稀有な存在。

寺谷はお花畑のように楽しめました✨ 次は節目のスタンプ50回目。 どうやって仕上げようか。 自身の金剛山の総集編を考えよう。

類似するルートを通った活動日記