苔が綺麗ですぅ〜✨
少し雲が…
歩いていて暑いです。
冬の寒さから
春を感じながら
山頂から…
こんないいお天気なんだもん!
お山行きたくなるよね〜🎶
市民会館の駐車場に
車を停めようと思ったら
8時開門、リサーチ不足(^^;
❄️❄️❄️
登った先にポツンと
1本の木🌲
天覚山到着…
ここに4人くらい男性がいたので
私も少し休もうかなと思って
ザックを置いたら
こんな道を
1人テクテク🎶
歩くと言うより時々スキップにw
メダカ&はちみつ。
幅広く展開されてるのですね😳
名残惜しい

モデルコース

天覧山-大黒山-多峯主山登山口-竈門山登山口-久須美ケルン 縦走コース

コース定数

標準タイム 05:11 で算出

ふつう

22

  • 05:11
  • 10.0 km
  • 924 m

コースマップ

タイム

05:11

距離

10.0km

のぼり

924m

くだり

909m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 21
    12

    07:46

    12.2 km

    879 m

    飯能アルプス(天覧山・多峯主山・大黒山・久須美ケルン(永田山)・久須美山・天覚山)

    天覧山・多峯主山・天覚山 (埼玉, 東京)

    2024.02.17(土) 日帰り

    飯能駅から西武線沿に歩けるこのコースを10年ぶりに歩いた。 大高山の先まで歩くと十以上のピークが有り、上級者向けのコースとなります。 登っては下りの繰り返しで天覚山迄でもそこそこハードでした。 曇り空ながら奥多摩方面の展望を楽しめましたが、天覚山から下山するメンバーの付き添いを言い訳にして一足先に下山し、飯能で居酒屋探し(土曜の夕方は混んでいる)に奔走。 プラス2時間の大高山迄歩いた本隊を無事向かい入れられました。 10年経つとコース定数29は年齢的にキツイ。

  • 4
    22

    03:32

    12.0 km

    892 m

    飯能アルプス(天覚山)

    ヤマノススメ巡礼マップ(天覚山・大高山・子の権現) (埼玉, 東京)

    2024.02.04(日) 日帰り

    1月上旬にフルマラソンがあったので2ヶ月ぶりのトレラン.ということで距離は緩めだけど2年ぶりの飯能は結構きつかった.けど後半の方が調子上がって登れた気がする. 雨が止んだのは良いけど曇ってて富士山見えず😢 天覚山から降るのは初めてで,尾根ルートを選んだけど思ったより(というか登ってる時の予想通り?)急だった.東峠や子の権現まで行ってロードで降るのが穏当なのかもしれないな...とも思った. 下山後は予定通り喜楽里へ♨️今回はバス.3年ぶりくらいなのですごく楽しみにしてたし気持ちよかった.時間も完璧だった. ご飯はカレーうどんに温泉卵をトッピング🍛

  • 40
    50

    05:20

    12.5 km

    892 m

    天覧山・多峯主山・大黒山・久須美ケルン(永田山)・久須美山・天覚山

    天覧山・多峯主山・天覚山 (埼玉, 東京)

    2024.02.01(木) 日帰り

    飯能アルプスバッジ獲得のために天覧山、多峯主山、天覚山へ。 ⁡ 低山と思い舐めてました。地味にupdown繰り返し天覚山の最後の急登にやられた。 ⁡ でも大好きな尾根歩きで森の空気をたくさん吸えて大満足。 ⁡ 山っていいな、と改めて思えた1日でした。 ⁡ 今日は気温が高く長袖シャツ1枚で熱いくらい。 天覚山からの帰りは沢コースは急峻というモーメントがあったので。尾根コースを選択。 こちらもまあまあな斜度でロープに助けられ下山できました。 ⁡ 帰りは東吾野駅から。 電車の間隔が長いので時間は注意です。 ⁡

  • 7
    14

    06:39

    12.0 km

    946 m

    天覧山・多峯主山・大黒山・久須美ケルン(永田山)・久須美山・天覚山

    天覧山・多峯主山・天覚山 (埼玉, 東京)

    2024.01.28(日) 日帰り

    飯能アルプス縦走①は飯能駅から東吾野駅まで。細かい上り下りがあってトレーニングにはちょうど良い感じ。 この1週間、会社行く時に足首に1キロずつ重りをつけて階段をたくさん上り下りした成果か、先週の鉢伏山よりかなり足が軽くて楽だった。努力は報われる。もう少し続けてみたい。 今回は前十字靭帯断裂後初めてストックなしで6時間半歩いてみた。無理なく全行程を歩き通すことができて、少しずつだけど強くなってるのが実感できてうれしい!

