紅葉の由布岳(お鉢回り正面登山口ピストン)

2019.11.05(火) 日帰り

活動データ

タイム

05:20

距離

7.4km

上り

950m

下り

950m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 20
休憩時間
0
距離
7.4 km
上り / 下り
950 / 950 m

活動詳細

すべて見る

【ルート】 由布岳正面登山口→合野峠→マタエ→由布岳西峰→由布岳東峰→マタエ→合野峠→由布岳正面登山口 【感想など】 今日は職場仲間と由布岳の紅葉を見に行ってきました。正面登山口からのノーマルなお鉢周りピストンルートです。 連休明けの平日ということで空いているかと思いましたが、非常に多くの登山者で賑わっていました。 本日の由布岳はまさに紅葉のピーク。晴天にも恵まれ、最高の紅葉登山となりました。特に朝焼けの光を浴びた由布岳が、紅葉も相まって燃えるような赤色に染まった姿がとても印象的でした。来週以降は英彦山系の紅葉を見に行きたいですね。

由布岳・鶴見岳 7時前に由布岳正面登山口を出発。既に4台ほど車が停まっていました。
7時前に由布岳正面登山口を出発。既に4台ほど車が停まっていました。
由布岳・鶴見岳 朝焼けの光を浴びて山全体が紅葉しているかのような赤色に染まっていました。
朝焼けの光を浴びて山全体が紅葉しているかのような赤色に染まっていました。
由布岳・鶴見岳 合野峠近辺の紅葉がピークでとても綺麗です。
合野峠近辺の紅葉がピークでとても綺麗です。
由布岳・鶴見岳 合野峠に到着。
合野峠に到着。
由布岳・鶴見岳 落ち葉の赤い絨毯。
落ち葉の赤い絨毯。
由布岳・鶴見岳 樹林帯を抜けると九重連山がクッキリと見えます。消えかけていますが、湯布院市街地は霧の中。
樹林帯を抜けると九重連山がクッキリと見えます。消えかけていますが、湯布院市街地は霧の中。
由布岳・鶴見岳 祖母方面には雲海が広がっています。
祖母方面には雲海が広がっています。
由布岳・鶴見岳 マタエまでもう少し。
マタエまでもう少し。
由布岳・鶴見岳 マタエに到着。反時計回りでお鉢回りに向かいます。
マタエに到着。反時計回りでお鉢回りに向かいます。
由布岳・鶴見岳 楽しい岩場が始まります。
楽しい岩場が始まります。
由布岳・鶴見岳 ここが一番高度感ありますね。
ここが一番高度感ありますね。
由布岳・鶴見岳 湯布院市街地に掛かっていた霧が晴れました。
湯布院市街地に掛かっていた霧が晴れました。
由布岳・鶴見岳 西峰に到着。
西峰に到着。
由布岳・鶴見岳 ナイフリッジを越えて。
ナイフリッジを越えて。
由布岳・鶴見岳 東峰に到着。
東峰に到着。
由布岳・鶴見岳 山頂でカップラーメン。東峰はほぼ無風で若干暑いくらいでしたが、やっぱり山頂でのカップ麺は最高です。
山頂でカップラーメン。東峰はほぼ無風で若干暑いくらいでしたが、やっぱり山頂でのカップ麺は最高です。
由布岳・鶴見岳 東峰から西峰を臨む。西峰の左に見えるのは英彦山でしょうか。
東峰から西峰を臨む。西峰の左に見えるのは英彦山でしょうか。
由布岳・鶴見岳 駐車場の車が随分増えました。
駐車場の車が随分増えました。
由布岳・鶴見岳 鶴見岳と別府湾。鶴見岳も紅葉のピークでしょうか。
鶴見岳と別府湾。鶴見岳も紅葉のピークでしょうか。
由布岳・鶴見岳 登山口から合野峠の間は落葉した木も少なく、紅葉がとても鮮やかです。
登山口から合野峠の間は落葉した木も少なく、紅葉がとても鮮やかです。
由布岳・鶴見岳 少し歩くたびに写真のシャッターを切ってしまいます。
少し歩くたびに写真のシャッターを切ってしまいます。
由布岳・鶴見岳 今日は今まで由布岳に行った中で最高の紅葉のタイミングだったと思います。
今日は今まで由布岳に行った中で最高の紅葉のタイミングだったと思います。
由布岳・鶴見岳 下まで降りてきました。出発時に見た派手さはありませんが、澄んだ青い空に由布岳が映えます。
下まで降りてきました。出発時に見た派手さはありませんが、澄んだ青い空に由布岳が映えます。
由布岳・鶴見岳 登山口に到着。ありがとうございました。
登山口に到着。ありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。