ほうおうざん

鳳凰山

2,840 m

  • Yamanashi
難易度
12345
3
体力度
12345
4
難易度・体力度とは?

鳳凰山の基本情報

  • 南ア北部一望の名山、圧巻のオベリスク

鳳凰山は鳳凰三山とも呼ばれ、南北に連なる地蔵岳・観音岳・薬師岳からなる三つの山の総称である。 地蔵岳には「オベリスク」と呼ばれる特徴的な岩峰が聳えたち、その姿は勇ましい。その形が鳥のくちばしに見立てられることから鳳凰の山名由来になっていると考えられている。

鳳凰山のモデルコース

難易度
体力度

登山口の青木鉱泉へはマイカーもしくは韮崎駅からのバスでもアクセス可能。 鳳凰小屋までに至る登山道は沢沿いの涼しげな道で、五色の滝、白糸の滝、鳳凰の滝、南精進の滝などの名瀑がある。鳳凰小屋から地蔵に登るルートは砂地になっており足が取られかなりの体力を消耗する。また三山縦走した後の中道下山はかなり長い下りなので、鳳凰小屋に荷物をデポしてピストンしても良いかもしれない。一般的に積雪のない7月上旬から10月上旬が登山適期。

鳳凰山の活動日記

  • 13

    11

    13:09

    23.6 km

    2,467 m

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳-2020-01-11

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.11(土) 2 DAYS

    1日目は天気も良く、疲れもあったが鳳凰小屋までなんとか辿り着いた。 2日目に鳳凰小屋から観音岳までトレースはなく場所によっては膝上まで埋まるくらいの積雪があった。 その区間コースタイムの倍の時間がかかったが、良い経験にはなった。

  • 44

    17

    20:34

    24.8 km

    2,322 m

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳-2020-01-11

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.11(土) 2 DAYS

    ソロテント⛺️ 鳳凰三山ピストン 1日目 積荷で疲れきってテント設営して🍺したら終了しちゃいました( ^ω^ ) 2日目 アタックザックにアイゼン装着で出発! 御来光は何処で拝めるかな〜と 観音岳で🌅 欲張って地蔵岳まで向かったが観音岳から先はトレースが薄く中には消えてて所々ラッセル 地蔵岳に着いて軽食してたら吹雪いて来て帰りの絶景はガスの中で修行でした! 今回イイ経験をつめました!

  • 64

    55

    11:52

    22.8 km

    2,061 m

    鳳凰山・地蔵岳・観音岳・薬師岳-2020-01-07

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.07(火) 日帰り

    夜叉神峠駐車場から日帰りで鳳凰三山ピストン❗️ 普通は、1泊2日のコースですが、自宅を、午前2時30分に出発して、駐車場に午前5時に到着しました。 朝食休憩の後、午前6時過ぎから登り始め、薬師岳、観音岳までは、まあまあ天気が良かったのですが、地蔵岳に昼頃到着した途端、雪☃️が降って来て、昼食もそこそこに切り上げ、下山開始! 途中で吹雪かれ、大分予定時刻をオーバーして下山 林道が、降雪の為、通行止めでゲートが閉まってしまい、緊急連絡先にTELしてなんとか開けてもらい、事なきを、得ました❗️ 降雪があると、ゲートが閉まってしまうみたいです。 登りは、チェーンアイゼンにストックでしたが、下りは、12本爪アイゼンを付けました。 新雪なので、歩き安かったです。 今日は、何人か登っていたみたいですけど、地蔵岳まで行った人はなし、鳳凰三山山頂全部貸し切り状態でした^_^ 次回は、山小屋泊か、テント⛺️泊でゆっくり登りたいと思います。

  • 15

    83

    12:30

    15.9 km

    2,164 m

    1DAY鳳凰三山チャレンジ🏔

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.05(日) 日帰り

    遠征最終日は 1day鳳凰三山 ‪🥾 ⏰ CTは14時間 ⬆️ 1800m UP さすが南アルプス、奥が深い…です お、おおお…(((ʘ ʘ;)))笑 行きたい!と言ったものの緊張するわたしに 「行くからには登頂するよ😊」とおふたり🥺 無理はしないしさせない神ちゃんとKJ。 いつも安全第一に考えるふたりから出るこの言葉にはなぜか「月に代わっておしおきよ🌙」並の安心感がありました😭 天気とコンディションなど総括して 言ってくれたであろうこの言葉。 私の足に火がついた🔥笑 のぼってる最中にカモシカさん🐕出現! こっちの様子を伺ってました。 犬?クマ?パンダ?なんとも言えない顔😭 「おじゃましま〜す」とそっと目を合わせる… か、可愛い😭💓癒されました。 そしてあたりが明るくなり、 フジサーン🗻とマジックアワー出現! なんじゃこりやぁあ! こんな大きな富士山は初めてです🥺 そしめ登り切った後に見た北岳には 涙が出ました! どーーーーん!と力強い北岳。 言葉にならなかった😭💓 一緒に挑戦させてくれてありがとう🥺🌟 年末年始の遠征史上いちばん雪が積もったのをみたのは、まさかのこの鳳凰三山でした🏔笑 いきなり現れたラッセルを頑張ってくれたふたりに脱帽です🎓 今年もきっといい年になると確信できたお正月最後でしたとさ😊🌟

