さんじょうがたけ

山上ヶ岳

1,719.3 m

  • Nara
難易度
12345
1
体力度
12345
3
難易度・体力度とは?

山上ヶ岳の基本情報

  • 現在もなお女人禁制を守る「男たちの山」

奈良県の南部にある大峰山脈の山上ヶ岳。奈良県に大峯山というピークは存在しないが、一般的に大峰山といえば、山上ヶ岳をさすことが多い。山上ヶ岳は1300年の歴史を誇る山で、男たちの山であり、地元では男子は15歳までに大峯山に詣でなければ一人前の男と認められなかった。その名残で今でも女人禁制を守っており、女人結界の先は女性は立ち入ることができない。 またその一方でヤマザクラやシャクナゲをはじめとした多くの植物を見ることができる、花の名山でもある。登山適期は4月上旬〜12月上旬。

山上ヶ岳のモデルコース

マイカーでのアクセスの場合、清浄大橋に車を停める事ができる。(1日1000円)交通機関でアクセスする場合は、近鉄下市口駅から洞川温泉に向かうバスでアクセスできる。その場合はバス停から橋まで歩く。登山道自体は整備されており、道幅も広く通りやすい。危険箇所はないが、油こぼしや鐘掛岩の岩は、くさり、フィックスロープが設置された岩場で、慎重に行動したい。女人結界の先の領域はなんともいえない雰囲気が漂っており、神秘的にさえ感じる。

山上ヶ岳の活動日記

  • 19

    52

    06:11

    11.3 km

    964 m

    今年は雪が少ないですね😃 行けんじゃね?山上ヶ岳

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.13(月) 日帰り

    いつもは豪雪で素人には厳しそうなこの時期の山上ヶ岳ですが、今年は雪が少なそうなのでチャレンジしました。 麓の駐車場までは無積雪、山頂はパウダースノーと霧氷で素敵な景色でした。 階段が多いのでスリップ注意です。 (もう大丈夫とアイゼン外したとたんに滑ってこけました⛷️)

  • 80

    121

    06:28

    9.9 km

    869 m

    修験道 山頂は霧氷パラダイス

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.13(月) 日帰り

    全国津々浦々に、いにしえより歩かれてきた修験の道がある。 その中で最も山深く険峻な道と言えば、やはり大峰奥駈道であろう。 言わずと知れた役行者が開祖した修験道の聖地だ。 令和の時代を迎えた今もなお、一部の区間で女人禁制が守られている。 この大峰山の女人禁制に対しては、男尊女卑の象徴であり、世界遺産に登録された人類共有の財産なのだから解除すべきだという意見があるようだ。 一方、この女人禁制は男性の修験者が性欲に惑わされることなく修行するために存在する制度であり、女性差別には当たらないとし、禁制が維持されているのが現状である。 まぁ、どんなものにも賛否両論があるっていうことだ。 ところで、年明け早々、美女山にボイン女を探しに行くという不埒なヤツが性根をたたき直すには、おあつらえ向きじゃねーか⁉️ てなわけで、大峰の聖地・山上ヶ岳に登ってきました。 追伸 今シーズンは暖冬でどこも雪がありません。 そう半ば諦めムードでしたが、例年なら雪深くて登ることができない山が射程圏内に。 そんな逆転の発想が見事に的中し、山頂では霧氷パラダイス❄️を楽しむことができました✨✨✨ でも女子ヤマッパーは登れないのが残念…😥 そんなわけで、私にしては珍しく写真多目に掲載いたしました😌

  • 63

    36

    07:03

    16.5 km

    1,243 m

    山上ヶ岳・稲村ヶ岳へ-2020-01-13

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.13(月) 日帰り

    母公堂な車を止めて清浄大橋まで真っ暗な中テクテク歩いて、いざ女人結界門をくぐり木々が泣く音にビビリながら大峰山寺へ🤣 今年はやっぱり雪が少なく稲村ヶ岳まで問題なく行けるかなと思いきや、レンゲ辻を超えて何箇所か氷の上にフカフカの雪が乗ってるとこをトラバース💧 めっちゃビビりながらなんとか通過😭 稲村小屋が見えた時はホットしました。 そこから山頂は難なく登頂! 真っ白けやけど😭 スグに下山開始し始めたら雲がとれてきた😭

  • 10

    25

    05:07

    10.4 km

    954 m

    ノーマルタイヤで行けた山上ヶ岳-2020-01-11

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.11(土) 日帰り

    今年は雪が少ないとニュースで言っているので、チャンスと思って大峰山=山上ヶ岳に行きました。清浄大橋の登山口までノーマルタイヤで全く問題なし。凍結箇所もありませんでした。駐車場もガラガラ。トイレは、冬季閉鎖ですが、だれでもトイレが使えます。登り始めは雪も氷もありません。役之行者慈悲之助水あたりから道に雪が出てきますが、登りは頂上まで登山靴のみで登れました。バックパックに軽アイゼンを入れていたので、下りは使おうかなと思いました。頂上付近では霧氷がきれいでしたが、雪を踏むと地面がすぐに見える感じです。帰りは、レンゲ辻から林道を通って下山しましたが、林道に入ってしまうと景色はどんどん単調になっていきます。ピストンしてもいいかもしれません。結局、アイゼンなしで降りましたが、チェーンスパイクをしている方がいました。また、ポールを持って行かなかったのですが、下りはあった方がよかったと思いました。

