スタートだ。
身軽になってさらに高度を上げていきます。
笠ヶ岳かしら?
山容が素晴らしいですね。
こ…これは…
まるで良さがわからない😭
小至仏と至仏を目指します
緩い登りが続いた。残雪でザクザクでわかんやスノーシューは要らなかった。
ま、これはこれで。。
至仏山-小至仏山-鳩待峠 縦走コースの写真
小至仏山のピーク回避して、トラバースした相方
かなりいい感じ♪
至仏山-小至仏山-鳩待峠 縦走コースの写真

モデルコース

至仏山-小至仏山-鳩待峠 縦走コース

コース定数

標準タイム 04:38 で算出

ふつう

19

  • 04:38
  • 7.3 km
  • 866 m

コースマップ

タイム

04:38

距離

7.3km

のぼり

866m

くだり

684m

標高グラフ

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースを通る活動日記

  • 64
    26

    09:48

    14.0 km

    907 m

    残雪の尾瀬 至仏山・小至仏山

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2024.04.20(土) 2 DAYS

    4/19〜プレオープンの至仏へ♪ 公共交通機関で行こうと思うと、なかなか大変ですが、のんびり山荘1泊計画。 往路は🚅上毛高原駅から🚌2本乗り継いで鳩待峠へ 山荘到着後にゆっくりしてから雪原散策 翌日に至仏山登ってそのまま鳩待峠へ下りました。 鳩待峠から🚌戸倉で♨️、また🚌で沼田駅下車してお蕎麦を食べて🚃帰路 GW前だったせいか全体的に想像より空いていました。 そしてなんとも快適な山荘にびっくり🤩 楽しみにしていた花豆ソフト🍦はまだ準備前でした🥲が、昨年もこの時期に行こうと計画していたものの天気が悪く見送っていたので、今年は行けて良かったです😊

  • 6
    20

    05:51

    10.5 km

    886 m

    至仏山・小至仏山

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.29(日) 日帰り

    10月初めに登ろうとしてた至仏山リベンジでした 雪が舞うとは思わず、最後の方の階段が怖かった 総じると楽しかった〜!!

  • 20
    14

    06:36

    10.0 km

    887 m

    至仏山・小至仏山

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.19(木) 日帰り

    天気に恵まれて、職場の仲間たちと山行 キレイな紅葉🍁や、景色に感動しながら、おしゃべりしながら、写真撮りまくりながらの山行でしたので、まったりペース 山頂でのカフェラテ☕️美味しかったなぁ☺️ 帰りは、温泉♨️、ご飯🍚で満足の帰路でした。

  • 41
    12

    06:51

    13.1 km

    934 m

    20231018至仏山・小至仏山・悪沢岳

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.18(水) 日帰り

    初百名山⛰️ 水芭蕉の時期下から見上げていた至仏山へ 以下備忘録と情報共有として覚えていることを。 ○先週降ったらしい雪は溶けてところどころにぬかるみ有。 ○木々の紅葉は終わりなのか上手く焼けなかったのかちょっと茶色気味🍂 それでも鳩待峠の尾瀬入り口のあたりは綺麗だった。 ちょっと寄り道して池塘のヒツジグサの紅葉を見られて良かった⭕️ ○山頂では富士山をはじめ北、南、中央アルプス、新潟の海沿いの山まで見えていた(山頂で色々教えていただいたお兄さんに感謝🙏)。 ○早朝の鳩待峠〜山の鼻間の霜が降りた木道がかなり滑る!この日は良く晴れたので登山道の蛇紋岩より厄介だった。 ○クマとの遭遇はなし。 ○服装は早朝はアンダー+ベース+フリース+薄いシェル、至仏山に登り始めてからは暑いのでフリース脱いだりシェル脱いだり。この日はダウンの出番はなかった。

  • 27
    21

    03:54

    7.9 km

    874 m

    至仏山(雨)

