【思い出の山再訪】大山〜三峰山(大山三峰山)

2021.08.30(月) 日帰り

活動データ

タイム

07:22

距離

11.8km

上り

1403m

下り

1572m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 22
休憩時間
31
距離
11.8 km
上り / 下り
1403 / 1572 m
1 38
41
9
46
5

活動詳細

すべて見る

トレーニングが主体でした。ついでに大山三峰山にも、と計画。 三泊分のテン泊&食料に、今日の日帰り山行の水3Lと行動食を詰め込んで18キロ。 5月より3キロ以上減らして、いざ。 結果。バテバテ。 荷物放り出して帰りたかった。 高度下げれば、気温グングン上がるし、風ないし。熱中症で遭難か!!ってマジで思った。 大山三峰山頂で感慨になんか耽ってられないっすよ。栄養と水補給と休憩、これ。 思い出なんてどっかいっちゃったよ。。。 ということで、山を趣味にしようと思い立った私が、最初に自発的に選んで訪れた山が大山三峰山でした。 東京近郊ワンデイハイク的ガイド本から選んだと思うけど、よくこんなマニアックなとこ選んだと思う。 山の実力はアレとして自分はドMだと思うけど、この山を最初に選ぶあたり才能あったかも、Mの。 最後にルートについて。 唐沢峠から不動尻に降りずに三峰山を目指す経路は、不明瞭/沢への迷い込み注意(西面の唐沢川とか)と警告されています。実際に歩くとたしかにやや踏み跡が不明瞭かも。小ピークを越えた/巻いた時の次の下降路を間違えないようにしましょう。YAMAPあるので大丈夫かと。 それより、七沢山から三峰山越え、尾根北面が大崩壊している辺りまでが、今日の私の核心。 ちょこちょこ登ったり降りたりで体力気力を削る上、結構いやらしいところ多く、全くスピード上がりませんでした。 美しい思い出を語ろうと思ったけど、これでおしまい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。