三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757)

2020.02.08(土) 日帰り Kochi, Tokushima
趣深山
趣深山

活動データ

タイム

04:12

距離

6.6km

上り

456m

下り

592m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

令和2年2月8日 三嶺(1893)西熊山(1816)天狗塚(1812)牛の背(1757) 【日時】2020年 令和2年2月8日 【天候】 曇 雪 【記録】 林道阿佐名頃線駐車地点 発 6:08 --- 三嶺 (9:22-9:39) --- 西熊山 (11:13-11:35) --- お亀岩 12:01 --- 天狗峠綱附森分岐 (12:32-12:36) --- 天狗峠西山林道分岐 12:42 --- 天狗塚山頂(13:06-13:16) --- 牛の背三角点 13:50 ---- 西山林道 14:58 --- 西山林道天狗塚登山口 15:05--- 林道阿佐名頃線駐車地点 着 15:59 【山頂】 小雪が舞うなか まだ暗い 林道阿佐名頃線 駐車地点を出発。 すぐに ウッスラ雪の上を歩くようになる。 登っていっても ウスッラのままで、積雪は ふえない。 潜っても 足首くらいまでの ふわふわ軽い サラサラの新雪。その後 雪は止む。 今冬は 雪が降っても すぐに消え また降っても また消えの 繰り返しで 積雪が全然 貯まらない。 ■三嶺 9:31 「マイナス7.3度 北5.5m ガス 視界なし。ウッスラ新雪。」(累計登頂回数 647回) 縦走路も サラサラ新雪が足首程度。たまにある 吹き溜まりでも ひざ下程度で雪が軽いので 全然負担にならない。 ■西熊山 11:27 「マイナス5.8度 北5m ガス。時折 ガスが切れ 一瞬 青空がみえたり 太陽が近くなるが すぐ また ガス。」(累計登頂回数 533回) その後 ガスがとぎれて 三嶺まで見える。天狗峠方面はガスのまま。 天狗峠登りで 何度か振り返ると 時折ガスがとぎれて 三嶺まで見えた。 ■天狗塚 13:14 「マイナス5.6度 北6m ガス。ときおりガスが とぎれて 牛の背 天狗峠 綱附森が見える。」 (累計登頂回数 618回) この後 雪がふりだし 牛の背は 視界なし。 最後の林道阿佐名頃線の 歩きは 降雪のなか。 西山林道 天狗塚登山口 駐車車両 なし。 林道阿佐名頃線 山腹崩壊箇所付近に 工事看板が立ち 建設重機と休憩用コンテナハウスが搬入されていたが、復旧工事が始まるのかどうかは 不明。 今日 出会ったのは お亀岩 1名 、牛の背 3名 計4名 2020 令和2年2月8日現在 累計山行日数 1876日(内 四国 1487日) 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157713024163963 【趣深山ブログ】 https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/0ef9e64f081084c93eb3401837ed279d

動画

活動の装備

  • HITOCOCO
    その他
  • COCOHELI(ココヘリ)会員証
    その他
  • TH-D72
  • FT2D

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。