編笠山&権現岳

2015.06.13(土) 09:32 - 2015.06.14(日) 13:20
今シーズン1発目のテン泊登山は、編笠山&権現岳に行きました! 健脚な人なら日帰りでも行けるルートですが、今回テントデビューのメンバーもいたし、自分も今シーズン初なのでのんびり1泊での山行としました(^-^) 1日目は行動時間が短いので遅めの9時半に登山口の観音平に到着。人気の山だけあって当然駐車場は満車、なが~い路駐の最後尾に駐車し出発! 今回、男メンバーの1人が欠席し、男1人女2人で両手に花状態かと思いきや、共同装備や食料を全て自分が担がなければならず、ザックが17kgにも!下山したころには重さで身長が2、3cmくらい縮んでるんじゃないかと思いました(;´Д`) 黙々と樹林帯を歩くこと3時間で青年小屋に到着。テント張って空身で編笠山へ。 天気はよく、赤岳方面はバッチリ!ただ霞んでいるので南アルプスはうっすら、富士山も先っちょだけは携帯では写真に撮れないくらいうっすら見えました。 2日目は夜中に雨がテントを叩く音で目が覚める。「マジかぁ」と思いながらまた寝て4時に起きたら雨は上がっているものの曇り空... この後晴れることを期待して権現岳へ出発! ギボシ付近はスリリングな岩場がありますが、鎖があるので気を付けて行けば問題ないと思います。 権現岳に付くころにはどんどん雲が上がってきて、三ツ頭ではそれまで見えていた編笠山や赤岳も雲の中へ... そこからは再び黙々と樹林帯を歩いて観音平でゴール\(^o^)/ 梅雨の時期に2日間雨が降らなかったということで非常に良い山行だったと思います!

写真

観音平からスタート

観音平からスタート

テン泊用65Lザック 新一年生がランドセルを背負ったように見える(´Д`)

テン泊用65Lザック 新一年生がランドセルを背負ったように見える(´Д`)

花①in雲海

花①in雲海

トゲのある葉っぱ 間違ってこの上に座ったら大変なことになりそう...

トゲのある葉っぱ 間違ってこの上に座ったら大変なことになりそう...

しばらくは樹林帯を歩く

しばらくは樹林帯を歩く

苔~(≧▽≦)

苔~(≧▽≦)

とりあえず青年小屋へ

とりあえず青年小屋へ

編笠山は苔ワールド

編笠山は苔ワールド

青年小屋到着!

青年小屋到着!

お約束の1枚

お約束の1枚

ラブランコに一人で乗る男(T_T)

ラブランコに一人で乗る男(T_T)

本日のお宿

本日のお宿

編笠山へ向かう

編笠山へ向かう

編笠山への道はイワカガミ天国♪

編笠山への道はイワカガミ天国♪

編笠山登頂!

編笠山登頂!

山頂は広い

山頂は広い

うっすら千丈、甲斐駒、北岳も見える

うっすら千丈、甲斐駒、北岳も見える

右からギボシ、赤岳、中岳、阿弥陀岳

右からギボシ、赤岳、中岳、阿弥陀岳

青年小屋とギボシ、権現岳

青年小屋とギボシ、権現岳

今日のテン場はこんな感じ

今日のテン場はこんな感じ

本日のディナー

本日のディナー

2日目 権現岳へ

2日目 権現岳へ

先ずはギボシへ

先ずはギボシへ

振り返って編笠山 キレイな山容デス

振り返って編笠山 キレイな山容デス

花②

花②

雲が出てきた

雲が出てきた

ギボシ辺りはこんな岩場も

ギボシ辺りはこんな岩場も

赤岳方面にも雲が

赤岳方面にも雲が

稜線LOVE♡

稜線LOVE♡

花③

花③

毛虫の木(*´Д`)

毛虫の木(*´Д`)

権現岳登頂!

権現岳登頂!

山頂の隣の岩で山頂らしいポーズをとる男

山頂の隣の岩で山頂らしいポーズをとる男

三ツ頭登頂!

三ツ頭登頂!

苔とイワカガミのスペシャルコラボ!!

苔とイワカガミのスペシャルコラボ!!

木戸口公園

木戸口公園

いい感じ~♪

いい感じ~♪

ゴール!

ゴール!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。