  • 24

    30

    12:31

    16.1 km

    2,177 m

    日帰り鳳凰三山 2020-01-05

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.05(日) 日帰り

    この日の16:00の飛行機を取っているのに、好天を求めて南アルプスへ。 登山口から山頂までは1800mアップ。 CTは14h。 ハードすぎる…。 深夜0:00頃登山開始しないと飛行機の時間に間に合わない…。 結局登山開始時刻は1:30\^▽^/ ご来光とモルゲンの時間は鳳凰小屋から稜線に向かう森の中でラッセルラッセル… 男2人で先頭を交代しながら、稜線に抜けた途端目に飛び込んできたのは雪を蓄えた北岳の勇姿。 雄大すぎてウルッときてしまった\(^0^)/ その後は観音→薬師→地蔵と三山縦走。 地蔵周辺はノートレースでまたもやプチラッセル…。 思った以上に時間がかかったので、帰りはスピード下山。 御座石登山口まで1800mを駆け降りた\(^0^)/ チェーンアイゼン持っていっとくべきだった…! 遠征を締めくくるクソハードな山行でした\(^0^)/

  • 28

    24

    10:06

    25.6 km

    2,475 m

    鳳凰三山(薬師岳・観音岳・地蔵岳)-2020-01-04

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.04(土) 日帰り

    新年登り初め。2日目は昨年同様に鳳凰山へ 2日連続ロングルート2日目 夜叉神峠登山口~夜叉神峠~杖立峠~南御室小屋~薬師岳~観音岳~地蔵岳 ピストン 昨日のホワイトアウトの八ヶ岳とはうって変わって絶好の青空で 稜線に出ると雪景色の白峰三山を眺めながらで楽しめた。 観音岳~地蔵岳の往復はかなりしんどく、ヘロヘロになった。 南御室小屋の水場で水をガブ飲みしたら元気回復したので 予定より早く下山できた。

  • 11

    37

    07:52

    11.7 km

    410 m

    鳳凰山・観音岳・薬師岳-2020-01-03

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.03(金) 日帰り

    ツアー2日目 南御室小屋〜薬師岳〜観音岳〜夜叉神峠 小屋から山頂まではアイゼン・ピッケル使用。 砂払岳からは森林限界になり、強風にさらされる。そのため、体勢に気づかいながらの歩行になった。 稜線は強風のため、積雪が絶えず飛ばされており地面がが見えていた。

  • 24

    44

    08:27

    12.1 km

    1,737 m

    鳳凰山 観音岳・薬師岳-2020-01-03

    Houozan, Jizodake, Kannondake, Yakushidake (Yamanashi, Nagano)

    2020.01.03(金) 日帰り

    新年二発目は鳳凰山。 夜叉神峠で車中泊。 前日の竜ヶ岳下山後、お風呂に入り 早めの夕飯をとって 19時ころに駐車場に到着。 ここまで積雪なし。 することもないし20時頃に就寝(笑) どこでも寝れるって幸せ(笑) 朝、だんなさんの会社の先輩たちと合流。 2年ぶりにご一緒させてもらいました。 夜叉神峠から年末年始営業している 薬師岳小屋まで長い道のり… 頑張れるか不安だったけど 振り替えるとあっという間でした。 この日は暖かく、風もそこまで強くもなく いいときに行けたかな。 小屋番さんの話だと明日のほうが 天気が悪いというので 小屋に荷物をデポして 観音岳に行ってきました。 雲が流れてきてしまったけど、まぁ満足。 夕飯はおでん。 暖まりました~。 小屋は立て替えたばかり?なので きれいで暖かく寝れました。

鳳凰山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

鳳凰山周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 6.8
  • 平均気温 -5.8
  • 最低気温 -17.4

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.23(木)

    201

    132

    10%

  • 01.24(金)

    201

    122

    30%

  • 01.25(土)

    206

    71

    50%

  • 01.26(日)

    206

    80

    50%

  • 01.27(月)

    206

    7-1

    50%

  • 01.28(火)

    202

    102

    50%

  • 01.29(水)

    200

    103

    40%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(山梨県北杜市白州町大坊)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

鳳凰山周辺の山