今年も久住の紅葉ゲット②大船山

2019.10.23(水) 2 DAYS Oita, Kumamoto
takabou
takabou

活動データ

タイム

07:50

距離

10km

上り

859m

下り

888m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

久住紅葉キャンプ2日目は、大船山 昨年は、朝駆けして日の出🌄アンド紅葉🍁を満喫しましたが、今年はゆっくり寝てから、出発しようと思ってました。 それが、また朝5時からの朝駆けになりました。理由は写真の中で 結果オーライで、素晴らしい大船山の紅葉を今年も見ることができました。 ここ2年は、春のみやま霧島、 秋の紅葉と盛りの時をゲットできました。 まだまだ、久住詣出が続きそうです。 雪の久住は、まだ見てないなー😁

何故か、宴会の写真から 前の夜に、独りで飲んでいたら、隣のグループの奥様から、一緒に飲みませんかと優しくお誘い頂いたので、喜んで参加させていただきました。 11時まで、この盛り上がりで、若手のお姉さんが朝4時から大船山に登ると言われて、では私は5時から登りますとつい約束してしまいました😅
普通11時まで飲んだら、5時には出発出来ませんが、女性との約束なので、何とか5時にテントを出ました
1時間ぐらいで、明るくなってきましたが、体は重いし、喉は渇くし完全な二日酔いです😂
それでもなんとか、稜線に出て、あと少し
大船山の頂上にガスはありません 期待出来ますねー
回りの山は、ガスの中
そろそろ、紅葉も出て来ました
少しガスが出てきました 急ぎましょう💨
近くの紅葉は綺麗ですが、頂上は、ヤバくなってきました
急げ💨
頂上に着きましたが、ごらんのように、真っ白 間に合わなかったか?
それでも、とりあえず池まで降りました
すると、少しガスがうすくなってきたような
10分後には、このようにガス退散
池の紅葉も美しい
このために、大船山に登る人がほとんどかな
本格的なカメラマン
少し上がって、池全体も燃えるよう
隣の尾根も、素晴らしい
誰か、邪魔してますねー😁
あとは、ゆっくり見てください
前回登ったとき、工事中だった、避難小屋が完成してました コンクリート製です
中もまっさら 布団はないので、泊まるには寝袋が必要ですね
黒岳への道は、さっきの全面紅葉の中を通るとのこと 今度の紅葉の時、歩いてみたいなー
10時におりてきました。 頂上でけっこう遊びましたね
あとは、テントの撤収が大仕事
法華院温泉から諏蛾盛への急登は、荷物が重いとキツいなー
久住分かれ方面 本当は、こちらに行って、星生山の紅葉を見る予定だったのですが、ガスも出てきたし、昼から天気が崩れる予想なので、真っ直ぐ帰ります
諏蛾盛についたら、ボランティアの方と、警察救助隊員が共同研修中でした。 皆さんのおかげで、安心して登れます 赤い帽子がステキ
大曲へのコースは、1番近いので人気ですが、この黒土がずるズルズルです ま、これが久住でしょう
到着 泣かずに待ってました
この日は、何時もの温泉が定休日だったので、蕎麦の大盛り食べてしまった 久住の紅葉キャンプ、今年も堪能出来ました☺

類似する活動日記

この活動日記で通った山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。