体力度
2 3
体力度とは?

大洞山(東京都)が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

大洞山(東京都)のモデルコース

大洞山(東京都)の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

大洞山(東京都)の基本情報

  • 南高尾山稜にある「南高尾セブンサミッツ」の一座
  • 大洞山を通る東京・神奈川県境の稜線は首都圏自然歩道(関東ふれあいの道)に指定されている
  • 山頂からの展望はないがベンチと関東ふれあいの道の案内板が設置されている

大洞山(おおぼらやま)は、東京都八王子市南浅川町・神奈川県相模原市緑区の境に位置する標高536mの山である。東京・神奈川県境の大垂水峠から、大洞山・金比羅山・中沢山・入沢山・泰光寺山・榎窪山・草戸山と県境の稜線を縦走する首都圏自然歩道は「南高尾山稜」と呼ばれており、高尾山の混雑を避けたいハイカーやトレイルランナーに人気がある、大洞山はその中でもっとも西に位置する山である。詳細は草戸山を参照。 https://yamap.com/mountains/5489

大洞山(東京都)の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

大洞山(東京都)周辺の天気

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

大洞山(東京都)周辺の山

YAMAP STORE