  • 43

    56

    06:57

    15.5 km

    1,403 m

    霧氷を求めて、念仏山から稲村ヶ岳

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.11(土) 日帰り

    雨から引き続きで暖かい日が続き、雪はどこも無いやろなぁ😓 この気温では霧氷も望まれへんしなぁ😓 前日の予報を見ると大峰辺りの標高ではギリギリ霧氷が出来るかも… ならば多分一番霧氷が有りそうな念仏山から稲村ヶ岳に行こうか? 急遽予定を立て準備開始🤣🤣🤣 7時頃母公堂に車を停めてスタート❗️ しばらく舗装路をテボテボ歩いてレンゲ辻へと登ります。 さすが、レンゲ辻手前では氷瀑も残ってるし木々は真っ白😍 よしっ!霧氷バッチリ❗️ 先に山上ヶ岳に行っとくか… エビのしっぽもそこそこ有り、霧氷爆弾の洗礼を浴びて山頂タッチ。 再度レンゲ辻に引き返して念仏山に直登😊 この時期にレンゲ辻からのトラバースは踏み入る気になりません⚠️⚠️⚠️ 笹の急登を登り痩せ尾根を抜けると間もなく夏道合流。 ここからはサクサク山上辻、そのまま稲村山頂へ 山頂でヤマレコのwingletさんとご一緒になりしばらく過ごした後、空腹に急かされ小屋まで戻って食事😋 食後ものんびりした後稲村ハイウェイ(笑)で一気に下山。 1月の寒い時期とは思えない雪も無く、霧氷を探し求める山行となりましたが、予想通りと言うか予想以上に霧氷を楽しんで来ました。 今日も大峰に感謝❗️

  • 50

    52

    06:45

    19.6 km

    1,687 m

    旅にっき / 上谷から山上ヶ岳へ。

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.11(土) 日帰り

    毎年恒例1月の山上ヶ岳登山。 2020年は静かな旧道、上谷から登ります😊 上谷ルートの登山道状況のみ記載✏️ 登山道のルートレポはこちらに。 上谷から尋ねる伯母谷覗 / 山上ヶ岳・大普賢岳 https://yamap.com/activities/3673038 登山をはじめて毎年1月に山上ヶ岳へ登ってましたが、雪が少なそうなので積もるまで待つことに。 …ぜんぜん雪が積もる気配がないので痺れを切らして登っちゃいました😳 ほんとに雪積もりませんねー… ここまで降らないとさすがに心配になります😒 ルート詳細は上記のレポに書いてるので、 登山道の状況やアクセス状況について。 ◆ アクセス情報 2020.1/11 🅿️ 久久能智神社脇に数台可。 🚻 杉の湯併設の道の駅屋外にあり。 🏪 周辺(30分圏内)に無し。 🚰 アスカベ平直下の谷(雪解け水、夏場×) 🚰 伯母谷覗直下のアスカベ平(夏場は?) 🚰 小笹ノ宿周辺 🛣️ 崩落箇所無し、登山道良好。 ❄️ 登山口までの一般道、上谷登山口から谷直下まで積雪ほぼなし。 谷手前のトラバースから山上ヶ岳まで2~3㎝ほど、凍結はまだなくアイゼン未使用。

  • 26

    11

    04:15

    11.4 km

    1,028 m

    大普賢岳・山上ヶ岳・稲村ヶ岳-2020-01-04

    Daifugendake, Sanjogatake, Inamuragatake (Nara)

    2020.01.04(土) 日帰り

    2020年登り初め 正月ボケで鈍った身体に鞭を入れる意味で、いざ修験の山へ。 暖冬で雪は期待せずに登りましたが、しっかりと霧氷が着いていて得した気分になりました。 アイゼン無しで登りましたが、凍ってるところがチラホラありましたので、下山の際はヒヤヒヤでしたね。備えあれば憂いなしです。 1500mを越えた辺りから空気が変わる感じで、ガスガスでしたが霧氷天国で大満足! 清浄大橋駐車場まではノーマルタイヤでOK。 レンゲ辻ルートで下山しましたが、林道最終まで雪は全くありませんでした。

山上ヶ岳の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

山上ヶ岳周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 10.9
  • 平均気温 -2.6
  • 最低気温 -11.3

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.24(金)

    201

    124

    10%

  • 01.25(土)

    200

    93

    40%

  • 01.26(日)

    203

    94

    60%

  • 01.27(月)

    202

    137

    60%

  • 01.28(火)

    202

    138

    50%

  • 01.29(水)

    200

    137

    40%

  • 01.30(木)

    200

    115

    40%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(奈良県吉野郡川上村大字上谷)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

山上ヶ岳周辺の山