あずまやさん

四阿山

2,354 m

  • Gunma
難易度
12345
1
体力度
12345
2
難易度・体力度とは?

四阿山の基本情報

  • 変化に富んだ登山が楽しめる日本百名山にも選ばれた名山

長野県と群馬県の県境に位置する山。吾妻山、吾嬬山(あがつまやま)とも呼ばれる。約80万年前から30万年前に活動した安山岩質溶岩による成層火山で、34万年前の噴火により、直径約3キロのカルデラが形成された。その後の侵食により、現在の複数峰の四阿火山の形態になった。四阿火山は西の根子岳、南の四阿山、東の裏倉山、北の奇妙山のカルデラで構成されている。

四阿山のモデルコース

菅原高原〜根子岳〜四阿山〜菅原高原

  • 初級
  • 4時間40分
  • 9.5 km
  • 1,050 m
難易度
体力度

菅原高原へはマイカーでアクセス可能。バスの場合は上田駅から菅平高原ダボスバス停へ。全体を通して歩きやすいが、ところどころ岩の地帯を歩いたりする箇所もあ流ので注意。道に迷う箇所はあまりない。根子岳山頂から鞍部を経由し四阿山至る稜線は広々としておりとても気持ちが良い。四阿山への登りの急登を登ると祠のある山頂に出る。天気が良ければ浅間山や黒斑山を間近に望むことができる。その後は中四阿山を経由し菅原高原に下山する。

四阿山の活動日記

  • 29

    16

    06:11

    10.9 km

    914 m

    四阿山-2020-01-19(15/100)

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    四阿山オススメです! (上級者には物足りないかも) 今日の試み。 ①ご飯のグレードを上げる→フライパン飯に挑戦(マンガ山と食欲と私の影響) ②山スキーモドキしてみる (悪魔的閃き!コバあれば登山靴にファンスキー取り付けられる!) 結果は写真にて。。。 雪山入門に最適! ほぼずっと緩斜面、岩場なし、景色もずっと良い(樹林帯があまりない) 八ヶ岳より安全、体力的にも楽です。 少しマイナー感なのが惜しい山です。そもそも名前が読めない(T-T)

  • 32

    27

    05:13

    11.2 km

    925 m

    四阿山 雪の百名山ハイク

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    今日も寝坊して出発は遅い時間。 9:20あずまや温泉駐車場着 9:40出発 アイゼンを登山口で履く しばらく歩くと雪原に出る 11:00頃、おなかがすいて行動食のどら焼を食べる。 霧氷が木から落ちてくる。 霧氷降る青空見上げ息上げる 12:00風が当たって冷たくなったのでオーバーグローブ装着。 なかなか山頂が近付かない。 13:02山頂 高いところに薄く雲が有るが、晴れていて遠くまで見渡せる。 北アルプス、信越、上越の山々、八ヶ岳、南アルプス、富士山と見えるが、やはりここから見て見事なのは浅間山だ。 風は有るが、強風ではないのでしばらく景色を眺めて休憩。 13:20下山へ 山々を見ながら下る。歩きやすい。 14:53駐車場着 一時間半で降りてこれた。 次回は夏にも来たい。

  • 10

    172

    06:35

    10.9 km

    913 m

    1/19 四阿山⛷

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    登り始めは、風と雲があったのに、山頂に着くころには、晴れ渡りポカポカに😋 下山は、担いで登ったスキーで⛷

  • 29

    9

    07:06

    58.3 km

    1,658 m

    雪の四阿山 素人ソロ登山

    Kumotoriyama, Takanosuyama, Mutsuishiyama (Tokyo, Saitama, Yamanashi)

