体力度
1 3
体力度とは?

船形山が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

船形山のモデルコース

三光の宮-御所神社- 往復コース

  • 7時間17分
  • 15.0 km
  • 1133 m
体力度
3

体力度
3

船形山 往復コース

  • 3時間04分
  • 5.1 km
  • 489 m
体力度
1

船形山 観音寺コース

  • 初級
  • 7時間20分
  • 16.0 km
  • 1091 m
体力度
3

柳沢小屋からさらに進むと登山口がある。登山口に駐車場有り。途中から未舗装路となるため注意。登山道に入ると、最低限の整備はされているが、迷いやすい箇所や、多少の崩落箇所あり。とくに、山頂前の急登(ロープ付き)は多少の注意が必要。山頂には山小屋があり、(トイレあり、水場なし)山頂からの景観は優れている。

船形山の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム紅葉モニター

船形山の基本情報

  • 30以上ものピークを数える船形火山群の主峰
  • 宮城・山形両県から延びる多彩な登山コース
  • ブナの新緑や黄葉、山頂からの大展望など豊富な登山の魅力

宮城・山形の県境、奥羽山脈上に位置する日本二百名山で、宮城県側は「船形山」、山形県側では「御所山」と称される。宮城県側では船を逆さにした船底のような形状から「船形山」と呼ばれ、一方の山形県側では順徳天皇が隠れ住んだという伝承から、「御所山」と呼ばれるようになったという説がある。かつては豊かなブナの原生林が広がっていたが、伐採によりその数を減らした。その後1985年に結成された「船形山のブナを守る会」の手により、ブナ林が再生しつつある。登山道は宮城県側が升沢コースと色麻コース、山形県側は層雲峡コースと観音寺コースが一般的。このうち最短時間で山頂に立てるのは色麻コース(約2時間)だ。

船形山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

船形山周辺の天気

12月の気温

  • 最高気温 15
  • 平均気温 -1.7
  • 最低気温 -8.9

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

船形山周辺の山

YAMAP STORE