摩耶山の写真
読み方:まやさん

摩耶山

1019 m

体力度
2
体力度とは?

摩耶山が含まれる地図

Loading...
読み込み中...

摩耶山のモデルコース

体力度
2

体力度
2

体力度
2

バス利用の場合は越沢バス停下車。マイカーの場合でも越沢登山口まで行くことができ、距離を稼げる。小国川のせせらぎに癒やされながらスタートしよう。右側の断崖のウノスノ倉、カジ倉は見逃さないように。分岐を右手に進み、追分で関川コースと合流する。窪地の水場を上がると摩耶山避難小屋があり、鼻くくり坂という最後の登りを終えれば山頂だ。360度の展望からは、東北の山々や日本海も眺望できる。下りは急なので慎重に下りよう。途中の弁財天滝は美しい。

摩耶山の季節別活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイム紅葉モニター

摩耶山の基本情報

  • 峻険な岩峰をもつ摩耶山地の主峰
  • 江戸時代、軍事上の理由から立入禁止になったほどの山頂からの絶景
  • 豊かなブナの森や渓谷、屹立する岩峰など、バラエティに富む

日本三百名山のひとつで、山形県鶴岡市の朝日地区と温海地区にまたがる。標高は1,000mをわずかに超える程度だが、ブナの原生林や岩峰を連ねる特異な景観、滝や渓流など、多彩な顔を持つ。その昔、須佐之男命が竜馬(中国や日本に伝わる馬と竜の合わさった動物)で登ったことから厩山(まやさん) と呼ばれ、平安初期に真言宗派の霊場となり摩耶山と改名された。また、江戸時代に入るまでは金峰修験の霊場として隆盛を極めたという。登山道は温海側の越沢と関川から(初級・中級者向け)、朝日側の倉沢から(岩場が多く上級者向け)の3本。新緑の5月から紅葉の10月までが登山シーズン。山頂からは、朝日連峰や日本海などの絶景が展開する。

摩耶山の年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

摩耶山周辺の天気

12月の気温

  • 最高気温 17.2
  • 平均気温 1.3
  • 最低気温 -5.3

年間の気温

最高気温 最低気温

天気予報は山頂の情報ではなく、ふもとの天気予報です。 地形や日射などの景況により、実際の山では値が大きく異なる場合がありますので十分にご注意ください。

摩耶山周辺の山

YAMAP STORE