  • 49
    23

    05:18

    11.5 km

    882 m

    天覧山・多峯主山・天覚山を目指す。

    関八州見晴台 (埼玉)

    2024.01.19(金) 日帰り

    飯能駅をスタートして東吾野駅が🏁ゴール。 飯能駅を下車してちょっと寒いくらいだった。 まずは天覧山に向かう。 飯能駅から公道を歩いて行く。 鉄腕アトム象が立っていた。 公道を渡り天覧山入口に到着。 低い山頂なので直ぐに到着しそう。 途中分岐があり岩場方面に行く。 直ぐに天覧山山頂へ到着した。 山頂から山々や都心方面が見れる。 ↓ 多峯主山へ向かう。 天覧山から下って行く。 階段と歩きやすい登山道で山頂に到着した。 山頂から眺望は良い。 ↓ 天覚山へ向かう。 登山道を進み2度公道を通る。 住宅地やゴルフ場の横を通ったりしながら登山道を登って行く。 小さいがアップダウンがあるコースで楽ではない。 日差しと緑、隙間から見える青空が気持ち良い。 山頂に到着する。 展望は南側が開けている。 少し遠くが霞んでいたが、晴れた空と白い雲、景色を観ていてとても気持ちが良い。 東吾野駅に向かって下山する。

  • 39
    14

    04:40

    12.6 km

    873 m

    飯能アルプス縦走登山 天覧山・水道山・多峯主山・大黒山・久須美ケルン(永田山)・久須美山・天覚山 精神と内臓との戦い

    ヤマノススメ巡礼マップ(天覚山・大高山・子の権現) (埼玉, 東京)

    2024.01.16(火) 日帰り

    平日ソロ。圧倒的人の少なさ。途中永遠と続く花粉杉道のアップダウン。先の見えなさが人生と重なり苛立ちが、自然私の進む足を早足にしていたようで、途中まで2.5倍の速度で歩いていた。体調が悪くなる。頭にリタイアがよぎる、それでも暫く進みながら、ああ…これ逆流性食道炎だわ、だから大丈夫、救助不要、進める、そして、急傾斜を目の前に進めば、みるみる元気になった。あとから考えてみれば、急傾斜になると鬱思考をしている暇がない且つ、足並みがゆっくりして、無意識の早足がなくなるため、臓器が安定したのである。ほとんど休み無し且つほぼ行動食も消費せず、天覧山から峰を縦走に縦走して天覚山頂上へついた。山頂でパンを食べていたら逆流性食道炎が再発した。登山というか、山頂で食物を喉に詰まらせて死ぬ可能性を考えていた。あ~ここまで救助隊が来る頃には死ぬな~と思って何とか半分咀嚼して食うのをやめた。しばらく流動食だけ食え暴飲暴食飲酒喫煙無計画な食を止めろさもなくばコロスゾと食道から、体内からのメッセージを受け取る。そもそもこんなことになったのも、年末年始に実家に帰ったせいである。都内で暮らしているとどうしても食費にせこくなる。だから、実家での食べろ食べろコールにも応えたくなるものだ。また実家帰省特有の小さなストレスも重なる。結果、帰省最終日に大変なことになった。後、都内に戻ってからもその余波は続く。1人で夜間に餅が喉に引っかかっり、あ、これ、死ぬかもしれんが呼吸は出来る、どうしよ、と顔真っ青にしながら夜間ドクターを調べると来るのに30分かかり2万円程する……。気が遠くなった。ァ、呼吸できてるし、横になろう、死ぬかもしれんが……、で、今、生きており、その余波が、今回の登山でも再発したのだった。出血してるんじゃないか?でも胃カメラ苦しいしめっちゃいや…なんで登山中にこんなこと…何でこんなことばっかり…という気分になりつつも、天覚山山頂で呼吸を整えているとだいぶ気道は落ち着いた。そして帰りは楽々と、急勾配の傾斜を滑り降りるようにして戻ってくる。こちらは景色が上場。そういえば全体を通して豪風が吹き荒ぶことがしばしばあり、背後で木が凄まじい音を立て倒木したり、結構なサイズの枝が目の前を跳躍して危うく目をやられそうになったりしており怖かった。倒木は気配を察したら避ける以外に手段がない。全体的に折れそうな細い木が多い山だった。そして、下山間際に「この森の杉は花粉を抑える品種として改良されたものが2種あります」という宣伝。?????、ずっとアレルギー反応がとまらなかったのは心身症によるストレスって……コト!?、たしかに永遠と思える杉道のアップダウンロードでは、将来についてとか、昨日これ座右の銘にしよう!と決めた言葉を途中までしか思い出せずだからダメなんだよ!お前は……!!と自責したりとか、人もなし道もない、なんでこんな辛いことしてるんだろうとか、敬愛する三島由紀夫も沼正三ももう死んで、結局生が何かなにも分からなかったんだわ、生きるって何?とかなっていたのでそのストレスで涙と鼻水が止まらなかったって……コト!?いや、絶対花粉もあったね、だって全部じゃなくて2種類って書いてあるしな。そして下山後の登山口で「熊注意」の張り紙を見、鞄の中にしまったままの熊鈴に思いを馳せた。いや今言われても、食われとったかもしれないじゃん。ソロの時は基本つけるのがいいか。ヤマノススメ巡礼マップを使ったので前日にKindle Unlimitedで3巻まで無料ということで流し読んだが、なんの感想を得ることも無かった。1巻の発売日がおよそ10年前で、ひとつのコンテンツが10年後に跳ねることってあるんだなと思う。今この疲れた頭で今回通った道が登場するアニメ回だけでも見ようかなと考えている。その他、八王子城址に引き続き山中に半壊の祠を見つけた。山の中にある祠とはいえ、祀りをしっかりして欲しい。怖いから。頼みます。あと私は普段方位磁針を2つ持っているのだがお守りと一緒に持っていた方位磁針が下山後完全に狂ってしまった。何か持ち帰ってきたかなァと思いながら電車を待つ。