丹沢で鍛える④西丹沢VCから檜洞丸−大室山−畦ヶ丸周回

2022.06.22(水) 日帰り

活動データ

タイム

13:02

距離

23.3km

上り

2515m

下り

2513m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
13 時間 2
休憩時間
1 時間 31
距離
23.3 km
上り / 下り
2515 / 2513 m
1 32
1 3
21
28
33
1 18
46
8
10
11
3
5
15
1 37

活動詳細

すべて見る

鍛えるシリーズ④ 今回はケントスさんとシャルルさん同行で西丹沢VCからの周回コースにて。 宮ケ瀬からの丹沢三峰コースはケントスさんがテスト縦走で散々な目にあい蛭トラウマ気味に😭 色々検討した結果、ケントスさんを説得し今回は西丹沢🏞️ 西丹沢には蛭は殆どいない?とされる事から確かめるべくイザ! VCに到着するやいなや道路を闊歩する2頭のバンビ『えーっ?ここにいるって事は蛭もいるよなー』と心の声、ケントスさんには告げず😅 ツツジ新道入口から檜洞丸 いきなりの沢から入り、なだらかに上りゴーラ沢出合で渡渉😁水量たっぷりの渡渉でドキドキ😅 そこからちょっと勾配がキツくなり分岐まで、あとは木道で檜洞丸到着😆でも霧の中😓 檜洞丸から犬越路 崩落がすすむ斜面を木道階段で降り笹が両側から迫る道を抜けていく、ゲイター装備しても太ももがべっちょり濡れます😓カッパ着れば? 気持ちいい稜線の途中、雲が切れ青空が🌤️富士山もチラッと覗き見える🗻こりゃ一気に晴れ渡るかー!などという幻想を抱きつつ犬越路まで急降下、で図ったが如く天気も急降下😱 犬越路から大室山 ギリギリ曇りの犬越路で昼飯にありつき、一息ついて再出発するやいなや結構な急登に雨☔ ここはどちらに向かうのもガッツリ食べると気分が悪くなりそう😁 神之川方面はロープ張られてホントに通行禁止 この道中は霧と雨の中、自分と地面にだけ向き合いじっくりとアップダウンを超えて行く😁眺望があるかどうかも見てません😓修験道か🤭 分岐に突き当たり右にすすむと直ぐに大室山😄もちろん木立に囲まれ眺望はなし 大室山から畦ヶ丸 今回は疲労もあってか、この区間が一番長く感じた😣 基本下りの時々上り、行けども行けども着かない😓 でも加入道山と畦ヶ丸の避難小屋には大いに助けられました🏡どちらもキレイ!✨ 特に畦ヶ丸避難小屋は窓が多く明るくて室内にトイレ付き、外に雨水タンクの(飲めない)蛇口付きで別荘みたい😄スゲ~✨ここならわざわざ来て一泊したいぐらいです 建ててくれた方々に感謝😌 畦ヶ丸から西丹沢VC 畦ヶ丸からのキツめの坂を下る😁 わかっちゃいたけどもう薄暗い😖 シャルルさんの膝の痛みが増し途中ロキソニン投入するも辛そう 沢に出て出合まで行けば楽勝だったはずがいつもより増し増しの水量に位置ずれしてる木製簡易橋😅濡れた岩に足をつけばよう滑る😅 『やべーこんなに何度も川渡ったっけ?』人の記憶はいい加減なものだなと痛感😁すでにヘッデン点灯している中で河原は怖い、サクッと道外す🤭 何とか最後の吊橋にたどり着きお疲れ様です😄 結果発表 蛭被害ゼロ😅全員付着も無し👏 負傷者?ゼロ? シャルルさんは本人曰く『一夜明けて脳みそ以外は全部痛い』らしい🤣 すみません膝はお大事に😓 通して変化に富んだいいコースでした😄渡渉あり、鎖場あり、急登あり、木道あり、景色のいい尾根道あり、キレイな避難小屋あり、丹沢の良いところがギュッと詰まってます😄天気は良くありませんでしたが、また来ようと思わせてくれるところでした

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。