    2020.01.19(日) 日帰り

    あずまや高原ホテルさんの駐車場からのソロ往復登山です。八方四阿山。距離と累積標高が尋常でないけど普通の往復です。 素人のくせに無性に真っ白な雪山登りたい、北アルプス見たい、素人なので人が多くてそこそこ登り甲斐ある山、って訳で四阿山をチョイス。 スタートからはつぼ足で緩い樹林帯を一時間程歩きます。 牧草地に出てからは踏み跡あるものの雪深くなってきたので、スノーシュー装着。 この時点で振り返ると槍穂、後立山の北アルプスがドーンと見渡せます。これで今回の目的の半分は達成だな。 素人でソロ、遭難怖いのでたまに薄くなるトレースを必死に探しながら歩きます😰 牧場抜けるとまた樹林帯に入りますが、この時点でかなりの疲労。ラッセル地獄はないのにこの疲れは何?誰も見てないので登頂したことにして引き返しちゃうか😈なんてズルも考えたけど、とりあえずあと30分歩いてみますか。だましだましで休憩頻繁に挟み、アイゼンに履き替えるフリして時間稼ぎしながらゆーっくり登り、今年初の百名山ピークハントを目指し、なんとか頂上着😃 しばし絶景堪能。 下りはいつもの膝痛、股関節痛、脚つりが襲撃。登り同様下りも抜かれまくりです。 車がスタックしたり何だかんだあったけど楽しい登山でした。 12本アイゼン、スノーシュー、ストック、ピッケル装備。今回はピッケル出番は有りませんでした。 踏み跡あって天気良ければ、雪山素人の自分でも登れる山でした。

  • 47

    33

    05:41

    11.7 km

    924 m

    大逆転の四阿山😆

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.19(日) 日帰り

    今回はずっと気になっていた冬季の四阿山行って来ました💡あずまや高原ホテルからピストンです😁 歩き出しは晴れていて気分良くスタート🚶💨最初からチェーンスパイク装着💡今年はチェーンスパイク大活躍ですわ😄初めは樹林帯、進んでいくと牧場に出て雪原になってました😲遠くに北アルプスも見えました👀牧場では多くの人が入っていたのでトレースはバッチリ👍トレース外すと踏み抜き😓ワカン置いてきたことを少し後悔😅 牧場の緩い登りが終わり、いよいよ本格的な登り🚶💦上部に怪しい雲がありました😓登っていくとついには雲の中へ😱霧氷、樹氷冬の造形物が並ぶなか空の色は鉛色😢やる気を少しなくしふて寝😪起きて進むもかなりの寒さ🥶手が痛くなり撤退を考える😅2000m越えの高所は本当に寒いわ(〃´o`)=3 時間が経てば晴れるはずと信じゆっくり進みました(^^)山頂と根子岳への分岐に着いて山頂の方へ🚶💨稜線を歩きますが疲れてきたのでもぐもぐタイム( ̄O ̄)空の雲は薄い🤔もう少しで晴れるよー‼️山頂に到着するも周りは鉛色😑まー、時間もあるし寝て待ちますか😄 そして10:45ぐらいから晴れ始め絶景が姿を現しました😆北アルプス、火打山、焼山、目の前には浅間山も見えガトーショコラになってました🍫浅間山がかなり近くでビックリ😲遠くには富士山も見えました🗻なんか年始からずっと毎週毎週富士山見てる気がする・・・😅でも富士山が見えると何だか嬉しい😆やっぱり日本のシンボルだからなんですかねー🤔 そして下山💡霧氷、樹氷も青空に映えますねー👍そして牧場のところまで下山(^^)ここでずっと浅間山が見えていたことに気付くビックリ😲無事にあずまや高原ホテルまで戻ってきました😄お疲れ様でした(^^)温泉はあずまや高原ホテルで入り、露天風呂からは浅間山が見えてました💡 今回は前回登った時よりしっかり景色が見えたので良かったと思います。登ってる途中、天気が悪いので日記の構成を考えながら登り、しょうもない写真を知らない人にたくさん撮って貰いました(笑)写真を撮っていただいた方々ありがとうございました(*´∀`)

  • 17

    30

    06:51

    11.2 km

    910 m

    四阿山-2020-01-18

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    雪山登山4座目。 宿泊したあずまや高原ホテルの直ぐに裏に四阿山の登山口があるって事でこれは登るっきゃないって事で… でも雪山登山の初心者用の山では無さそうなので行けるところまで頑張って見よう! 装備はチェーンスパイクのみ。 登りはじめは辺り一面霧に包まれ真っ白😱雪も深いところでは膝上くらいまで埋まったり。 それでも先行者が踏み固めてくれた後を歩きどんどん進む。まだ行くの⁉️まだ行けそう⁉️って言いながらなんだかんだ山頂までたどり着きました。 途中、後ろを振り返ると眼下には雲海が❗️雲の上は霧もなく見渡す限りの絶景でした。山頂に着いて少ししたら霧が出てきて途中雪も降りだした。 下りは所々ヒップソリを使って❗️下山後、あずまや高原ホテルで温泉入らせてもらいました。 大変ではあったけど登らないと見られない景色を堪能できて良かったです。 今年は積雪量が少なかったからチェーンスパイクだけでも登れたんだろうな。 みんな、アイゼン、ワカン、スノーシュー装備してる人がほとんどでしたけどね。

