だいせん(とっとりけん)

大山(鳥取県)

1,729 m

難易度
1
体力度
2
難易度・体力度とは?

大山(鳥取県)の主要ルート

夏山登山道〜大神山神社コース

  • 初級
  • 6時間00分
  • 7 km
  • 940 m
難易度
1
体力度
2

大山の主要な登山道は2つあり、そのうちのひとつがこの夏山登山道。下山駐車場もしくは南光河原駐車場が最寄りの駐車場で、1合目から弥山までの標高差約1000メートルを一気に登っていく。急勾配の登山道ではあるが、道はよく整備されており、初心者でも安心して登ることができる。ここで紹介しているコースは、単純な夏山登山道の往復ではなく、下山時に大神山神社を経由するルートだ。

大山(鳥取県)の基本情報

注意情報

以下は立ち入り禁止(2018年8月現在) ・弥山〜剣ヶ峰の縦走路 ・象ヶ鼻〜剣ヶ峰の縦走路

  • 数万年前の火山で形成された独立峰で中国地方の最高峰
  • 山頂からは日本海と周辺の山々など360度のパノラマが楽しめる
  • 広大なブナ林やキャラボク群生地など植生も豊か

鳥取県大山町に位置する大山は、その秀麗な姿から「伯耆富士」とも呼ばれる中国地方の最高峰。『出雲風土記』に火神岳(ほのがみのたけ)の名で登場する。最高点の剣ヶ峰(標高1,729m)は崩壊により立入禁止で、西側の弥山(標高1,709m)が実質的な山頂。弥山山頂からは、弓ヶ浜が弧を描く日本海や、南東の烏ヶ山や北東の甲ヶ山など周辺の山々が見渡せる。山頂へは大山寺バス停を起点とする2コース(夏山登山道、行者コース)があり、5合目上部で合流する。いずれのコースもよく整備され、登り下りで使い分けるとよいだろう。登山道には西日本最大級のブナ林や特別天然記念物のダイセンキャラボク群生地など見どころも豊富で、花も多い。

大山(鳥取県)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

大山(鳥取県)周辺の天気

6月の気温

  • 最高気温 28.5
  • 平均気温 18.1
  • 最低気温 8.7

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 06.01(月)

    101

    2818

    0%

  • 06.02(火)

    111

    2817

    10%

  • 06.03(水)

    201

    3018

    20%

  • 06.04(木)

    101

    2918

    10%

  • 06.05(金)

    101

    2816

    20%

  • 06.06(土)

    101

    2815

    20%

  • 06.07(日)

    101

    3016

    10%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(鳥取県西伯郡大山町大山)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

大山(鳥取県)周辺の山