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.15(日) 日帰り

    至仏山荘でしっかり朝食を頂いてからスタート。 予報通りの雨。 撤退が悔しくて登ってしまった。 木道と石が滑るためチェーンスパイクを使用。これがなかったらかなり危険だった。 雨の山行は避けていたが、思いのほか良かった。特殊な環境に置かれたためか、途中からハイになり『うわ登るの楽しい』と呟いていた。 紅葉がかなり綺麗だった。黄色から赤まで、森林限界を超えても楽しめた。 森林限界といえば、至仏山は森林限界が低いらしく、個人的におすすめポイント。 振り返ると尾瀬ヶ原を俯瞰できたが、登るにつれてガスに阻まれた。 山頂は真っ白で眺望ゼロ。どんな景色が見えるんだろう… 鳩待峠方面へ下山。 花豆ソフトクリームでフィニッシュ。 晴天の秋の日に、また来よう。

  • 60
    14

    06:05

    10.5 km

    884 m

    至仏山・小至仏山

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.14(土) 日帰り

    今年は本当に群馬のお山には、大変お世話になりました。尾瀬から始まり、尾瀬に終わる、群馬にはまだまだ知らない場所、食べ物、、、もっと知りたいと思いました。

  • 41
    31

    06:59

    12.9 km

    915 m

    至仏山〜至仏山荘泊で早朝の湿原を堪能

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.13(金) 2 DAYS

    前日の赤城山下山後、鳩待峠行き最終バスで至仏山荘に滑り込み 翌朝の気温は−4℃晴れ 霜の降りた白い湿原。空の青、山肌の緑や黄色のコンストラストが映える。湿原泊でないと見れない朝限定の景色を見ることができた 至仏山への登りが滑るという前評判に警戒し過ぎてへっぴり腰でなんとか山頂へ 今日は非常に混雑してました 見渡す限り山ばかり どれがどれだかわからない😭 群馬ってこんなに山が見えるの‼ ️ 昨年は燧ヶ岳から至仏山を眺め、来年はあちらからこちらを眺めよう、という思いが叶った 初めて尾瀬に来た昔、毎日霧が降りてくるとは知らず、今日はダメだろうと至仏に登らずに吹割の滝見学で帰った。帰りの🚌から後ろを振り返ると青空だった💦 また来るからねえと後ろ髪をひかれながら帰路についた記憶が蘇る 湿原の草紅葉はその時の方が綺麗かった 至仏に登らなかったからこそ再び尾瀬入りし白い湿原に会うことができた 至仏山荘の今年の営業は明日で終了。同室になった方は湿原整備のボランティア。尾瀬の見どころ教えていただいた ありがとう

  • 51
    34

    08:15

    7.5 km

    863 m

    至仏山・小至仏山

    尾瀬・至仏山・悪沢岳・笠ヶ岳 (群馬, 新潟, 福島)

    2023.10.12(木) 日帰り

    尾瀬2日目は、至仏山登山。 カミさんが前日に少し足を痛めたのもあり一人で登るか二人で登るか迷っていましたが、 何とかなりそうということで二人でゆっくり登ることに。 朝ご飯をお弁当に変えてもらって早立ち出発。 今年の紅葉は、夏場の少雨や酷暑の影響で正直よくないということでしたが、 それでもところどころは、きれいに紅葉してました。 森林限界を超えると蛇紋岩が現れるも事前情報よりは、滑ることもなかったです。 ただ、泥が靴底についてそれが滑る感じでした。 何とか山頂に到着した頃には、雲も晴れてきれいな尾瀬ヶ原と燧ケ岳、平ヶ岳、日光白根山などなど360度の展望が開けました。 そして下山開始。いきなり道を間違えて登ってこられる方に教えてもらえ事なきを得ました。 そして小至仏山に到着。ここでも眺望を堪能し下りましたが、カミさんの足に痛みが出たのでさらにゆっくり下りました。 何とか鳩待峠まで無事に下りて十分堪能できた尾瀬でした。 今度は、ぜひ尾瀬沼と燧ケ岳に夏に期待と思ってます。