快晴の日白山!

2019.02.24(日) 2 DAYS Niigata, Gunma
kyou
kyou

活動データ

タイム

07:38

距離

10km

上り

969m

下り

963m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

いやあ、こんな素晴らしい天気は久しぶり! 谷川岳を取り巻く山々の展望に大満足の一日でした。 二居から反時計回りに歩きます。 駐車場で準備してると見たような人が… なんとYさんです。いやあ、奇遇ですねえと朝のご挨拶。 ではご一緒しましょうとスタート。 しばらく林道を歩き暑くなってきたので一枚脱ぎましょう。 ここでスノーシュー装着。 堰堤のところから本格的な登山道へ。 すぐに急斜面。落ちたらやばそう。 アイゼン付けた方がいいかなと思いながらもスノーシューで登る。 Yさんはワカンです。 後で二人して反省。 やはり無理せずアイゼンにピッケルの方が良かったかもね(*_*; 慎重に登り少し緩やかな登りになった。 しかしまたすぐに急な登りが控えていた。 ここは途中から左にまいて登ろうかと相談したが、登ってるとそのまま直登しても問題なさそうな感じ。 先ほどの急斜面を登っているので、意外と緩やかに感じる。 でも、油断大敵。振り返るとなかなかの斜面です。 Yさん、無理しないでマイペースで登ってねと声をかけ、先に稜線に到着。 きらきらとした樹氷、そして眼前に谷川岳方面の景色が飛び込んできた。 いやあ、絶景! Yさんがと少し遅れて到着。 二人して大展望を堪能する。 写真撮りまくり! あれが谷川岳、あれが万太郎、そしてこっちは……と山座同定。 いやあ、素晴らしい! 山頂を目前にして20分も遊んでしまった。 では山頂へ行きましょう。 でもなかなか足が進まず振り返って大展望を満喫する。 中々山頂着かないね(*_*; タカマタギ方面からのトレースも見えます。 日白山到着 多くの人でにぎわってます。 風もほとんどなく絶景を眺めます。 Yさんが以前赤城山で出会ったという女性とも遭遇。 山談議に話がはずみます。 今度は土樽からタカマタギ、日白山と登り長釣尾根を歩きたいなあとじっくりコースを眺める。 少し時間をもらってアマチュア無線でCQCQ。 ここはSOTA対象の山、それに冬季ボーナスポイントも付くかな。 ポイントゲット最低限の4局で終了。 1局は谷川岳山頂移動局でした。 いやあ、今日は素晴らしい展望ですねえ。谷川岳見えますよ~ こっちからも日白山見えますよ~と楽しい交信でした。 さて下山しましょう。 東谷山まではいくつかのアップダウンです。 中々厳しいアップダウンだが、この素晴らしい展望を目にして歩けばただただ楽しいだけ。 急な登りをクリアーして東谷山到着。 こちらにも多くの登山者がいました。 2年前、逆回りで歩いた時はな~んにも見えなかったんだよね。 こんな素晴らしい景色が隠れていたとは。 後はひたすら下るだけ。 広~い樹林帯は、あちこちにトレースがあります。 いやあ、気持ちいいね。トレースの少ないところを選んで歩く。 スノーシュー装着したままでは急な下りは歩きにくい。 二度ほど転んだところでスノシューを外しツボ足で歩く。 ツボ足は軽いし歩きやすいねとルンルン気分で下ります。 鉄塔を過ぎ東屋に到着 その先は薄暗い樹林帯です。ショートパスしながら下る。 このあたりは雪も緩みズボズボと埋まるところも… ツボ足では歩きにくいなあと思ってたら股下まで埋まってしまい足が抜けません。 横でYさんが笑ってます。 私は必至で足を抜こうとするが抜けません。 少しづつ足を前後に動かし、周りの雪をどけようやく脱出。 そのあとは童心に帰り、斜面を二人で尻セード。 いやあ、面白かったね。またご一緒しましょうねとご挨拶してお別れしました。

二居からスタート 偶然にもYさんと遭遇 今日は終日行動を共にしました
真ん中が目指す「日白山」
まずは緩やかな登りから
後方は苗場山
斜度がきつくなってきた
落ちたらやばいね ここはマジ急角度でした。 スノーシューとストックでどうにかクリアー
東谷山方面
二つ目の急斜面 Yさん、もう少しで稜線ですよ~
あと少しだ
やった~ 稜線に出た
平標山へと続く尾根です
左が日白山 素晴らしい展望が現れた しばらく展望満喫
茂倉岳方面 後方は朝日岳かな
万太郎山方面 谷川岳も見えますねえ、でもこっちからはあまり特徴無いね
仙人ノ倉と万太郎
ドアップ! 素晴らしい展望にハイテンションです
真ん中が谷川岳。ちょこんと尖がってるのがトマノ耳 左は茂倉岳
では日白山を目指しましょう
一番左が谷川岳主脈縦走の山々がいいねえ
後方は平標山 尾根通しで歩けそうだがちょっとやばそうなところもある感じ
Yさん、天空の頂へ
平標山と仙ノ倉
綺麗ですねえ 真っ白な山肌 今度はタカマタギから歩いてきたいね
日白山が見えた!
皆さんくつろいでます こんな良い天気、珍しいね、最高!
スリーショット 後方は苗場山 女性は先日Yさんが赤城山で会ったという方らしい
タカマタギ方面 今日は土樽から二居へ縦走する人も多そうです
八海山方面
足拍子岳かな
平標山を撮る男性
平標山と仙ノ倉
万太郎と仙ノ倉
真ん中あたりの目立たないのが谷川岳 手前は長釣尾根。次回はこちらを下ってみたいな
見納めです では下山しましょう
東谷山へ向かう
気持ちいいですねえ いくつかのアップダウンあり
急な登り返しも
雪庇に注意
好天に恵まれ沢山の人が入山していた
振り返って日白山(一番奥のピーク)を望む
急坂を登ると東谷山
東谷山到着 これで今日の登りは終了 後は下るだけ
着きましたよ~
真ん中の尾根のピーク少し左に登りました そして左に尾根をたどれば日白山です
ルンルン気分で下ります 前方は苗場山方面
眼科に二居の集落が見えた まだまだ遠いね
東谷山までの人も多い トレースはあちこちにあるが、トレースのないところを選んで歩くのは気持ち良い
雪庇を飛び越えようかな? Yさん、落ちないでねえ
東屋が見えた
ショートパスして尻セード 楽しいねえ。

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。