水晶岳の写真
読み方:すいしょうだけ

水晶岳

2986 m

コース定数

84105

周辺の地図

Loading...
読み込み中...

モデルコース

Loading...
読み込み中...

季節別の活動日記

山頂からの景色

データを取得中です。取得には時間がかかることがあります。

リアルタイムさくらモニター

基本情報

  • 北アルプス中央奥地にそびえる日本百名山
  • 長大な縦走路を何日もかけて歩くロングコース
  • 近くに薬師岳と赤牛岳、遠く槍・穂高連峰を眺められる山頂

水晶岳(標高2,986m)は、北アルプス中央部最奥にそびえる岩峰。富山県富山市大山地域に位置し、黒部川源流域を取り巻く山群の最高峰である。山名は、上部の岩塊に水晶の結晶が見られるため。地形図では黒岳と併記されているが、これは周囲から見てこの山だけが黒々としていることから名づけられたもの。展望抜群の山頂は南北に2つのピークを持ち、南峰が三角点のある北峰より8m高い。主な登山口は高瀬ダム、新穂高温泉、黒部ダム、折立だが、いずれも山頂に立つには最低でも2泊を要するハードな行程だ。奥深い位置にある山だけに、近くにある同じ日本百名山の鷲羽岳(標高2,924m)とセットで登ると効率がよい。

年間登山者分布

※年間の登頂者総数を100とした場合の各月の割合を%で表示

周辺の天気

4月の気温

  • 最高気温 12.2
  • 平均気温 1.6
  • 最低気温 -11.9

月ごとの気温

最高気温 最低気温

周辺の山

山歩(さんぽ)しよう。

山歩(さんぽ)とは、山や身のまわりの自然の中を気持ちよく歩くこと。今すぐ行ける山歩コースや、山歩した気分になれる映像コンテンツを更新中です。

YAMAP STORE