天神平駅発着|天神尾根・谷川岳往復コースの写真
トマ耳のぞむ👀
オキ耳のぞむ👀
ステキ
天神平駅発着|天神尾根・谷川岳往復コースの写真
ずっとこの景色を見ながら登れるのが最高だね谷川岳
天神平駅発着|天神尾根・谷川岳往復コースの写真
天神平駅発着|天神尾根・谷川岳往復コースの写真
谷川岳を望む
熊穴沢避難小屋

モデルコース

天神平駅発着|天神尾根・谷川岳往復コース

体力度
2
  • 5時間01分
  • 6.4 km
  • 903 m
体力度とは?

土合駅から少し歩いて谷川岳ロープウェイを利用して天神平へ。そこから谷川岳の頂上オキの耳まで往復するコース。

コースマップ

タイム

05:01

距離

6.4km

上り

903m

下り

903m

チェックポイント

このコースで通過する山

このコースの登山口

天神平駅(谷川岳ロープウェイ) Google Map

谷川岳ロープウェイの山頂側の駅。 スキー場となっており、売店やトイレがある。 谷川岳登山の場合はゲレンデの脇にある登山道入口へ。
  • 土合駅 Google Map

    JR上越線の駅。 下り線のホームが新清水トンネル内にあり、ホームに到達するために長い階段を使う必要があることから、「日本一のモグラ駅」と呼ばれている。 駅前には駐車場があるが、登山目的の利用は禁止されている。
  • 駐車場

    谷川岳ロープウェイ 駐車場 Google Map

    谷川岳ロープウェイのふもと側の駅。 駐車場は1000台以上。夜間も一部開放されている。詳しくはホームページを参照。 http://www.tanigawadake-rw.com/category/32/blogid/18
  • バス停

    谷川岳ロープウェイ Google Map

    上毛高原駅および水上駅 - 谷川岳ロープウェイ土合口駅 発着のバスは関越交通が運行している。 https://kan-etsu.net/publics/index/20/

このコースを通る活動日記

  • 49
    21

    04:45

    6.8 km

    837 m

    熊穴沢ノ頭・谷川岳(トマの耳)・谷川岳(オキノ耳)

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2022.08.11(木) 日帰り

    今日は家族で一ノ倉沢ハイキングの予定でしたが行かなくなり、急遽ソロで谷川岳に登りました。👍 天神平に着いたのが12時ちょっと前。ピストンでオキの耳まで行くことにしました。 ロープウエイの最終が17:00なのでそれに間に合うように急ぎ歩き出しました。 前半飛ばし過ぎて大汗かいて、バテました。結構蒸し暑かっったです。😰 さすがにこの時間は登りはほとんどおらず、下山される方と大勢すれ違いました。🙇 邪魔者だったかな? 前日の雨の影響で熊穴沢避難小屋までは木道が濡れており、所々ぬかるんでおりました。😅 熊穴沢避難小屋からは急登が多く、序盤のハイペースが祟り、ヨタヨタです。 天狗の留まり場でクーリッシュ休憩。染み渡ります。👍 残念ながらガスが出てきたので眺望はほとんどありません。😿 今日8/11は山の日でヤマノススメに出てくるここなちゃんの誕生日です。🎂 肩の小屋に何かあるかなと淡い期待を持ちましたが特になし。買ったコーラとお菓子でお祝い。🎉 肩の小屋近くのケルンもガスの中、山頂も見えません。綺麗な稜線が見たかったな。😿 トマの耳、オキの耳ともに時間が遅く人がおりませんが、ガスで眺望なし。 ロープウエイの時間が気になり、ゆっくりも出来ずにそそくさと出発。 帰りは岩が滑りやすく、数回滑りました。😢 疲れましたが、16:30頃に無事にロープウエイ乗り場に到着。🙌 景色は残念でしたが、良い山行になりました。🎵🎵

  • 16
    4

    05:26

    6.7 km

    818 m

    谷川岳

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2022.08.11(木) 日帰り

    山の日は、山に行きたい!と思って、谷川岳に行きました。 いい歳こいて(笑)青春18きっぷを利用して電車とバスを乗り継いで日帰りで行ってきました! 山頂に着いたときは何も見えなかったけど、途中は絶景を満喫できました。 山行時間より、移動時間の方が長かったけど、山仲間とお話しながらの移動だったので、楽しい時間を過ごすことができました。

  • 24
    7

    05:17

    6.7 km

    820 m

    熊穴沢ノ頭・谷川岳(トマの耳)・谷川岳(オキノ耳)

    谷川岳・七ツ小屋山・大源太山 (群馬, 新潟)

    2022.08.11(木) 日帰り

    久しぶりの谷川岳、初めての谷川では仙台から向かい肩の小屋泊で紅葉と朝焼けを楽しんだ記憶がある思い入れのある山です。しかしその後は天候に恵まれず山の日の今日もガスガスの頂上は少し残念☁️ルートは天神尾根でしたので甘くみてましたが真夏の暑さでバテバテ、たまに吹く風が心地よかったです😁期待していたホソバヒナウスユキソウは見つけられませんでした⤵️やはり7月か🤔