冒険の道~鬼ノ城山(キノキ山)

2020.01.26(日) 日帰り
BsLiners
BsLiners

活動データ

タイム

05:24

距離

4.6km

上り

627m

下り

628m

活動詳細

もっと見る

鳴川道の水車跡の東屋からトラバース道で六万寺道へ出、そして六万寺道から再度トラバース道で キノキ山道、往生院道に出る昔のハイキング道、「冒険の道」を歩いています。 籔刈りしながら歩いていますのでコースタイムは参考にしないで下さい。 ------------------------------------ 以下は冒険の道、鬼ノ城山(キノキ山)周辺を歩いた日記です。 2018.12.24(月) おと越~縦走道~冒険の道 https://yamap.com/activities/2885322 2018.11.23(金) 鬼ノ城山~箕後川滝~金明水~金勝寺 まぐわ淵 https://yamap.com/activities/2750133 2018.01.14(日) 冒険の道~箕後川 滝~鬼ノ城山(キノキ山) https://yamap.com/activities/1504467

生駒山・神津嶽・大原山 らくらくセンターハウスの駐車場より出発です。鳴川道へ進みます。
らくらくセンターハウスの駐車場より出発です。鳴川道へ進みます。
生駒山・神津嶽・大原山 右手の踏跡は冒険の道へのショートカット道です。
右手の踏跡は冒険の道へのショートカット道です。
生駒山・神津嶽・大原山 鳴川道の水車跡の東屋です。冒険の道は右手の沢を渡った「山火事防止」看板の後ろから始まります。
鳴川道の水車跡の東屋です。冒険の道は右手の沢を渡った「山火事防止」看板の後ろから始まります。
生駒山・神津嶽・大原山 昔のハイキング道です。
昔のハイキング道です。
生駒山・神津嶽・大原山 写真2から上ると丸太椅子のあるここに出ます。
写真2から上ると丸太椅子のあるここに出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 トラバース道が続きます。鎖が設置されています。
トラバース道が続きます。鎖が設置されています。
生駒山・神津嶽・大原山 ここもトラバース道が続きます。ここにも鎖が設置されています。
ここもトラバース道が続きます。ここにも鎖が設置されています。
生駒山・神津嶽・大原山 階段を登ると五里山からの尾根道に出ます。
階段を登ると五里山からの尾根道に出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 六万寺道のベンチのところ出ました。
六万寺道のベンチのところ出ました。
生駒山・神津嶽・大原山 六万寺道を少し下り、冒険の道の続きへ。
六万寺道を少し下り、冒険の道の続きへ。
生駒山・神津嶽・大原山 鉄柱が梯子状に打ち込まれいる大岩。この大岩登ると管理道へ出ます。
鉄柱が梯子状に打ち込まれいる大岩。この大岩登ると管理道へ出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 丸太椅子を右に下ると六万寺道に合流します。
丸太椅子を右に下ると六万寺道に合流します。
生駒山・神津嶽・大原山 ここにも鎖が設置されています。
ここにも鎖が設置されています。
生駒山・神津嶽・大原山 キノコの家。左手に登ると管理道に出ます。
キノコの家。左手に登ると管理道に出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 冒険の道にある落差5~6mの滝。
冒険の道にある落差5~6mの滝。
生駒山・神津嶽・大原山 山桜の大木です。
山桜の大木です。
生駒山・神津嶽・大原山 ここにも鎖が設置されています。
ここにも鎖が設置されています。
生駒山・神津嶽・大原山 倒木の先に道が続いています。
倒木の先に道が続いています。
生駒山・神津嶽・大原山 このあたりも倒木で山道が不明瞭です。道迷いに注意です。
このあたりも倒木で山道が不明瞭です。道迷いに注意です。
生駒山・神津嶽・大原山 トラバース道が終わりここから尾根の直登です。急登が続きます。
トラバース道が終わりここから尾根の直登です。急登が続きます。
生駒山・神津嶽・大原山 急登が続きます。
急登が続きます。
生駒山・神津嶽・大原山 急登を上りきると丸太椅子が設置されています。ここまで籔刈りしながら歩いてきましたのでここで一休みすることにします。
急登を上りきると丸太椅子が設置されています。ここまで籔刈りしながら歩いてきましたのでここで一休みすることにします。
生駒山・神津嶽・大原山 休憩後、左側の冒険の道へ。籔刈りしながら進みます。
休憩後、左側の冒険の道へ。籔刈りしながら進みます。
生駒山・神津嶽・大原山 冒険の道からキノキ山からの道と合流し往生院道の分岐の鞍部に出ます。
冒険の道からキノキ山からの道と合流し往生院道の分岐の鞍部に出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 もちつづじが咲いていました。
もちつづじが咲いていました。
生駒山・神津嶽・大原山 管理道トンネルの上部まで籔刈りし、ここで引き返すことに。
管理道トンネルの上部まで籔刈りし、ここで引き返すことに。
生駒山・神津嶽・大原山 六万寺池の前にあった休憩所が無くなっていました。その跡に盛土され、ベンチが一つ設置されていました。
六万寺池の前にあった休憩所が無くなっていました。その跡に盛土され、ベンチが一つ設置されていました。
生駒山・神津嶽・大原山 冒険の道周辺の周遊道を歩きます。
冒険の道周辺の周遊道を歩きます。
生駒山・神津嶽・大原山 コンクリ製の丸太椅子が昔の周遊道の名残りです。
コンクリ製の丸太椅子が昔の周遊道の名残りです。
生駒山・神津嶽・大原山 登り詰めると先ほど歩いたベンチのところに出ます。
登り詰めると先ほど歩いたベンチのところに出ます。
生駒山・神津嶽・大原山 鬼ノ城山(キノキ山)。
鬼ノ城山(キノキ山)。
生駒山・神津嶽・大原山 「鬼の横顔」、「鬼面岩」等と呼称されている岩です。自然石です。
「鬼の横顔」、「鬼面岩」等と呼称されている岩です。自然石です。
生駒山・神津嶽・大原山 「鬼の石臼岩」、「ハンバーガー岩」(勝手名)等と呼称されている岩です。こちらも自然石です。
「鬼の石臼岩」、「ハンバーガー岩」(勝手名)等と呼称されている岩です。こちらも自然石です。
生駒山・神津嶽・大原山 以前の展望場です。一昨年の暴風台風の為、倒木で荒れています。
以前の展望場です。一昨年の暴風台風の為、倒木で荒れています。
生駒山・神津嶽・大原山 このあたりの岩場は生駒山地では珍しい一葉(ヒトツバ)の群生地になっています。
このあたりの岩場は生駒山地では珍しい一葉(ヒトツバ)の群生地になっています。
生駒山・神津嶽・大原山 巻き道で岩場の下まで下ってきました。
巻き道で岩場の下まで下ってきました。
生駒山・神津嶽・大原山 日当たりの良い尾根道ですので籔ぽい箇所が沢山ありますが、所々歩きやすいところもあります。
日当たりの良い尾根道ですので籔ぽい箇所が沢山ありますが、所々歩きやすいところもあります。
生駒山・神津嶽・大原山 一昨年の暴風台風で大木が倒れて北方面見晴らしが良くなってます。先のピークは五里山です。
一昨年の暴風台風で大木が倒れて北方面見晴らしが良くなってます。先のピークは五里山です。
生駒山・神津嶽・大原山 籔刈りしながら下ってきました。
籔刈りしながら下ってきました。
生駒山・神津嶽・大原山 登山口に到着です。
登山口に到着です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。