  • 12

    7

    03:55

    11.3 km

    923 m

    四阿山-2020-01-18

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    あずまや高原ホテル登山者用駐車場~四阿山 ピストン 当初は常念岳を予定していたが、翌日の五竜岳と2日連続でロングはキツイと思い 優しめの四阿山へ。 7時半くらいに駐車場着で10台くらい駐車してました。 牧場周辺は踏み抜きがあり、キツかったが登山道に入るとトレースがあり 凍結箇所も無かったのでツボ足で登頂できた。 一昨年来た際はワカンを使ったが、今年はやはり雪が少ないのだろう。 登山開始時はガスっていたが、途中からガスが取れて山頂からは北アルプスや妙高山方面、志賀高原など 色々な方面の雪景色を楽しめた。

  • 52

    43

    06:42

    10.8 km

    900 m

    四阿山 2020-01-18 "雪山初ソロ"

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    今週はsolo. よし!遠征だ! 運転に気合が入る🚙 運転好きだから何とかなるさw 今回の四阿山(あずまやさん。 最初読めなかった。。)は2回目で、前回9月に行った時はガスりまくりで、近くの牧場が5分ぐらいしか展望が見えなかった。。しかも遠いので、帰り道は登山始まって以来一番泣きそうな位"トホホ"でした😥 (しかもその日は草津白根山に行こうとしたら、ガスの関係で通行止めになっていて、急遽選んだ山でした。 調査不足なんですけどね😅) 今回はパイセンから雪山で教わったことを思い出しながら眺望リベンジに挑みます。 昨日、パイセンからは"今週どこ行くの?"と聞かれると、"先週雪山続きだったから今週はあんまり雪山にこだわってなくて、西東京か東京秩父方面か、雪だったら安達太良山かなー" なんて言ってたら、四阿さんの見晴らし予報みたら良さそうで思い切りました^ ^ 結局"雪"に拘っているのかもしれないw 運良く展望もまあまあ良くて360度見渡せて、アルプスの展望が🏔🏔🏔🏔と見えて、反対側を見ると浅間山の連峰達。 1人で"よっしゃー!!これだこれー!"って叫んでましたw 明日一日中スノボの予定だったけど、今日ナイターでスノボやったのでもういいや☺️ もう、あした浅間山行くぞ🏔

  • 32

    75

    05:07

    11.1 km

    917 m

    四阿山-2020-01-18

    Azumayasan, Nekodake (Gunma, Nagano)

    2020.01.18(土) 日帰り

    初の四阿山に登ってきました。 てんくらAだが上信越道の妙義辺りから雪が降ってき始めてどうなるかと思ったが、快晴とはいかないものの、高曇りで遠くの北アルプス、八ヶ岳等々見えました🏔️ また気温は低いですが無風だったため、終始ジャケットを着ることはなくすごしました。 傾斜はきつくない山ですが積雪があり、牧場?(開けた所)の脇を歩いてるときは、雪が深くかなり疲れました。昨日迄に行かれた方達のご苦労が伝わってきました。途中、後ろ立山連峰に日が当たりとても綺麗でした⤴️ 山頂からは北アルプス、浅間山、妙高と展望を楽しめました❗ 今年はどこも雪が少なく、四阿山も例外ではないと思いますが、これくらいが登りやすくちょうど良く感じました。 帰りはあずまや高原ホテルの温泉♨️(貸切状態)で休み帰りました。

四阿山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

四阿山周辺の天気

1月の気温

  • 最高気温 5.8
  • 平均気温 -7.1
  • 最低気温 -16.8

年間の気温

最高気温 最低気温

週間天気予報

  • 01.20(月)

    204

    1-1

    50%

  • 01.21(火)

    110

    5-5

    10%

  • 01.22(水)

    212

    123

    50%

  • 01.23(木)

    202

    147

    50%

  • 01.24(金)

    200

    114

    40%

  • 01.25(土)

    202

    82

    50%

  • 01.26(日)

    202

    61

    50%

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもと(群馬県吾妻郡嬬恋村大字田代)の天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。(毎日11時ごろと17時ごろに更新)

KCCS API

四阿山周辺の山